この商品の関連特集

DVD

日蓮と蒙古大襲来

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
DABA158
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
DVD
その他
:
1958
監督
:

内容詳細

法華経だけが民衆を救済するという信念から、弾圧にもめげず布教活動する日蓮。彼は他国の日本への侵略を懸念して、各方面に警告書を送っていた。日蓮は佐渡へ流刑になるが、やがて蒙古が襲来して日蓮の予言が正しかったことが明らかになり、流刑を解かれる。だが、日蓮は故郷に帰らず、九州の地に赴いて敵国降伏を祈り続ける。

蒙古襲来を知った日蓮上人は、博多の海辺で夜を徹して祈り続けていた。やがて、その祈りが天に通じたのか、暴風雨が吹き荒れて……。日蓮上人の半生と元寇をモチーフにした歴史スペクタクル。(CDジャーナル データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
もしも、日本が中国の属国になるかと思うと...

投稿日:2015/01/31 (土)

もしも、日本が中国の属国になるかと思うとゾッとします。長谷川和夫の好演で、日蓮が見事に復活!!日本が滅びようとしていた時にどうすれば、日本を救えるかを真剣に考えていた。そこに深い感動を覚えます。その姿はちょうどマッカーサーに真剣に会見を申し込んだ昭和天皇のように。

desu1223 さん | 岐阜県 | 不明

0

スタッフ・キャスト 関連するトピックス

邦画 に関連する商品情報

おすすめの商品