CD 輸入盤

グラス:協奏的幻想曲、フェイルーズ:『消えたタワーの影の中で』 カンザス大学ウィンド・アンサンブル

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
8573205
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
International
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

グラス:協奏的幻想曲、フェイルーズ:交響曲第4番
カンザス大学ウィンド・アンサンブル


今更説明の必要もない偉大な作曲家、フィリップ・グラス。彼の作品は「ミニマル」という名のもとに一括りにされがちですが、1980年代以降は単なる「繰り返し」ではなく、もっと多様なアイデアと技法が用いられた複雑なものとなっていることは間違いありません。この『協奏幻想曲』は2000年に作曲され、その4年後に改編されたものです。グラス特有の音で満たされた第1楽章、緻密な第2楽章のあとに、即興的で長大なカデンツァが続きます。そして第3楽章はルンバのリズムにも似た複雑でリズミカルな音楽となります。
 モハメド・フェイルーズ[1985-]は若きアラブ系の作曲家。こちらの作品はタイトルが示す通り「9.11事件」を題材にしたもので、もともとは同じタイトルを持つスピーゲルマンのコミックからヒントを得たと言います。辛辣な描写を持ちながらも、人々の悲しみにそっと寄り添う優しさもあわせ持っています。(NAXOS)

【収録情報】
・グラス:2つのティンパニと管弦楽のための協奏的幻想曲(M.ロルツ編)(2000/2004)
 第1楽章
 第2楽章
 カデンツァ
 第3楽章

・フェイルーズ:交響曲第4番『消えたタワーの影の中で』(2012)
 第1楽章:新しい標準
 第2楽章:悲嘆に暮れたナルシシストのメモ
 第3楽章:2つの旗の下の1つの国歌
 第4楽章:記念日

 ユン・イハエ(ティンパニ)
 グェントルウィン・バージェット(ティンパニ)
 イェニス・ポリエティス(トランペット)
 カンザス大学ウィンド・アンサンブル
 ポール・W・ポピエル(指揮)

 録音時期:2013年3月18-21日
 録音場所:カンザス州ローレンス、リード・センター・オブ・カンザス
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

内容詳細

まるで元祖『スパイ大作戦』のテーマ的な二つのティンパニに導かれるように、グイグイと音楽が進行するグラス、もはや“ミニマル”ではない。続いて、アラブ系現代作家フェイルーズの911を題材にした大作に引き継がれる構成。アメリカの大学アンサンブルらしい力強いドライブ感が魅力。(田)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト