Paul Mccartney & Wings
新商品あり

Paul Mccartney & Wings (ポール・マッカートニー・アンド・ウィングス)

Paul Mccartney & Wings | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

プロフィール

ビートルズ解散が事実化する前後から、アルバムマッカートニーを発表、そして2作目のアルバムラムを発表し、ソロ・キャリアを歩み始めたポール・マッカートニーは、その後、ツアー再開へ向けてポールとリンダはバンド結成に向かった。

関連商品

商品ユーザーレビュー

249件

すべてのユーザーレビューを見る(249件)

  • レコード時代にこのアルバムが出た時は3枚組で発売前...

    投稿日:2019/09/07

    レコード時代にこのアルバムが出た時は3枚組で発売前にラジオでピックアップされてオンエアされた時は大興奮でした。ウイングスはビートルズに近づいている と。ライブならではのノリ、バックの重厚なホーンセクションは凄いの一言。スタジオバージョンも好きだけど、この時の「あの娘におせっかい」「ワインカラーの少女」デニーの「安らぎの時間」はいいノリで大好きです。ポールの唸るようなベースも大音量で録音されていて全体を引き締めています。とにかく、ウイングスの歴史上で絶頂期のライブなので興奮しない方が変ですね。ロックのライブアルバムの中でもトップクラスかと思いますね。

    ミッキーナック さん |50代

    1
  • 本編のリマスターアルバムについて・・・世間ではあま...

    投稿日:2015/01/23

    本編のリマスターアルバムについて・・・世間ではあまり高く評価されているとは言い難い。ウイングスのメンバーにヴォーカルを取らせたことが却ってまずかったのだろうか。僕はそうは思わないが。ジョー・イングリッシュのヴォーカルなんて、味がありますよ。いかにもアメリカ人ぽい味というか、好きですよ。 よく聴いてみてください、どの曲も即ライヴで使えそうな仕上がりでしょ?装飾を排したバンドの音です。聴いているうちに、ウイングスのライヴに行きたくなるような、そんな出来です。シングルとなったLet’em In やSilly Love Songsは今でも通用するような名曲だし、デニーも頑張っていて、Time To Hideはデニーの最高傑作と言っても過言ではないでしょう。 ボーナスCDについて・・・買ってよかった!Must Do Something About Itのポール・ヴァージョンとBeware My Loveのボンゾのドラムヴァージョンが聴きものでしょう。嬉しくて涙出ました。ポールマニア必携です!その他Silly Love SongsやLet’em Inのデモが収録されていますが、昔、海賊盤で聴いていたら嬉しかったかも… ボーナスDVDについて・・・ホントにオマケの域を出ない出来。未発表のライヴパフォーマンスが収録されていたらよかったのに!マニアをバカにしないでほしい。単なるコンサートツアーの旅日記ドキュメントならば、もう要りませんよ! ポールを愛するが故の批評です。お許しください。

    yossy-k さん |40代

    1
  • Wings over Americaのレビューを皆さんに見て貰い、HM...

    投稿日:2013/06/17

    Wings over Americaのレビューを皆さんに見て貰い、HMVからポイントを貰いましたので購入しました。せめても御礼に感想を記します。 やはり、画質綺麗、当時35歳のJohnにピッグって言われたポールのベビーフェイスのお肌の艶の良さまで解かります。 音質は、CD(こっちも買いました)に同じく、ポールのリッケンの本来の硬い音が聞こえます。以前はブンブンだったのがゴンゴンと。 基本、以前の画像のリマスターです。だからこのフィルムの大好きなシーン、 ・メディシンジャーの最後で、開放弦を弾きながら手を振るおちゃめなポーズ ・レディマドンナのアウトロのフェイクの繰り返し(この技は、後ビリージョエルに引き継がれる(笑))。終わりで片手振りの可愛いポーズ(二番目に好き) ・ゴーナウのコーラスで、リンダと合わせて『膝カックン』ダンス?をする所 ・心のラブソングのメインホーンフレーズのバックで、リッケンのネックを振りながらリズムを取る(一番好き) ・ソイリーのエンディング、Oh!Yaehの最後のドヤ顔 ・舞台はけでフリスビーを投げる が、綺麗に見られます。 MyLove弾き語りのバックでしんみりするリンダの表情を見て、ポール今はこの曲演奏すると泣いちゃうだろな。。。ってこっちがしんみりしました。 ポールの顔に伝わる汗を見ましょうよ!!

    Ramon Nomar さん |40代

    3

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、Paul Mccartney & Wings (ポール・マッカートニー・アンド・ウィングス) のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%