CD 輸入盤(国内盤仕様)

Live In Germany 2007 (2CD)

Johnny Winter (ジョニー・ウィンター)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IACD10733
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

2004年に12年振りのアルバム『永遠のブルースマン』をリリース後、アルバム制作を行わずライヴのみの活動となるジョニー・ウィンターは久々のヨーロッパ・ツアーを行う。そのツアーの中で母国アメリカの次に人気を博していたドイツでは人気音楽ライヴ番組<Rockpalast>の為のスタジオ・ライヴを行う。今回は放送時に使用された音源を使用してのリリース。この時点のジョニー・ウィンターは椅子に座ってのパフォーマンスであるが健在ぶりをアピールするパワフルなギター・プレイを披露する。またスペシャル・ゲストとして弟のエドガー・ウィンターがサックスで、そして初期のバンド・メンバーでプロデュースも担当していたリック・デリンジャーがギターで参加しコンサートを盛り上げ、晩年のジョニー・ウィンターのライヴ・パフォーマンスとしては最高の内容だ!

ジョニー・ウィンター(vo, g)
スコット・スプレイ(b)
ウェイン・ジューン(ds)
ポール・ネルソン(g)
Guest
エドガー・ウィンター(sax)
リック・デリンジャー(g)

初回限定盤
輸入盤国内仕様<帯、英文ブックレットの対訳付き>

(メーカー・インフォメーションよリ)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. イントロ
  • 02. ハイダウェイ
  • 03. シュガー・コーテッド・ラヴ
  • 04. 女はブギーで泣く
  • 05. ミス・アン
  • 06. ブラックジャック
  • 07. アイム・トア・ダウン

ディスク   2

  • 01. 一匹狼
  • 02. フーチー・クーチー・マン
  • 03. ジョニー・ギター
  • 04. イッツ・オール・オーヴァー・ナウ
  • 05. モージョー・ブギー
  • 06. 追憶のハイウェイ61

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Johnny Winter

白人であり、さらにアルビノというハンデもものともせず、ジョニーのギターにはパワーが漲っている。生半可はブルースマンでは到底、太刀打ちできないだろう。まもなく還暦を迎えようとしてはいるが、現在も現役バリバリにブルースし続けている白人ギタリストの最高峰である。

プロフィール詳細へ

おすすめの商品