DVD

ローラーガールズ・ダイアリー

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
PCBE53778
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
シネスコサイズ/スクイーズ, 2009

内容詳細

【ストーリー】
テキサスの田舎町に住む、普通の女子高生ブリス。保守的な母親から、美人コンテストで優勝したら将来きっと幸せをつかめると言い聞かされ、コンテストへの参加を強いられる日々に飽き飽きしていた。
そんなある日、“ローラーゲーム"の存在を知った彼女は、試合を観て完全に魅了される。そこに集うのは、年齢も仕事も多種多様、<女らしく>なんて気にせずにワイルドにぶつかりあい競い合う、いきいきと力強い女性たちだった。
ルールすら知らずに、親に内緒で年齢を偽って新人発掘トライアルに参加したブリスは、ずば抜けたスピードを見染められ、入団決定!!選手として才能を開花させながら、年上のチームメイトたちと友情を育み、バンドマンの彼氏もでき、ブリスはやっと<自分の居場所>を見つけたと思えた。しかし、彼女の活躍は内緒にしていた家族の耳にまで届いてしまい、チームにも本当の年齢がバレ・・・。

【キャスト】
エレン・ペイジ:「JUNO/ジュノ」「インセプション」
ドリュー・バリモア:「チャーリーズ・エンジェル」シリーズ
ジュリエット・ルイス:「ナチュラル・ボーン・キラーズ」「ギルバート・グレイプ」
マーシャ・ゲイ・ハーデン:「ミスティック・リバー」「ジョー・ブラックをよろしく」クリステン・ウィグ:「俺たちダンクシューター」
ダニエル・スターン:「ホームアローン」シリーズ

【スタッフ】
監督:ドリュー・バリモア
脚本/原作『WHIP IT』:ショウナ・クロス
製作:バリー・メンデル
製作総指揮:ドリュー・バリモア/ピーター・ダグラス/ナンシー・ジョヴォネン
キルスティン“キーウィ"スミス/ネイサン・カへイン
ジョー・ドレイク/クリス・ミラー
撮影:ロバート・イェーマン
美術:ケヴィン・カヴァノー
衣装:キャサリン・マリー・トーマス
音楽:ザ・セクション・カルテット

母親に美人コンテスト出場を強いられている女子高生が、ある日女性たちがワイルドにぶつかり合うローラーゲームと出会う。年齢を偽りチームに入った彼女の奮闘を描く。ドリュー・バリモアが監督を手掛けた青春映画。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
☆

4.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
1
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
アメリカの田舎には、まだまだ純なものが残...

投稿日:2011/07/07 (木)

アメリカの田舎には、まだまだ純なものが残っているなあと感じる気持ちのいい作品でした。 田舎町に住む17歳の少女ブリスが主人公。 娘を美人コンテストで優勝させたいと願うどこにでもいるようなフツーの母親とは仲良し。 娘は、母親の思いを考えながらも自分の道を進みたい。 心優しく家族を包む父親は、お気楽で茶目っ気たっぷり。そしてここぞという場面では、しっかりと家族を支える。 未だにこんな素晴らしい家族が荒んだアメリカにも残っていたのだとうれしくなります。 娘は自分に起こったことをはっきりと親に伝え、 親は娘の気持ちを傷つけないように、また落ち込まないように振る舞う。 お互いに自分の気持ちをぶつけ合いながら、お互いに気遣いあう。 素晴らしい家族像を、嫌味なく、自然にみせられて、感嘆しました。 どこにでもいそうな高校生の女の子とその家族と友人、 そしてローラーゲームの仲間との交流を楽しく描いた優れたコメディ。 監督は、女優のドリュー・バリモアで、演技もしています。 目立たない脇役のそれも汚れ役的なところを好演していて素晴らしい。 彼女の映画への思い、失われつつあるアメリカのよき家庭への思い、 そういったことがしっかり伝わってきて、感動するだけでなく、幸福感に浸れます。 何か暖かいものに包まれたような、そんなハッピーな気分になれる秀作。

カプチーノマックス さん | 静岡県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

洋画 に関連する商品情報

おすすめの商品