CD 輸入盤

Tramps, NYC

Prince (プリンス)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UNCD045
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
CD
その他
:
輸入盤

商品説明

アーチ・エネミーのアリッサ・ホワイト=グラズを輩出したことでも知られるカナダのジ・アゴニストがアルバムをリリース。ジャズ、クラシック、プログレ風味を取り入れたメタルコア・サウンドに、ますます磨きがかかる。ヴィッキーの咆哮もさらにパワフルに!

アーチ・エネミーの現ヴォーカリスト、アリッサ・ホワイト=グラズを輩出したことでも知られるカナダのエクストリーム・メタル・バンド、ジ・アゴニスト。04年に結成され、07年にはいきなり大手のセンチュリー・メディアから、『Once Only Imagined』でアルバム・デビューというエリートだ。その後『Lullabies for the Dormant Mind』(09年)、『Prisoners』(12年)と順調にリリースを重ねるも、14年、バンドの顔であるアリッサがアーチ・エネミーに参加することに。アリッサは当初両方のバンドでの活動を想定していたようだが、バンドは新たなヴォーカリストを加入させる決断をする。そして、ヴィッキー・サラキスを迎えてリリースされた『Eye of Providence』は、アリッサ時代に大とも劣らないパワフルな作品となり、ファンたちを安堵させるとともに熱狂させた。その後オーストリアの大手、ナパーム・レコードに移籍。『Five』(16年)、『オーファンズ』(19年)と素晴らしい作品をコンスタントにリリースしてきた。

この度リリースとなるのが、『デイズ・ビフォー・ザ・ワールド・ウェプト』と題されたニュー・アルバム。現実の世界からインスピレーションを受けたという本作。ジ・アゴニストのお家芸であるジャズやクラシック、そしてプログレッシヴ風味を取り入れたメタルコア・サウンドは、さらに磨きがかかる。もちろんヴィッキーの咆哮はとにかくパワフル。あのフランク・マリノの甥であるギタリスト、ダニー・マリノのプレイも実にテクニカル。女性ヴォーカル・ファンはもちろん、メタルコア、デス・メタルのファンも必聴!

【メンバー】
ヴィッキー・サラキス (ヴォーカル、ピアノ)
ダニー・マリノ (ギター)
クリス・ケルズ (ベース)
サイモン・マッケイ (ドラムス)
パスカル・ジョビン (ギター)

(メーカー・インフォメーションより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Prince

80年代から音楽の歴史をことごとく覆してきた孤高の天才、プリンス。全ての楽器を自分で演奏し、アレンジ、プロデュースまでこなすマルチ・アーティストの先駆けとしても知られる。

プロフィール詳細へ

Princeに関連するトピックス

ソウル/ファンク に関連する商品情報

おすすめの商品