Camel
新商品あり

Camel (キャメル) プロフィール

Camel | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

キャメル (Camel) は、1973年にデビューしたイギリスのプログレッシブ・ロック・バンド。数あるプログレ・バンドの中でも、叙情派のサウンドで知られる。

詳細

1969年、イングランドのサリー州 ギルフォードで、アンドリュー・ラティマー(ギター)、ダグ・ファーガソン(ベース)、アンディ・ウォード(ドラム)のメンバーで「ブリュー(Brew)」という、ブルースを基調としたローカルバンドを結成。

1971年、シンガー・ソングライターのPhillip Goodhand-Taitのオーディションを受け、「I Think I'll Write a Song」というアルバムにバックバンドとして参加。同年、すでに「ゼム(Them)」や、ソロ活動などでキャリアを重ね知名度もあったピーター・バーデンスは、バンドでのアメリカ進出を考えており、メンバー募集の広告を「Melody Maker誌」に出したところ、アンディ・ウォードからのコンタクトがあり、ブリューのメンバーとセッションを行い意気投合。

1972年春、契約が残っていたバーデンスのベルファストでのコンサートを、新たなバンド名「キャメル」として行う。コンサートは成功し、以後4人はキャメルとして活動する事に成る。

バンド初期は、アンドリュー・ラティマーの哀愁漂うエモーショナルなギター(主にギブソン・レスポールを使用)とピーター・バーデンスの軽快なキーボード、アンディ・ウォードの多彩なドラムを軸に、美しいメロディをテクニカルな緊張感のある演奏で聴かせていた。

アルバム発表以前にもイギリス国内での演奏活動を行う。(アルバム発表後は、イギリス国内や、ヨーロッパ各国などで、ライブハウス(スペース)系の会場や、コンサートホール系の会場などでの(開催規模は様々)演奏活動を行なっている。後には、「ワールド・ツアー」などの演奏活動を行なっている。)


1973年、『キャメル(Camel)』で、デビューアルバムをリリース。

1974年、アルバム『蜃気楼(Mirage)』を発表。

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%