CD

ジョージ ハリスン帝国 Extra Texture

George Harrison (ジョージ・ハリスン)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
TOCP65544
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

内容詳細

75年に発表されたアップルでの最終盤。前作までの宗教色は後退して、ポップなラヴ・ソングが目立つ。ロニー・スペクターに書いた曲の自作自演(1)、名曲「ホワイル・マイ・ギター」の続篇(3)、友人レッグス・ラリー・スミスに捧げた珍曲(10)などが聴きものか。(聖)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. 二人はアイ・ラヴ・ユー (05:32)
  • 02. 答は最後に (05:32)
  • 03. ギターは泣いている (04:11)
  • 04. ウー・ベイビー、わかるかい (03:59)
  • 05. 悲しみの世界 (04:40)
  • 06. 君を抱きしめて
  • 07. つのる想い (04:31)
  • 08. 哀しみのミッドナイト・ブルー (04:51)
  • 09. 暗い偽り (03:41)
  • 10. 主人公レッグス (05:46)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
14
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ジョージの作品で一番聴いたアルバムです。...

投稿日:2008/11/15 (土)

ジョージの作品で一番聴いたアルバムです。当時のジョージの心境などは関係なく、ラブソングあり、後期ビートルズのような明るいポップスもあり、第二の『ギターは泣いている』などの哀愁バラードもあって、バラエティに富みつつアルバムとしての統一感もバッチリの作品です。ジョージの才能が遺憾なく発揮されてます!!

yt さん | tokyo | 不明

0
★
★
★
★
★
ジョージの作品の中では331/3とこの作...

投稿日:2007/10/15 (月)

ジョージの作品の中では331/3とこの作品が一番好きですね。雰囲気がまったく違う2作品ですが。当時LPレコードのジャケットがすきでCD(プラケースなので)になって再現されないのが残念。紙ジャケで早く再現してほしいものです。ちなみにジョンのWalls And Bridges は12月に紙ジャケで再現され発売予定なのでこれも楽しみです。LP世代も経験している僕とすれば紙ジャケで再現してほしいこだわりの変型ジャケのアルバムがまだまだたくさんあるのですが。

yohkoso さん | 福岡市 | 不明

0
★
★
★
★
☆
前の2作品のように宗教めいておらず、しか...

投稿日:2007/04/14 (土)

前の2作品のように宗教めいておらず、しかもオーケストレーションが加えられているせいか 『all things must pass』 を地味にした感じのアルバムで好きです。この作品を最後に 『cloud nine』 まで方向性を失ってしまいます。

HIRO さん | 中国 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

George Harrison

東洋思想に深い影響を受け、どこかシャイで落ち着いた佇まいを持っていたジョージ・ハリスンは日本のビートルズ・ファンに愛される親しみ易い存在だった。圧倒的な才能だったジョンとポールに次ぐ、ビートルズ第三の男としての地位から、徐々に自分の音楽に磨きをかけ頭角を表わしてきた部分に共感を覚えるファンも少なくないだろう。

プロフィール詳細へ

George Harrisonに関連するトピックス

おすすめの商品