LPレコード

Colorful Gears-another Tracks-(国内盤/アナログレコード)

Cream (クリーム)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
EGLP007
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
限定盤

商品説明

★アルバム『フレッシュ・クリーム』と『カラフル・クリーム』の別テイク集
★公式テイクとは全く違うフレーズ、アレンジの別テイクの数々!
★日本語解説ライナー付
★【初回生産限定】150gアナログLP盤

60年代後半・・・ブリティッシュ・ロックからマーシャル・アンプ爆音のハード・ロックへ。
サイケデリックに彩られながら、ニュー・ロックの変革の嵐の中をジミヘン、ZEPを先導し僅か2年半で散っていった伝説の3人組クリーム。1stアルバム「フレッシュ・クリーム」と2ndアルバム「カラフル・クリーム」という彼等の初期2作の制作過程を音で体験できるレコーディング・セッション音源を徹底的にこだわって収録した未発表音源集がアナログLPで登場。

公式発表アルバムとは全く違うギター・フレーズで構成される「猫とリス(Cat's Squirrel)」は試聴用に記録されたアセテート盤から奇跡の収録。スタジオ録音中のその一瞬でしか記録できない貴重なE・クラプトンのフレーズを堪能下さい。「猫とリス」ではギター・ソロが別テイクで伴奏と一瞬リズムがずれる箇所があり、それが没テイクになった要因かもしれませんが、クラプトンの手グセ丸出しのフレーズ連発でファンにはたまらない。また公式に今まで一切の別テイクが発表されていない「Take It Back 」では、クラプトンがギター・パッセージを繰り出す炎の様なテイク。

「カラフル・クリーム」はR&Bの聖地アトランティック・スタジオで録音が行われ、ブッカーTが「サンシャイン・ラブ」をシングル・カットするよう勧めたりと数々の伝説が残されていますが、そのセッションから仮歌が入れられた「The Clearout 」や公式BOXでは1番が人為的にカットされてしまった「Weird Of Hermiston」のフル・ヴァージョン収録も実現!

ジャック・ブルースの低音ベースがウネリ、ジンジャー・ベーカーが重たいビートに暴力的にフィルをねじ込み、そこに一世を風靡したウーマン・トーンのギター・ソロで対抗するE・クラプトン。クリームのスタジオ・セッションを、アナログで楽しめる音源集、Eternal Groovesより登場。

★曲解説、エピソードを記した日本語ライナーノーツ封入。
★日本著作権協会JASRAC許諾商品
★Getty Images Japanのライセンス写真使用ジャケ

■収録予定
Sunshine of Your Love (Live alternate)
Rollin' And Tumblin' *outtake
Cat's Squirrel *acetate
I'm So Glad *acetate
N.S.U. (Live alternate)
The Clearout **outtake
Take It Back **outtake
Weird Of Hermiston **outtake
Blue Condition **outtake
Swlabr **outtake
他(曲目は変更になる場合があります)

*=Fresh Cream Session 1966
**=Disraeli Gears Session 1967
(メーカー・インフォメーションより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Cream

僅か2年あまりの活動歴にもかかわらず、伝説となったスーパー・トリオ、クリーム。エリック・クラプトン、ジャック・ブルース、ジンジャー・ベイカーの3人が、バトルとも表現されるアドリブを繰り広げる斬新なスタイルが多くのファンを魅了しました。

プロフィール詳細へ

Creamに関連するトピックス

おすすめの商品