SACD

Real

L'Arc〜en〜Ciel

基本情報

カタログNo
:
KSG29004
組み枚数
:
1
:
日本
フォーマット
:
SACD

収録曲   

  • 01. get out from the shell -asian version-
  • 02. THE NEPENTHES
  • 03. NEO UNIVERSE
  • 04. bravery
  • 05. LOVE FLIES
  • 06. finale
  • 07. STAY AWAY
  • 08. ROUTE 666
  • 09. TIME SLIP
  • 10. a silent letter
  • 11. ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
249
★
★
★
★
☆
 
21
★
★
★
☆
☆
 
8
★
★
☆
☆
☆
 
5
★
☆
☆
☆
☆
 
8
★
★
★
★
★
前作よりもロック色が強く引き締まった音が...

投稿日:2021/07/18 (日)

前作よりもロック色が強く引き締まった音が多く 大ヒットアルバム「ark」「ray」よりもさらに成長したアルバムとなっています。衝動的に攻めたハードロックな曲もありますが tetsu作曲の「bravery」やken作曲の「TIME SLIP」など抑圧から開放されたような曲もあります。 後半の「TIME SLIP」「a silent letter」や「ALL YEAR AROUND FALLING IN LOVE」など聴いてわかる通り集大成と言わんばかりに細かく練られており曲順だけでもわかる通りとてもバランスよく構成されていいる完成されたアルバムだという事が良くわかります。「もう最後のアルバムになってしまうのではないのか?」と心配になるくらいの高いクオリティでしたが全盛期ほどではないですが、現在も活動を続けていて安心しました。

じゅるりん さん | 群馬県 | 不明

0
★
★
★
★
★
各メンバーが本格的にソロ活動を始める直前...

投稿日:2021/04/29 (木)

各メンバーが本格的にソロ活動を始める直前のアルバム。ロック色が強く出ているのはギターサウンドもそうだが特にhydeの歌唱の激しさから感じられる。

悠優 さん | 群馬県 | 不明

0
★
★
★
★
☆
リアルタイムで聞いていた当時一番聞く機会...

投稿日:2021/04/27 (火)

リアルタイムで聞いていた当時一番聞く機会が少なかったのがこのアルバムかもしれません。当時はシングル先行主流でアルバムだけの曲が少なかったしちょっとこれまでと雰囲気が変わっていた曲が多かったのでイマイチ馴染めなかったかも・・・。

komusou さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

L'Arc〜en〜Ciel

2001年のベスト盤以降、メンバーのソロ活動が激化し、バンドとしてはほとんど機能しなくなっていたL'Arc〜en〜Ciel。それぞれが才能あり個性あるメンバーだからこそ、ソロとして成功を収め、そして2004年再び彼らは集結!その活動は、なかなかの苦労や壁を乗り越えながら、遂には日本のロックバンドの頂点に上り詰めた。

プロフィール詳細へ

L'Arc〜en〜Cielに関連するトピックス

おすすめの商品