Sonny Clark

Sonny Clark (ソニー・クラーク) レビュー一覧

Sonny Clark | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

68件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • あまりにも有名なアルバムで、ジャケットはもちろん、...

    投稿日:2021/07/23

    あまりにも有名なアルバムで、ジャケットはもちろん、ジャッキーマクリーンのアルトサックスとソニークラークとの相性も抜群で、ブルーノートだけでなく、モダンジャズ全体の最高峰とも言えるアルバム。

    やすじい さん

    0
  •  名盤として、あまりにも紹介されているアルバムでa...

    投稿日:2021/07/11

     名盤として、あまりにも紹介されているアルバムでalto saxophoneのJackie McLeanが参加しているにもかかわらず個人的には心に響かない、お薦めしないアルバムの1枚です。

    ようたん さん

    0
  •  フリージャズではありませんが、3管(管楽器)の音...

    投稿日:2021/03/17

     フリージャズではありませんが、3管(管楽器)の音がシャープ(切れ味良)過ぎて騒々しいハードな演奏でアルバム1枚、丸々、はまる人と駄目な人と分かれそうなアルバムです。ビバップ、ハードバップのアルバムです。私はお薦めします。  Donald Byrd、Curtis Fuller、John Coltrane、Paul Chambersが参加しています。

    ようたん さん

    0
  • ジャケット写真が有名な作品です。 ブルーノートの作...

    投稿日:2021/03/01

    ジャケット写真が有名な作品です。 ブルーノートの作品の中でも珍しいデザインです。 この年代のBNはほぼ演奏者の写真をもとにしたものがほとんどです。 内容はリーダーのクラーク、フロントのファーマー、マクリーンと渋いのですが演奏自体も渋いです。 よって最初は地味に感じるかもしれませんが良い作品です。

    chet さん

    0
  •  名盤です。ソニー・クラークのピアノのハードな演奏...

    投稿日:2021/02/23

     名盤です。ソニー・クラークのピアノのハードな演奏が収録されたアルバム1枚です。お薦めします。ソニー・クラークのアルバムは本アルバムを1番に、2番目に『Sonny′s crib』(Blue mote)を薦めます。

    ようたん さん

    0
  • sonny clark trio のtime record盤と同じ内容だと思わ...

    投稿日:2017/11/05

    sonny clark trio のtime record盤と同じ内容だと思われますが、どうなのでしょうか?もっと情報がほしいです。

    himechan さん

    0
  • 私は完全なクラシックオタクなんですが、この演奏は、...

    投稿日:2012/03/26

    私は完全なクラシックオタクなんですが、この演奏は、昔、レコード屋さんの店頭で鳴っていたのを聴いて、恐ろしく吸引力のある、激しく人間味を感じる凄い演奏、ふぅんこれがジャズかい、と・・・。結局、いてもたってもいられず、ヴィルヘルム・バックハウスのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番の予算が宙に浮き、赤い盤を買っちゃったのでした(勿論3ヵ月後にバイト代で我が心の師バックハウスのレコードは入手しましたが・・)。J・マックリーンの恐るべきテクニックとアート・ファーマーの美音にときめきS・クラークの朴訥なブルースの独り言に耳を傾けフィリー・ジョーとチェンバースの完璧なリズム・リードに酔いしれていた頃を思い出します。いつ聴いても素晴しく感動します。後に、ウィーンに住んでた頃、アート・ファーマーさんもここに住んでいて、ジャズランドというライヴハウスでしょっちゅう聴きました。M・アレキサンダー(P)との競演は未だに耳に残っています。ファーマーさんのフリューゲルホーンもよかったなぁ。クラシックの総本山ウィーンでのジャズもよいですよ!!音楽万歳でっす。

    音吉 さん |60代

    2
  • ソニー・クラークの代表的な名盤が丁寧なかたちでCD...

    投稿日:2012/03/10

    ソニー・クラークの代表的な名盤が丁寧なかたちでCD化されるとこは、慶賀に堪えません。わたくしが最初に買った30数年前の日本盤LPは相当なドンシャリでしたが、まさに隔世の感があります。何と言っても「マイナー・ミーティング」あの冒頭、スケールが上昇下降を繰り返すところ、すこし引き摺ったようなピアノが、まさにクラークならではの世界です。それはドラッグのせいなのか、あるいは彼の癖なのか、わかりませんが、足元の縺れるような、そして次の瞬間ハッと覚醒するかのような、ピアノがソニー・クラークです。ブルーノートの諸盤とは、似て非なる味わいの濃いところがこのタイム盤の魅力。ジョージ・デュヴィビエ、マックス・ローチというのがまた最高の顔ぶれです。限定復刻とは惜しい限り。

    カワサキヤ さん

    1
  • たぶんMonoスタイラスで聞かないと迫力は半減してしま...

    投稿日:2012/01/02

    たぶんMonoスタイラスで聞かないと迫力は半減してしまいます。Stereoスタイラスで聞くとKINGの重量盤の方が良いかな〜(まあStereo盤ですから当然かと・・・)なんて思ってしまいます。ブルーオタマジャクシUA盤の方がKinG盤よりSteroは素敵かな?(誠に申し訳ございませんが、買える範囲内のアナログ盤でしか聴いておりません)MONOスタイラスでないとホーンの響きやピアノの音がしょぼくなってしまうので、ご用心。結局これを聴くと本物欲しくなっちゃう罪な一枚。結局本物買う勇気がないから、この盤買ったのですが・・・。でも最低最悪の東芝最後のブルーノートアナログ盤なんて比較出来ないほど、素晴らしい鳴りをしてくれますよ。でもこの値段ではおいそれと他のタイトル買えませんよね。RVGカッティングの迫力とはまた違った素直な迫力のアナログ盤。これもとってもありだと思います。おうちでJazz喫茶の雰囲気簡単に醸し出せますよ!

    深南部牛追唄 さん

    0
  • この素晴らしい音、買いなおしても損はしない。discは...

    投稿日:2010/01/23

    この素晴らしい音、買いなおしても損はしない。discはmade in japan。

    gonegone さん

    1

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%