CD

Great Interpretations Of Billie Holiday: 奇妙な果実

Billie Holiday (ビリー・ホリデイ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UCCU9076
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤

商品説明

ジャズ・ヴォーカル史上極めて特殊な位置を占めるビリー・ホリデイにとって、出世のきっかけとなったジョン・ハモンドが運営する「コモドア・レーベル」に録音された作品。当時の社会状況から大手レコード会社からは発売出来ない歌詞の内容が、当時の黒人がおかれた状況を投影した内容だったため、タイトルの意味する悲惨な現実とも相まって、ビリーの歌を史上最も印象的な作品の一つに作り上げた。
 人類が20世紀に成し遂げた最も素晴らしい歌の成果の一つがここに記録されている。
 しかし、ビリーの切々と歌う歌声の印象的なことよ!

内容詳細

人種差別への抗議ゆえにマイナー・レーベルに移籍した彼女のベスト・テイク集であり最高傑作。木に吊るされた同胞の無残な死体を意味するタイトル曲など、抑えた表現で淡々と抗議する姿が実にアーティスティックだ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
唯一無二の天才歌手。ジャズボーカルと言ったら...

投稿日:2007/04/08 (日)

唯一無二の天才歌手。ジャズボーカルと言ったら彼女が浮かぶ程。しかし、幸せとは言えなかった。悲しみさえ…彼女は歌に変えた。奇妙とは、幸せにさせなかった…この世界のことだ。

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Billie Holiday

その歌声は、他のジャズ・ヴォーカルの歌手達とは異なり、時代を追って変化しつつも、どんな一片の歌声さえ彼女の人生を感じさせ、人間の悲しみや苦しみを彼女の体を通して表現した、まさに“神が使わしたディーヴァ”だった。少なくともジャズの歴史の中で、彼女ほど人生を感じさえ、人生について聴く者に考えさせる歌手は、いまのところ現われていない。

プロフィール詳細へ

Billie Holidayに関連するトピックス

ジャズヴォーカル に関連する商品情報

おすすめの商品