Pops Orchestra Classical

Pops Orchestra Classical | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

51件

すべてのユーザーレビューを見る(51件)

  • やはり、ウィリアムズといえば、ウィーン・フィルでも...

    投稿日:2022/02/16

    やはり、ウィリアムズといえば、ウィーン・フィルでもベルリン・フィルでもない。ボストン交響楽団でしょう。これぞウィリアムズ。これぞアメリカ。

    大審問官 さん

    0
  • ジョン・ウィリアムズとボストン・ポップスがフィリッ...

    投稿日:2020/08/28

    ジョン・ウィリアムズとボストン・ポップスがフィリップスに録音してシリーズが再発売された。私のお気に入りは、この「ポップス・オン・ブロードウェイ」。かつてLPで持っていたが、CDでは長らく手に入らなかっただけに大変嬉しい。ジョン・ウィリアムズの自作はないが、「屋根の上のヴァイオリン弾き」の映画版で音楽監督を務め、その名を広めた。映画ではアイザック・スターンがソロを弾いたが、このボストン・ポップス盤ではソリスト表記なし。でもスターンより上手い。シルヴァースタインだろうか。どの曲のアレンジもいいが、とりわけ「ジジ」のリチャード・ロドニー・ベネットのものが素晴らしい。ナクソスに同じアレンジを使ったリチャード・ヘイマン盤があるが、演奏の出来の差がとんでもない。やっぱりボストン交響楽団はうまいんだなあ。ところで、ジョン・ウィリアムズは自作を振る時、「ジョーズ」「スター・ウォーズ」以降の作品にほぼ限っている。しかし私はそれ以前の「チップス先生さようなら」や「ジェーン・エア」の音楽が大好きなのだ。映画が有名じゃないので取り上げないのだろうが、もったいない限り。

    フォアグラ さん

    0
  • 2009年の秋に惜しくも亡くなられてしまった、エリック...

    投稿日:2011/11/27

    2009年の秋に惜しくも亡くなられてしまった、エリック・カンゼルの追悼盤として出されたCD。 彼が得意としていた映画音楽、それも往年の名作ばかりを集めた物で、彼の最後のスタジオ録音でもあるらしい。 晩年のカンゼルは精彩を欠くような演奏が多かったと思います。 ですが、このCDはなかなか良い演奏ですね。 往年のキレがないのは残念ですが、長年コンビを組んだシンシナティ・ポップスとの息は見事な物です。 2008年の録音、テラークのCDですから音質面も良い! 尚、私が所有している国内盤は輸入盤に日本語解説をつけただけの物です。(日本語仕様というやつですね) 日本語解説が要らないなら、安い輸入盤を買うのも良いでしょう。

    レインボー さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、Pops Orchestra Classicalのチケットはありません。 することで最新情報をお届します。

%%message%%