CD

RISE TO GLORY -8118-

LOUDNESS

基本情報

カタログNo
:
GQCS90484
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD
その他
:
通常盤

商品説明

【1CD通常盤】

東方からのヘヴィ・メタルの雷鳴がふたたび鳴り響く!ニュー・アルバム『RISE TO GLORY -8118-』を引っ提げて、LOUDNESSが栄光に向かって立ち上がるときが来た!

1981年に結成、日本を代表するヘヴィ・メタル・バンドとしてシーンを牽引する一方で世界へと進出、『THUNDER IN THE EAST』(1985/全米チャート74位)、『LIGHTNING STRIKES』(1986/全米チャート64位)などをヒットさせ、国境を超えた熱烈な支持を得てきた。

この度発売になる『RISE TO GLORY -8118-』は、前作『THE SUN WILL RISE AGAIN』(2014)から約4年ぶりの新作。攻撃性とメロディ、そしてポジティヴな勢いを極めたアルバムだ。

ヴォーカリストの二井原実は本作を「一緒にスカッとする、檄を飛ばすアルバム」と形容する。世界をロックの巨大台風に巻き込んでいく「Massive Tornado」からロックに魅せられた少年時代の燃えさかるパッションを歌い上げた「Soul on Fire」、ひたすら“生き続ける”ことを謳歌する「I'm Still Alive」、極東からヘヴィ・メタルによる世界制覇を宣言する「Rise To Glory」まで、混迷の現代における人生のサポーターズソングが並ぶ。

世界からリスペクトされるギター・ヒーロー、高崎晃の神技ギターも全編フィーチュアされている。彼は本作でのギター・プレイについて「今世紀に入って一番弾いた。サウンドに魂が宿ったんだ」と語っており、そのプレイは、長年彼を追ってきたギター・キッズすらも驚愕させるだろう。各曲のギター・ソロはもちろんのこと、バンドのプログレッシヴ・サイドを表現するインストゥルメンタル・トラックでも凄まじいフレーズを聴くことが可能だ。

「Massive Tornado」「No Limit」「Rise To Glory」と疾走感を伴うスピード・チューンが散りばめられている本作だが、メランコリックな「Rain」、メロディアス・サイドを強調した「Until I See The Light」など、起伏に富んだソングライティングは聴く者を壮大な旅路へといざなっていく。

“From the Far East, we came to conquer / Across the seven seas”
(“極東の地から、我々は征服におもむく/七つの海を越えて”)
(「Rise To Glory」より)

世界同時発売となる『RISE TO GLORY -8118-』、そしてバンド史上最大規模となるワールド・ツアーによって、LOUDNESSは1980年代以来となる世界への大攻勢をかける。“栄光への蜂起”が、いま始まるのだ。

『RISE TO GLORY -8118-』
【通常盤】 CD / 伊藤政則氏による日本語解説書封入 / 歌詞対訳付き


(メーカーインフォメーションより)

内容詳細

前作『THE SUN WILL RISE AGAIN 〜撃魂霊刀』から約3年半ぶりとなる、通算27枚目のアルバム。リード・シングル「Soul on Fire」ほか、疾走感を伴うスピード・チューンやメロディアスなナンバーを収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
とにかくカッコいい。タッカンのギターもキ...

投稿日:2019/01/26 (土)

とにかくカッコいい。タッカンのギターもキレッキレッで凄みがあります!thunder in the eastで世界を席巻したように、このアルバムでまた世界に打って出るとの物凄いパワーを感じます!歴史に残る名盤になると思います!

のっぴ さん | 鳥取県 | 不明

1

LOUDNESSに関連するトピックス

おすすめの商品