SHM-CD 輸入盤(国内盤仕様)

Cosmic Jokers

Cosmic Jokers (コズミック・ジョーカーズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BELLE213593
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
紙ジャケ, リマスター,輸入盤

内容詳細

クラウス・シュルツら独・クラウトロックの重要人物たちが参加した1974年のセッション・アルバム。LSD服用下の演奏で、混沌としたトリップ・ミュージックが奔放に展開されている。ロルフ・ウルリッヒ・カイザーとジル・レットマンが共同プロデュース。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
Spalaxから出ているこのアルバムはデジパッ...

投稿日:2005/08/05 (金)

Spalaxから出ているこのアルバムはデジパック。ゲッチングほか腕利き演奏家たちによる巧みな紫煙の陶酔感もさることながらあの失われた楽天(楽園?)的な時代との最後の架け橋だという意味でも貴重。気に入ったらこのセッション・シリーズ全盤集めると肩の力が抜けて人生楽しくなるよ。とかく当今は打算的で擦れていて夢見る余地がからきし無くて息苦しいからね。

アックス・ゲンリッヒの大ファン さん | 三多摩 | 不明

0
★
★
★
★
☆
まさにジャーマン・ドラッグカルチャーの取...

投稿日:2005/08/05 (金)

まさにジャーマン・ドラッグカルチャーの取りを飾るセッション企画の第一弾として、祭典の時代の忘れ形見として得難い一枚。結局本シリーズは、イギリスではパンクが台頭している76年まで続いた模様。なかんずく当アルバムの出来栄えが芳しいらしく、音楽としてはアシュ・ラ・テンペルをゆったりさせたような相変わらずゲッチングが妖しげなギターの電磁波を爪弾かせていてすこぶる良し。

アックス・ゲンリッヒの大ファン さん | 三多摩 | 不明

0

おすすめの商品