Libera(コーラスグループ)

Libera(コーラスグループ) プロフィール

Libera(コーラスグループ) | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

イギリス、サウスロンドンに住む7歳から18歳までの少年達のなかからオーディションにより選抜結成されたボーイ・ソプラノによるユニット。
 『Libera』の創設者であり、プロデューサーのロバート・プライズマン自身も、この地に育ち聖歌隊で歌っていた。『Libera』の前身は『セント・フィリップス少年聖歌隊』。聖歌隊時代には『Angel Voices』CDシリーズ3部作をリリース。1993年に1枚目、1996年に2枚目、そして1997年の3枚目のアルバムを最後に彼らは聖歌隊から『Libera』へと生まれ変わり1999年デビュー・アルバム『Libera』をリリース。その後セカンド・アルバム『Luminosa(ルミノーサ)』、サード・アルバム『free』をリリース。
 現在までに映画「ハンニバル」のメインテーマの他、ビョークやエルトン・ジョン、パヴァロッティ、アレッド・ジョーンズなどアーティストのアルバムへの参加などで注目を集めてきたリベラ。孤高の美しさと純粋さを表現するコーラスが世界中のTOPクリエイター達からも絶賛されている。

 日本での人気が急速に高まり始めた2005年、満を持しての開催となった初来日公演では、これまで謎に包まれていた彼らの全貌が明らかになり、完成度の高いステージが感動を呼びました。そして、10月にはニューアルバム『ヴィジョンズ』発売とともに再来日公演、及び初写真集の発売も実現した。
 そして、リベラの人気を決定づけたのは、2006年1月〜2月に放送されたNHK土曜ドラマ『氷壁』主題歌「彼方の光」。ドラマの複雑な人間模様を浄化するような崇高で美しい歌声は、現代人の心を癒し、絶大な支持を得、WebCD販売サイトのニューエイジ・ヒーリング・ランキングでは1位を独占し続けた。リベラの作品は、CDのみならず、音楽配信、着うた(R)においても、大変な人気となっている。
 その後も、『氷壁』の主題歌「彼方の光」が収録されたアルバム『彼方の光〜Welcome to Libera's world〜』『Angel Voices』『Angel Voices 来日記念盤』をリリース。
 2008年3月5日、リベラ初のライヴ・アルバムとなる『エンジェル・ヴォイセズ:リベラ・イン・コンサート』が、CDとDVDで発売。
6月11日アルバム『新しい夜明け / NEW DAWN』をリリース(EMI)。

%%message%%