CD 輸入盤

Viaje A Prantia

Costa Blanca (コスタ・ブランカ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
ALTCD014
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Germany
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

短命に終わった幻のスペイン産ジャズロック・カルテット、コスタ・ブランカの激レア作が待望の世界初復刻!当時のスペインにおけるもっとも優れたミュージシャン4人による才気迸るセッションの数々...。クロスオーヴァ―、ジャズロック、プログレ・ファンは必聴です!!

スペイン南東部のコスタブランカにあるアリカンテ市出身のカルテット、コスタ・ブランカ。マドリードやバルセロナという大都市出身ではないにもかからず、その音楽には定評があり、トリアナ、グアダルキビル、ブロック、コスといった当時のスペインを代表するバンドとステージを共にするなど、一部の音楽関係者の間では話題のバンドだった。ドラムのペドロ・バルセロは本作レコーディング時にまだ17歳ながら、9分にもわたる超絶的なソロを披露するなど神童として知られていたほか、サイケデリック・ロックに情熱を注いでいたギターのナピ・カラタラ、バンドを支えつつファンクネスを注入するベースのチキ・ナバレ、ウェイン・ショーターを思わせえるサックスを披露するフランス出身のアラン・ファブリツィオなど、メンバーは多様なそれぞれに音楽的バックグラウンドを持ち、その世界でトップのミュージシャンだったという。しかし当時のスペインの地方都市において、インストゥルメンタル・バンドを成功する土壌はなくバンドは本作を残して解散。いつの間にか本作も忘れ去られていったのだ。

とはいえ先述の通り内容は当時のスペイン・ジャズロックにおける最高峰といえるもの。コレクターの間でにわかに話題となり、いまではEUR500を優に超える価格で取引される知る人ぞ知るアルバムとなっている。このたびブラジルやアルゼンチンをはじめ多くのレア音源を復刻するドイツALTER CATが残されたメンバーにコンタクトし、初復刻。英語/西語によるライナーノーツと貴重写真などを含むブックレット付での復刻となる。

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

  • 01. Viaje A Prantia
  • 02. El Baron De Finestrat
  • 03. El Caminito Que No Mola
  • 04. Tijal
  • 05. Cuando El Coco Se Viste De Gris

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Costa Blancaに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品