DVD

アンブレイカブル

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
VWDS03472
組み枚数
:
1
:
日本
画面サイズ
:
ワイドスクリーン
:
カラー
製作年
:
2000
フォーマット
:
DVD
その他
:
限定盤, 2000

内容詳細

かつて有望なアメフト選手、今やスタジアムの警備員をしているデヴィッド・ダンは、妻と息子と暮らす、ごく平凡な男だった。あの事故に遭うまでは――。絶望的な列車事故で、乗客乗員132名のうち131名が死亡。しかしただ一人、デヴィッドだけが生き残った。しかも無傷で。「なぜ君だけが?」。緊急救命病棟で目覚めたデヴィッドに、周囲の奇異な視線が浴びせられた。もやもやとした不安に悩まされる彼に、ある不審な手紙が届く。「これまでの人生で病気にかかった日数は?」。メッセージの送り主は、コミック・ギャラリーを営むイライジャ・プライスだった。彼は骨形成不全症という難病で、生まれてから54回の骨折を経験した男。ろくに外出もできず、コミックの世界にのめり込んだ彼は、そのストーリーから、世界が<陰と陽>という対極の構造で成り立っていることを確信した。自分のような脆い肉体の対極に、必ず不滅の肉体=アンブレイカブルが存在する。そしてデヴィッドこそが、まさしくアンブレイカブルであり、弱き者を救うために現れた救世主だと…。イライジャは空想癖のある変人だと決めつけるデヴィッドだったが、自身に対する疑念はぬぐい去れなかった。確かに自分は病気にかかった記憶がない。交通事故で死を逃れたことがある。やがて彼の身に、いくつかの兆候が現れる。それは、人間の中に秘められた邪悪な感情への、異常なまでの知覚能力。息子のジョセフは父の異変に気づく。しかし、それは恐るべき真実への、ほんの一歩に過ぎなかった――。

『シックス・センス』で世界中の映画ファンのド肝を抜いたシャマラン監督の第2作。131人という死亡者を出した列車事故で、ただひとり生き残った男。なぜ彼だけが無傷だったのか……。(CDジャーナル データベースより)

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
1
★
★
★
★
★
全く正反対の性質を持つアンブレイカブルと...

投稿日:2021/07/16 (金)

全く正反対の性質を持つアンブレイカブルとミスターガラス。もうこの設定だけでお気に入りです。 どのショットも気合い入れ過ぎで見てて疲れる気もするけど、それもシャマランの個性ですね。

ねこんちぇると さん | 不明 | 不明

0
★
★
★
★
★
シャマラン映画は、「駄作!」「パクリ!」...

投稿日:2021/06/25 (金)

シャマラン映画は、「駄作!」「パクリ!」だとか「落ちの好し悪し」だとか叩かれたり、常に映画ファンの議論の的になっていますが私はシャマラン大好きです。ストーリーや演出ではなく、シャマランだけにしかないような言葉で説明できない独特な雰囲気を醸し出している。 アンブレイカブルもそんな作品の一つで、単純なヒーロー物になっていない所が良いです。ヒーローの苦悩、ヒーローに憧れる者。ヒーローの周り。アメコミのまた違った視点から見れるので実に面白い作品です。 しかもアンブレイカブルからスプリット…そしてミスターガラスへと続く3部作構成だった時の衝撃とワクワクがシャマラニストで良かったと実感させる。。

じゅるりん さん | 群馬県 | 不明

0
★
★
★
★
★
この世の中にはヒーローと、それに対する悪...

投稿日:2021/06/21 (月)

この世の中にはヒーローと、それに対する悪が存在しているという現実を観客に納得できるように丁寧に語りだす生まれつき悪の星の下に生まれてしまった男。そして、それを聞いて何故だか納得してしまうヒーローに生まれついた主人公。地味だが見どころ満載の映画です。

スウィート・ソウル さん | 東京都 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品