CD 輸入盤

Bossa Nova Hotel

Michael Sembello (マイケル・センベロ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3920
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

AORファン待望のCD化!マイケル・センベロの83年リリース、フィル・ラモーン・プロデュースによるファースト・ソロ・アルバム。映画「フラッシュダンス」で使用された「Maniac」をはじめ全曲必聴の名作!

収録曲   

  • 01. Automatic Man
  • 02. First Time
  • 03. Cowboy
  • 04. It's Over
  • 05. Maniac
  • 06. Godzilla
  • 07. Talk
  • 08. Cadillac
  • 09. Lay Back (Menage A Trois)
  • 10. Superman

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
映画「Flashdance」の挿入曲Maniacによって...

投稿日:2010/04/30 (金)

映画「Flashdance」の挿入曲Maniacによって有名になった彼ですが、元々アレンジャー、プロデューサーとして知る人ぞ知る人。そのこだわりが表に出ていて独特の雰囲気のアルバムです。王道のAORとは言えないかもしれませんが、作品のレベルは高く楽しめる名盤です。

ひろ さん | 東京都 | 不明

0
★
★
★
★
☆
「Maniac」しか知りませんでしたが、どの曲...

投稿日:2007/08/01 (水)

「Maniac」しか知りませんでしたが、どの曲もすばらしかったです!・・・日本盤を購入しましたが、輸入盤にホントにちょっとした、解説が付いただけの物でしたので、日本盤で、歌詞、対訳付きを期待なさる方は、ご注意を!

丸健 さん | てぃば | 不明

2

おすすめの商品