RCサクセション

RCサクセション レビュー一覧

RCサクセション | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

277件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • DVD付きも購入していたので、目的はDISC3でした。...

    投稿日:2021/07/08

    DVD付きも購入していたので、目的はDISC3でした。「コンプリートEPLP」同様のボックス仕様で、「ラプソディー」とDISC3がそれぞれ紙ジャケット。開封し、この仕上げだけでかなり満足してしまいました。

    よっち さん |50代

    1
  • やっぱりRCはキティ時代までが好きなんだけど、その...

    投稿日:2021/07/08

    やっぱりRCはキティ時代までが好きなんだけど、その後のアルバムではもっとも好きなアルバム。「Oh! Baby」「お墓」「指環をはめたい」の3曲でもう80点!

    よっち さん |50代

    0
  • RC最後のアルバム。この頃のキヨシローはタイマーズで...

    投稿日:2021/05/30

    RC最後のアルバム。この頃のキヨシローはタイマーズでの方が生き生きしていたし、解散は必然だったのかもしれない。限りなく初期に近い編成になり、地味ながら良い曲が多い。録音もいい。この体制でもう数枚リリースしてほしかったなあ。

    紳 さん

    0
  • この盤当たりからの数枚がRC史上いちばんのブレイク期...

    投稿日:2021/05/30

    この盤当たりからの数枚がRC史上いちばんのブレイク期とされるのだが、個人的にはこの時期のアルバムはあまり愛せない。キング・オブ・ライブと呼ばれた重厚さはスタジオ録音では再現されず、音はどこか軽く、過去作品のリメイクも今ひとつマッチせず…膨大なツアーとメディア露出で丁寧なアルバム作りができず、疲弊していったのではないか。

    紳 さん

    0
  • 反戦、反核、反原発を真っ向から歌ったRC史上一番の問...

    投稿日:2021/05/30

    反戦、反核、反原発を真っ向から歌ったRC史上一番の問題作。これがレコード会社との決別、RC解散へとつながったと思っている。音はもう一段重厚でロック的だったらなお良かった。

    紳 さん

    0
  • 売れない暗黒時代からブレイクに至るタイミングでリリ...

    投稿日:2021/05/30

    売れない暗黒時代からブレイクに至るタイミングでリリースされた盤。今聴くと歌詞に学校を連想させるフレーズが多くてカワイイ。初期の過激さとブレイク期のポップさがうまく同居している。

    紳 さん

    0
  • とてもよく聞いたアルバム。このアルバムでBOB DYLAN...

    投稿日:2021/05/30

    とてもよく聞いたアルバム。このアルバムでBOB DYLANを知りました。今更良い音で聞きたい気持ちは少ないですがハイレゾ=MQA-CD+UHQCD何だろうか?気になります。

    クッキ さん

    0
  • 発売当時は超貴重だった。「三番目に大事なもの」「泥...

    投稿日:2021/05/30

    発売当時は超貴重だった。「三番目に大事なもの」「泥だらけの海」「あの歌が思い出せない」などのシングルのみの収録曲は幻のような存在で、このアルバムで初めて知くことができた。ただそれらの曲は現在では他のアルバムでも聴けるし、初期の3枚はどれも素晴らしいので、未聴の方には「初期のRCサクセション」からしっかりと聴いてほしい。

    紳 さん

    0
  • RC暗黒時代、だからこそ生まれたであろう奇跡のような...

    投稿日:2021/05/30

    RC暗黒時代、だからこそ生まれたであろう奇跡のようなアルバム。一曲ごとに違う世界に連れ去られる。「うわの空」の本当に空を飛んでいるような浮遊感、「甲州街道はもう秋なのさ」のどん底の暗黒感などはただごとではない。ただ、聴くときにはちょっとした覚悟が必要。

    紳 さん

    0
  • 初期の三人時代の3枚はいずれも甲乙つけがたいくらい...

    投稿日:2021/05/29

    初期の三人時代の3枚はいずれも甲乙つけがたいくらい素晴らしいが、このアルバムをいちばん多く聴いた気がする。「忙しすぎたから」や「君もおいで」の奇妙な世界は人を不安にさせるし、「あの娘の悪い噂」「もっとおちついて」の切迫感はただごとでなない。そして「ぼくの自転車のうしろに乗りなよ」で嘘のように牧歌的に終わる。録音も生々しくてとても良い。

    紳 さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%