CD

Sesjun Radio Shows Vol.2

Bill Evans (piano) (ビル・エヴァンス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
CDSOL46963
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

ビル・エヴァンスやアート・ブレイキー、チェット・ベイカーらジャズ・レジェンドがヨーロッパで行なった歴史的ライヴ音源や、J.R.モンテローズやハンス・ダルファーらが残した激レアお宝盤、レイン・デ・グラーフやロブ・アフルベークらヨーロッパを代表するピアニスト達がデクスター・ゴードンやジョージ・コールマンと行なった幻のライヴ・セッションを復刻リリースする欧州発の人気シリーズ企画“ジャズ・プレミアム・シート”!

1979年にオランダで行われたビル・エヴァンスのラジオ放送用コンサート音源の第2集はマーク・ジョンソン(b)ジョー・ラバーベラ(ds)とのラスト・トリオによる白熱の演奏を収録!M5以降はハーモニカのトゥーツ・シールマンスとのハートフルなセッション!

<収録曲>
1.イフ・ユー・クッド・シー・ミーナウ
2.マイ・ロマンス
3.ローリー
4.ナーディス
5.ブルー・イン・グリーン
6.酒とバラの日々
7.アイ・ドゥ・イット・フォー・ユア・ラヴ
8.ブルーゼット
9.ファイヴ

ミュージシャン:ビル・エヴァンス(p)マーク・ジョンソン(b)ジョー・ラバーベラ(ds)トゥーツ・シールマンス(harmonica on M5〜9)

1979年録音

・完全限定生産品
・最新リマスター
・日本語解説
・日本初CD化

(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

エヴァンスがキャリアの最晩年にオランダで行なったセッション。当時トリオを組んでいたマーク・ジョンソンらとのプレイが収められており、後半ではトゥーツ・シールマンスを迎えた貴重な編成での演奏も楽しむことができる。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Bill Evans (piano)

William John Evans こと Bill Evansは、大恐慌が勃発した1929年8月16日、ニュージャージー州、プレインフィールドに生まれている。長じてビルは奨学金で南ルイジアナ大学に入学している。

プロフィール詳細へ

Bill Evans (piano)に関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト

  • 作成者:じゅんまる子さん