SHM-CD 輸入盤(国内盤仕様)

Cahoots: 50th Anniversary Editions <Super Deluxe Edition> (2枚組SHM-CD+LP+ブルーレイオーディオ)

The Band (ザ・バンド)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
UICY79854
組み枚数
:
5
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
限定盤, デラックスエディション,輸入盤

商品説明

1971年に発売されたザ・バンドの4枚目のスタジオ・アルバム『カフーツ』の50周年記念スーパー・デラックス・エディション

これまでのザ・バンドの50周年記念エディションと同じく、今回の『カフーツ』もメイン・ソングライターであるロビー・ロバートソンが監修。ボブ・クリアマウンテンがオリジナル・マルチトラック・マスター・テープから新たに制作されたニュー・ステレオ・ミックスが採用されている。

ザ・バンドの絶好調のヨーロッパ・ツアーを記録した公式ブートレグ音源で、熱烈なコンサートの一部を記録した11曲で構成されている。さらには、「エンドレス・ハイウェイ」や「傑作をかく時」の初期ヴァージョンや別ヴァージョン、6曲分の初期テイク、アウトテイク、インストゥルメンタル・ヴァージョン、音数を減らしたミックスも聞くことができる。

ニュー・ステレオ・ミックスと共に、クリアマウンテンによる『カフーツ』本編とボーナス・トラック4曲の新たなドルビー・アトモスおよび5.1サラウンド・ミックスも収められている (ブルーレイ・ディスクにハイレゾ・オーディオ音源で収録) 。いずれのニュー・ミックスでも、ゲートウェイ・マスタリングのアダム・ライアンがマスタリングを担当。

1971年に発売された日本盤7インチ・シングル「カーニバル b/w ザ・ムーン・ストラック・ワン」の復刻版 (音源はニュー・ステレオ・ミックスを採用) 、ロビー・ロバートソンの書き下ろしエッセイやロブ・ボウマン執筆の詳細なライナーノーツを掲載した全20ページのブックレット、バリー・ファインスタイン、リチャード・アヴェドン (メンバー全員が目を閉じている裏ジャケットの有名な写真) 、著名なニューヨークの画家/イラストレーターのギルバート・ストーン (ザ・バンドのメンバーを引き延ばして描いた『Cahoots』表ジャケットの印象的なポートレート) の素晴らしい作品を複製したリトグラフ3点も収録されている。そのほかにも、オリジナル・レコーディング・セッションの歴史的なデータやその他の情報などが豊富に収められている。

★CDディスク1: ニュー・ステレオ・ミックス + ボーナス・トラック(ニュー・ミックス)
★CDディスク2: 1971年パリ/オリンピア・シアターでのライヴ音源
★1LP: 180g重量盤/ニュー・ステレオ・ミックス
★ブルーレイ [オーディオのみ]: ステレオ、5.1サラウンド&ハイレゾ・ミックス
★7インチ・シングル「カーニバル b/w ザ・ムーン・ストラック・ワン」
★ニュー・ライナー

・完全生産限定盤
・輸入盤国内仕様
・『カフーツ』50周年記念
・2SHM-CD+30cmアナログ+17cmアナログ+Blu-ray Audio
・ライナーノーツ
・20Pブックレット
・歌詞対訳付
・ボーナストラック収録
・リトグラフ3点付
・オリジナル発売日:1971年

<日本盤のみ>
・英文ライナーの翻訳/歌詞対訳付
・SHM-CD仕様

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. カーニバル
  • 02. 傑作をかく時
  • 03. ラスト・オブ・ザ・ブラックスミス
  • 04. ここからどこへ
  • 05. 4% パント・マイム
  • 06. シュート・アウト・イン・チャイナタウン
  • 07. ザ・ムーン・ストラック・ワン
  • 08. シンキン・アウト・ラウド
  • 09. スモーク・シグナル
  • 10. 火山
  • 11. リヴァー・ヒム
  • 12. エンドレス・ハイウェイ (アーリー・スタジオ・テイク) (ボーナス・トラック)
  • 13. 傑作をかく時 (オルタネイト・テイク) (ボーナス・トラック)
  • 14. 4% パント・マイム (テイク1&2) (ボーナス・トラック)
  • 15. ドント・ドゥ・イット (アウトテイク-スタジオ・ヴァージョン) (ボーナス・トラック)
  • 16. ベッシー・スミス (アウトテイク) (ボーナス・トラック)

ディスク   2

  • 01. W.S.ウォルコット・メディシン・ショー
  • 02. ウィ・キャン・トーク
  • 03. ラヴィング・ユー・イズ・スウィーター・ザン・エヴァー
  • 04. オールド・ディキシー・ダウン
  • 05. ロッキー越えて
  • 06. アンフェイスフル・サーヴァント
  • 07. ドント・ドゥ・イット
  • 08. ザ・ジェネティック・メソッド
  • 09. チェスト・フィーバー
  • 10. ラグ・ママ・ラグ
  • 11. スリッピン・アンド・スライディン
  • 12. カーニバル (インストゥルメンタル) (ボーナス・トラック)
  • 13. 火山 (インストゥルメンタル) (ボーナス・トラック)
  • 14. シンキン・アウト・ラウド (スリップト・ダウン・ミックス) (ボーナス・トラック)

すべての収録曲を見る >

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Band

音楽評論家グリル・マーカスが、名著『ミステリー・トレイン』でロバート・ジョンソン、エルヴィス・プレスリー、スライ・ストーンなどと並び米ロック音楽を象徴する存在として別格に取り上げたザ・バンド。メンバーの5人中、4人がカナダ人である彼らは、「異邦人」の視点で、同時代のアメリカ人が忘れかけていた豊潤なアメリカン・ルーツ音楽を掘り下げ、自らの画期的なスタイルを築き上げた。

プロフィール詳細へ

The Bandに関連するトピックス

おすすめの商品