CD 輸入盤(国内盤仕様)

Adam's Apple

Doug Carn (ダグ・カーン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCD17841
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤

商品説明

レーベルを代表するアーティスト、ダグ・カーンが<ブラック・ジャズ>に残した4枚目のアルバム! 事実上<Black Jazz Records>の最後のリリースとなった作品で、終わりに相応しい大名盤!

今作は<ブラック・ジャズ・レコーズ>の短いレーベル史において最も作品を残した鍵盤奏者、ダグ・カーンがBlack Jazzに残した4枚目のアルバムであり、惜しくもレーベルの終わりを告げた〈ブラック・ジャズ・レコーズ〉最後のリリース作品でもある。今までパートナーとして3作一緒に作り上げたジーン・カーンと別れを告げてからの初めての作品でもあり、その寂しさを紛らわせるためか合計11人ものミュージシャンが招集され、各々凄まじいプレイを巧みに披露する。プロデューサーはもちろん、<ブラック・ジャズ・レコーズ>のリーダー、ジーン・ラッセルだ。アルバムはソウルフルな男女ヴォーカルが絡み合う壮大なラテン・ジャズ「Chant」でキックオフすると、70年代のジャズクラブへと一気にワープさせられるジャズ・ファンクなダンスチューン「Higher Ground」やEarth,Wind & Fireの「Mighty Mighty」のカヴァーなど、とにかくジーン・カーンの抜け穴を感じさせない愉快でソウルフルな楽曲が立て続けに披露される<ブラック・ジャズ・レコーズ>史上最も多幸感溢れた一枚。レーベルのストーリーを最高のハッピーエンドな形で終わらせた大名作であり、スピリチュアル・ジャズの金字塔として永遠に語り継がれるべき傑作です!

(メーカー・インフォメーションよリ)

内容詳細

ダグ・カーンがブラックジャズに遺した4作目にしてレーベルの最終作。ソウルフルなヴォーカルのハーモニーが作品全体の多幸感を演出しており、楽曲によってはスピリチュアルな語りも聴かれるなど独自の世界観を構築した金字塔的名盤だ。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

Doug Carnに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品