CD 輸入盤

Penguin

Fleetwood Mac (フリートウッド・マック)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
26178
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1973
フォーマット
:
CD

商品説明

フリートウッド・マックの1973年度作『ペンギン』。ダニー・カーワンが脱退し、ボブ・ウェストンとデイヴ・ウォーカーが加入。元サヴォイ・ブラウンのデイヴの加入は、前作までの問題であったヴォーカル強化のためとも言われている。こうして問題解消を経たかに見えたマックだが、ここでは新たに音楽的な方向性の迷いという問題が出てきてしまっている。

その他のバージョン

Penguin のバージョン一覧へ

  • SHM-CD 試聴あり

    Penguin

    ¥2,314 国内盤 限定盤 紙ジャケ 2013年09月04日発売

収録曲   

  • 01. Remember Me (02:45)
  • 02. Bright Fire (04:33)
  • 03. Dissatisfied (03:44)
  • 04. Road Runner (I'm A) (04:55)
  • 05. Derelict, The (02:49)
  • 06. Revelation (05:00)
  • 07. Did You Ever Love Me (03:44)
  • 08. Night Watch (06:17)
  • 09. Caught in the Rain (02:48)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
プロデュースがマーティンバーチでボーカル...

投稿日:2006/10/31 (火)

プロデュースがマーティンバーチでボーカルがサバスに一瞬加入した人という興味本位も手伝って今更ながら聴いてみましたが、結構いい感じです。ただ馴染みがあるせいか、クリスティンの歌声に心地良さを感じ、デイヴが歌うと別のバンドの様に聴こえます。好きだけど。

チャーリー○ さん | 北海道 | 不明

1
★
★
★
★
☆
デイブ・ウォーカーの加入は賛否両論あるの...

投稿日:2006/02/27 (月)

デイブ・ウォーカーの加入は賛否両論あるのだけれど、「Derelict」は好きな曲です。 前2作ではいまひとつパッとしなかったクリスティンのポップセンスが花開きつつあるのも見逃せない。

ぼぶ さん | 東京 | 不明

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Fleetwood Mac

サヴォイ・ブラウンやスタンウェブズ・チキン・シャックとともに、三大英ブルース・ロック・バンドとして知られた初期のフリートウッド・マックは、後にアメリカ人メンバーを加えるなどして徐々に音楽性を変えていき、ついには全米ナンバーワンを獲得する人気ポップ・バンドへとなった。そうした彼らの活動の軌跡は他にはないユニークなものである。

プロフィール詳細へ

Fleetwood Macに関連するトピックス

おすすめの商品