新商品あり

Magazine (Book) レビュー一覧

Magazine (Book) | レビュー一覧 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!Magazine (Book)に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!Magazine (Book)ならHMV&BOOKS online!!

商品ユーザーレビュー

1033件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • どうしてそんなにかっこいいの〜!!

    投稿日:2010/12/30

    どうしてそんなにかっこいいの〜!!

    韓国LOVE さん

    6
  • 凄く楽しみです♪この状況を…今は受け止めないといけ...

    投稿日:2011/01/12

    凄く楽しみです♪この状況を…今は受け止めないといけないから…今を一生懸命大事にしているジェジュン ユチョン ジュンスを私も大事にしたいです。届くのを楽しみにしています。

    やまちゃん さん

    5
  • 久しぶりにハマったドラマでかなり面白い!西島秀俊さ...

    投稿日:2011/11/14

    久しぶりにハマったドラマでかなり面白い!西島秀俊さんは格好良いし、キム・テヒさんは綺麗で、桜庭ななみちゃんは可愛い!今後の航平とハン・ユナがどうなっていくのか楽しみ!桃とテソンも!サントラと一緒に買います。

    Mickey さん

    4
  • マイケル・ジャクソンの記事が読みたくて購入しました...

    投稿日:2009/09/23

    マイケル・ジャクソンの記事が読みたくて購入しました。そのため、他の内容に対して感想が無くてすみません。マイケルの記事に関しては、彼のコンサートに向けての意欲がいかに強かったか、彼が本気で取り組んでいた事が伝わってきてしんみりしました。ですが記事冒頭の“彼の付け鼻は無くなっていた”云々の記述が気になります…。rolling stone誌は、どうしてもマイケルの鼻が取り外し出来る「付け鼻」だと言いたい様です。以前出版された追悼ムックでも“ダンス中にマイケルの鼻がもげて飛んだ”みたいな記述がありました…。その点がかなり引っ掛かるので、評価を低めにしました。

    ミヤ さん

    3
  • 良い写真を使っているし、両フェスのヘッドライナーか...

    投稿日:2009/09/03

    良い写真を使っているし、両フェスのヘッドライナーからインタビューをとっている点は評価できますが、過去の同誌に比べてフジの扱いが余りにも等閑になっているののが残念。サマソニに比べて無視されたアクトの多いことと言ったら…。あれでは観たアーティストの半分も取り上げてもらっていないという人も多いはず。 サマソニの方が動員力があり、購買層にもマッチするのだろうが、できるのならば、少し価格を抑えてフェス毎に特集号を製作した方がよいのでは?

    サニーデイズ さん

    3
  • 思っていた以上にとても良い映画ですね☆☆ ジョンフ...

    投稿日:2009/07/08

    思っていた以上にとても良い映画ですね☆☆ ジョンフンには今までなかった役柄だったので気になっていましたけど、段々良い人になっていくので安心しましたヽ(゜∀゜)メ ギターを弾いてるところもかっこ良かったです♪♪ そして、色んなお菓子がでてくるのですご〜く食べたくなりましたよ(゜∀゜*) 以上は試写会を観ての感想なんですが、こちらのガイドブックでも十分伝わってきます^^ 撮影中の写真が沢山あるので見ているだけでその時の様子が感じられますね** ジョンフンと工さんのインタビューも楽しそうでした<(´ー`)(´ー`)>♪  そして、監督さんやキム ドンウクさんのインタビューもあるので盛り沢山ですよ(n‘∀‘)η  

    sakura さん

    3
  • 当時、定期購読するほど好きで毎月発売日が待ち遠しく...

    投稿日:2021/07/10

    当時、定期購読するほど好きで毎月発売日が待ち遠しくて仕方ないくらいの雑誌でした。当時の雰囲気で懐かしい気持ちにはなったが、自分に合わなくなってて鼻につく記事ばかりだった。良い思い出のままにしておけばよかった。

    w****** さん

    2
  • こさかなちゃんはデビュー当時から可愛いと思ってたけ...

    投稿日:2021/03/02

    こさかなちゃんはデビュー当時から可愛いと思ってたけど今は更に大人の女性に近づいてきて垢抜けた感じで、もし自分が同級生だったら絶対好きになってますね(笑)

    大湖 さん

    2
  • 「いま、帝王の時代を再検証する!」というサブタイト...

    投稿日:2013/09/24

    「いま、帝王の時代を再検証する!」というサブタイトルがあるのですが、やっぱり全体のコンセプトがよくわからない気がします。この2013年段階でカラヤンの業績や意義を検証し直す、この企画自体をもっときちんと説明する必要がありましょう。今年は生誕105年で特に記念の年でもないし、特に大量のディスクが出るわけでもないし。再検証のコンセプトははっきりさせてほしいな。そういう不満を持つのは、結局このムックの出来栄えが不満だからなんですよね。例えばまずカラヤンの音楽とはいかなるものであったか、しっかり聞きなおすのはどうでしょう。まずは膨大なレコーディングについて、彼のレパートリーのトレンドの分析をする。演奏の特徴、テンポやダイナミクスの分析をし、録音する度の変化を挙げる。そして実演での彼について同様な試みを行う。特に実演を多く聴いた人の証言を集め、また没後に多くリリースされるようになったライヴ録音のディスクを俎上に載せる。とにかく実演での彼はレコーディングとは大違いの姿を見せてもおり、そこにしっかり触れないとね。次に、今や古楽器隆盛のおり、カラヤンの演奏様式はいかに評価されるべきか、検討する。単なる「時代遅れ」ではなく、そのスタイルの持つ意義をきちんと評価すること。次なるポイントは、カラヤンの影響。彼によって興隆したのはレコード産業なのか、音楽家育成なのか。彼のおかげでどういうレパートリー(作曲家)がメジャーになったか。いろいろありましょう。ま、とにかく、期待するような検証がない(ないし希薄)であるとしか思えない出来栄えです。残念至極。

    ほんず内閣総理大臣 さん

    2
  • もう今年ナンバー1映画決定!笑いと涙の深い深い感動...

    投稿日:2011/06/20

    もう今年ナンバー1映画決定!笑いと涙の深い深い感動!札幌まで行って見に行った甲斐があった。 以前、松本さんがNHKの番組で、この人で映画撮ろうかな、と言っていた野見さんが主演で、とうとう完成したんだなあと、あまり前知識を持たず、偶然父の日に観たのです。一緒に観た息子も感動して、お互い用にパンフ2冊購入。新鮮なキャストが最高でした! 人生の意味なんて、解答のない永遠の命題そのものを感じずにいられない映画でした。映画館へ行きましょう、おすすめです! 松本人志に、最大級のリスペクトを!

    kasa さん

    2

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%