CD

Audio Visions

Kansas (カンサス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
SRCS9231
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

カンサスが1980年に発表した通算8作目のアルバムで、デビュー時以来のメンバーで作り上げられた最後の作品でもある。SF的なコンセプトを据えながら安定した音楽性を聴かせるものの、やや精彩を欠いた仕上がりに。本作を最後にスティーヴ・ウォルシュが脱退。

内容詳細

80年発表の8作目。スティクスと並ぶアメリカン・プログレッシヴ・ロックの雄として70年末にピークを迎えるが、本作ではプログレ色をうすめ、彼らの全アルバム中、最もポップで洗練された作品に仕上げている。オリジナル・メンバーでの最後の録音。(永)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. リレントレス
  • 02. エニシング・フォー・ユー
  • 03. ホールド・オン
  • 04. ローナー
  • 05. 鉄のカーテン
  • 06. ロック・オン
  • 07. ドント・オープン・ユア・アイズ
  • 08. ノー・ワン・トゥゲザー
  • 09. ノー・ルーム・フォー・ア・ストレンジャー
  • 10. バック・ドア

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
3
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
70年代のプログレなサウンドとはもはや別物...

投稿日:2021/07/06 (火)

70年代のプログレなサウンドとはもはや別物になっていますがキーボード、シンセサイザーが効いていてデジタルな質感もありつつ純粋に楽曲のクオリティが高いです。カッコいい曲やメロディアスな曲など飽きることなく聴けてカンサスの作品には外れ無しです。

komusou さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
過去と決別し、新たな一歩を踏み出した意欲...

投稿日:2015/05/11 (月)

過去と決別し、新たな一歩を踏み出した意欲作かつ名作。やはりケリーの描く楽曲の質の高さが目立つ(@BDG)。Fもよい。プロダクションもこの時代にしてはよい印象です。HoldOnで聴けるシンフォニックなシンセサイザーはよいアクセントになっている。 この時代はたしかオフィシャルライブ映像があるはずなので、再度公式に発売してほしい!!

イカルス さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
個人的にはKnasasはこれとモノリスで決まり...

投稿日:2010/04/19 (月)

個人的にはKnasasはこれとモノリスで決まりと思っている変わり者です(笑) 初期から中期がやっぱ人気高いっすよね?でも好きなんだなー。だからこの後Steve が辞めた時の落胆は凄かったです 未発表音源くれー!

KENJI さん | 福岡県 | 不明

2

Kansasに関連するトピックス

おすすめの商品