CD 輸入盤

Tribute To Jack Johnson

Miles Davis (マイルス・デイヴィス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
47036
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1970
フォーマット
:
CD

商品説明

若い頃に警官からの暴行を受けたからだろうかマイルスは自宅ビルにジムを設置してビクソイングの練習に余念がなかったと聞くが、そうしたことを度外視しても、1960年代初頭における伝説の黒人ボクサーのサウンドトラックはマイルスにとっては、まさに飛びつくのに相応しい題材だった。ジョン・スコフィールドが作曲した“You''''''''re Under Arrest"のタイトルを聞いたマイルスが警官との路上の会話をアルバム冒頭に挿入したことはマイルスの警官への意識を象徴する事実だが、ここでは強さこそが正義であるリングの上でのジャック・ジョンソンを鼓舞するが如く打ち続くトニー・ウイリアムスのドラミングとマクラフリンの肉を切り裂くがようなギターのカティングが印象的だ。マイルスのフリ・ブロウイングなソロも短いフレーズを断続的に埋め込んでいく手法でテンションを持続させようとしている。“イエスターナウ”の後半部分では、暴力的とまで表された黒人ギタリスト、ソニー・シャーロックがマクラフリンともにフィーチャーされる。自然発生的な録音だったという“ライト・オフ”のオープニングに劣らずここでの演奏は極めて感覚的であり、あえて言えばこの当時もマイルスは「フリー・ジャズ」的な集団即興演奏とも言える手法を駆使していたことがわかる。ジャズを超え、フリージャズを飲み込み、ジミヘンを射程距離に捉えたマイルスの後姿がここに見える。

収録曲   

  • 01. Right Off
  • 02. Yesternow

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
5
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
やっぱりマイルス!ロックでも冴えてる超か...

投稿日:2020/05/06 (水)

やっぱりマイルス!ロックでも冴えてる超かっこいいアルバムです!マイルスが吹き鳴らす暗闇でオーラを放っているようなマーティン・コミッティーのサウンドでノックアウト間違いなし!

水カステラ さん | 神奈川県 | 不明

0
★
★
★
☆
☆
マイルスだから良いとはおもいません。Four...

投稿日:2016/01/12 (火)

マイルスだから良いとはおもいません。Fourand Moreあたりが最高!せいぜいBitcesBrewまでですか? このアルバムのプレーは音楽として聴いてほとんど寝てしまいました。日本での最後のステージは聴きにゆきましたが、いい子守唄でした。 最近TVのグルメ番組でコメンテーターがどの料理、食べ物を美味しいと評しますが、じっさいに食してみてガッカリが多いです。 マイルスと食べ物と比較はできませんが? 尊敬しているマイルスですが、美味しくないものは、美味しくないと思います。  マイルスフアンの方には申し訳ありません。

old cat さん | 北海道 | 不明

2
★
★
★
★
★
単なるリハーサルが世紀の名盤になる。トランペッター...

投稿日:2007/03/03 (土)

単なるリハーサルが世紀の名盤になる。トランペッターという歌手。あまり吹かないと言われるマイルスだが、それは必要に応じてであり、出来上がった音こそがすべてである。そういう意味では思い思いにソロを取る…ジャズとはー違う!

1

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Miles Davis

 Miles Dewey Davis Vは、1926年5月26日、イリノイ州アルトンに生まれている。歯科医の父と音楽教師の母の元、生後移住したセントルイスの黒人中流階級の家庭でマイルスは育っていった。 高校卒業後、すぐに当時のビバップ俊英たちが集まっていたセントルイスの名門バンド、Billy Eckstine's big bandに加入、。ここでCharlie parker とDizzy Gill

プロフィール詳細へ

Miles Davisに関連するトピックス

モダンジャズ に関連する商品情報

おすすめの商品