CD 輸入盤

Feats Don't Fail Me Now

Little Feat (リトル・フィート)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
2784
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1974
フォーマット
:
CD

商品説明

リトル・フィートの1974年度作『アメイジング!リトル・フィート(Feats Don't Fail Me Now)』。彼らにとって初のチャートイン・アルバムとなった。前作『ディキシー』の延長線上にあるといえるが、メドレーのM8では印象的なインプロヴィゼイションを聴かせたりする。ヴァン・ダイク・パークス、エミルー・ハリス、ボニー・レイットらが参加。

収録曲   

  • 01. Rock and Roll Doctor
  • 02. Oh Atlanta
  • 03. Skin It Back
  • 04. Down the Road
  • 05. Spanish Moon
  • 06. Feets Don't Fail Me Now
  • 07. Fan, The
  • 08. Cold Cold Cold / Tripe Face Boogie

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
ローウェル在籍時のフィートのアルバムは全...

投稿日:2011/08/08 (月)

ローウェル在籍時のフィートのアルバムは全て☆5水準の出来ですが、このアルバムの完成度は別格。前作はニュー・オーリーンズ・ファンクを咀嚼した上でのフィート流のファンクとでも形容できそうですが、このアルバムの演奏スタイルは形容のしようが無い程の唯我独尊の世界。ゆったりとした演奏に油断していると知らぬ間にぐいぐいとグルーヴに押され、気が付くと中毒になっていた、と云った感じ。そんな体験が出来る本物のロック。

oklahomatoad さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
★
うねるリズムにローウェルの渋い歌声が染み...

投稿日:2011/07/06 (水)

うねるリズムにローウェルの渋い歌声が染みてくる名盤。勿論、曲も演奏も超一流。 「Dixie Chickn」「Feat’s Don’t Fail Me Now」「The Last Record Album」時期のツアーをブートレッグでよく聴いたなぁ。 熱いノリノリのライブで、曲をメドレーで演奏しているのにとっても驚いたものです!(アメイジング!)

大畠逃介 さん | 石川県 | 不明

0
★
★
★
★
★
 これは最高です。ドライヴ感とある種不変...

投稿日:2009/07/09 (木)

 これは最高です。ドライヴ感とある種不変的なロックグルーヴ。しかもピュアな精神が妙な歌詞に出てくる。テクに走らず乾いたピラミッド型のミートパイの満腹感。UKとアメリカンと両立てで聴いてて当時も今改めて聴いても スゴーイナー・・・とため息です。これ素手ですからね。。

レオブルー さん | 東京都 | 不明

2

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Little Feat

故・ロウエル・ジョージのスライド・ギターを看板として70年代アメリカン・ロックの中でもユニークな個性を放っていたリトル・フィート。日本の音楽ファンには、はっぴいえんど関連や矢野顕子とのセッションでも有名だ。その音楽性はルーツ系のアメリカン・ミュージックを志向しながらも、どこか他のバンドとは異質でモダンなドライヴ感を有しているところ、「ミクスチャー感覚」の絶妙さに集約される。ロウエル・ジョージは汎ア

プロフィール詳細へ

Little Featに関連するトピックス

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト