CD

Big Bam Boom

Hall & Oates (ホール・アンド・オーツ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
BVCM37296
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤, 24ビット, 紙ジャケ, リマスター
追加情報
:
限定再発の紙ジャケット仕様
JVC 24bit K2Mastering

商品説明

前年に発表されていた新曲入りベスト盤『フロム・A・トゥ・ONE』を含め、ホール&オーツは本作で4作連続のトップ10入りを果たした。オリジナル・アルバムとしては『H2O』から約2年ぶりとなる作品で、ここではアーサー・ベイカーもサポートしたというNYヒップホップ・スタイルにもアプローチしている。プロデューサーは本人たちとボブ・クリアマウンテン。

内容詳細

全米No.1シングルも収録の彼らの通算15枚目。ボブ・クリアマウンテン制作の下、ヒップホップを取り入れた眩いロックン・ソウルを展開した。音色、ジャケともにキッチュな80'sのエッセンスが凝縮。だが、その楽曲の質の高さゆえ、世紀を超えて生き残った傑作だ。(章)(CDジャーナル データベースより)

その他のバージョン

BIG BAM BOOM のバージョン一覧へ

  • Blu-spec CD 2 試聴あり

    Big Bam Boom

    ¥1,822 国内盤 2013年07月24日発売

  • LPレコード

    Big Bam Boom

    ¥2,500 US 盤 輸入盤 2018年08月24日発売

  • LPレコード

    Big Bam Boom

    ¥2,980 EUR 盤 限定盤 輸入盤 2019年10月04日発売

収録曲   

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
8
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
80年代を突っ走った二人のライヴとベスト...

投稿日:2021/03/11 (木)

80年代を突っ走った二人のライヴとベストを除いた14作目のオリジナルアルバムです。大ヒットした前2作同様にダリル・ホールのヴォーカルは冴えわたり、彼らの真骨頂であるロックンソウルを縦横無尽に感じさせるアルバムに仕上がっています。ジョン・オーツの存在感も十分で、彼がリードヴォーカルの「コールド・ダーク・アンド・イエスタデイ」、「ポゼッション・オブセッション」も彼独特のヴォーカルと雰囲気を漂わせている佳曲です。彼らの当時の勢いを感じる事ができる作品です。何故かシングルではbPが確か6曲程あったと思いますが、アルバムでは制覇できずに「H2O」の3位が最高だったと思います。彼らの七不思議のひとつでした。

磐央 さん | 福島県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
本作については、よく「売れ線狙い」だとか...

投稿日:2011/02/20 (日)

本作については、よく「売れ線狙い」だとか「時代に迎合して自分を見失っている」と言う人が多いようだ。しかし、前3作の大ヒットに満足することなく本作により新境地を開拓したことを僕は評価したい。オープニングの”Dance On Your Knees”の強烈さをヒット・チューンの”Out of Touch”に引き継ぐ圧巻のオープニングには、当時高校生の僕は圧倒されたものでした。今にして思えば、やはりこれも傑作。

yossy-k さん | 兵庫県 | 不明

0
★
★
★
★
★
80年代を代表する彼らのピークをかんじさせ...

投稿日:2009/09/25 (金)

80年代を代表する彼らのピークをかんじさせる一枚。シングルは出す曲全てがヒットし、余りにも順調であるがゆえ、アルバムとしての完成度やコンセプトを求めるより、一般のリスナーを手広く取り込もうとした流行りのサウンドを凝縮させた感が強い。

サニーデイズ さん | 千葉県 | 不明

3

Hall & Oatesに関連するトピックス

おすすめの商品