CD 輸入盤

Grace Under Pressure

Rush (ラッシュ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
5346342
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
Europe
オリジナル盤発売年
:
1984
フォーマット
:
CD
その他
:
リマスター,輸入盤

商品説明

初来日公演が行われた時期にリリースされたラッシュの1984年度作。数ある彼らの作品中でも最もキーボード類の比重が大きい作品。長年バンドとともに歩んできたテリー・ブラウンと袂をわかち、新たにピーター・ヘンダーソンをプロデューサーに迎えている。

収録曲   

  • 01. Distant Early Warning (04:56)
  • 02. Afterimage (05:03)
  • 03. Red Sector A (05:09)
  • 04. Enemy Within (04:34)
  • 05. Body Electric (04:59)
  • 06. Kid Gloves (04:18)
  • 07. Red Lenses (04:43)
  • 08. Between The Wheels (05:44)

総合評価

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
9
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
2
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
シンセの大胆な導入ばかりでなく、ニールも...

投稿日:2008/03/10 (月)

シンセの大胆な導入ばかりでなく、ニールもシモンズのシンセドラムを使う曲が入り、このアルバムのライブからドラムセットを360度に配してシンドラをたたく時はセットが180度回転して真後ろのセットをたたくようになった。また、ゲディはスティックベースを弾くようになり、髪も短めになるなど、サウンドもビジュアルもモダン化が図られている。前作でギターやリズムにポリスやU2のような感覚が入ってきたが、それをシンセの導入でさらに近未来的に仕上げている。あまりの変化に当時「?」も感じたが、今となってはツェッペリンにとっての「フィジ

通勤Rush さん | 埼玉県 | 不明

0
★
★
★
★
★
紛れもない名盤ですが、音の感触(とジャケット...

投稿日:2007/12/19 (水)

紛れもない名盤ですが、音の感触(とジャケットの出来…何だろうコレ)が、やや他の作品とは異質なので、RUSHを初めて聴く人には、これ以外の作品も併せて聴くことをお勧めしたい。ところで8曲目は、何とカッコ良いことか!

sman さん | 大阪 | 不明

1
★
★
★
★
★
このアルバムを出したあとの来日公演で、何...

投稿日:2007/09/20 (木)

このアルバムを出したあとの来日公演で、何曲かを生で聴いたせいで、個人的に大好きなアルバムではありますが、それを差し引いてもこのアルバムは80年代初頭の「PERMANENT〜」、「MOVING〜」と同等、或いはそれ以上の傑作です。この2枚を聴いたら、過去に遡らない人は、次に聴くならこれがおススメです。

ムクムク さん | 埼玉県 | 不明

0

Rushに関連するトピックス

おすすめの商品