ワイルドサイド 野生に生きる、狩猟採集者たち

GESTALTEN

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784766132144
ISBN 10 : 4766132149
フォーマット
出版社
発行年月
2019年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
256p;25

内容詳細

本書が取り上げるのは、野生のリズムに寄り添い、驚異の大自然と調和しながら生きる人々だ。ブランデー作りの名手やキノコ狩りの達人、ベリー摘みの名人、野生食材の採集者など、さまざまな人たちの物語を紹介している。彼らの人生哲学はシンプルだ。過去を敬い、今を生き、常に未来を見据えること。そんな現代の狩猟採集者たちのライフスタイルの中心には、伝統と環境を思いやる気持ちがある。すでに混沌とした都会を離れ、隠れ家的な小屋で安らぎを味わっている人にも、シンプルな生き方に憧れている人にも、本書はきっと役に立つことだろう。

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • くさてる さん

    この題名からは、猟師の生活を描いた写真集のようだけど、実際はもっと幅広い。ハーブを摘んで昔ながらのやり方で香水を作る人、キノコやベリーといった自然の恵みを収穫する人、もちろん猟師も。世捨て人のように生活している人もいれば、写真家も画家もいる。かれらに共通しているのは、全身を自然に委ねそのなかで生きていこうとしていること。そこからは、ナチュラリストの説教くささや独善は感じません。美しい写真集です。

  • さくは さん

    自然の中で生きる人々、現代の狩猟採集者や彼らを被写体にした写真家の作品が掲載されている。自然の中を移動しながら生活するフリーの写真家夫婦、野生の植物から香水や石けん作り、女性のヘラジカ猟師、カリフォルニアの自然を描く画家、自然の中でカナダ料理体験、キノコ狩りなどなど欧米をフィールドに活動する人々が登場する。写真中心。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品