CD 輸入盤(国内盤仕様)

Beatles in Tokyo 1966 (CD+特典DVD)

The Beatles (ザ・ビートルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
AVA2D6
組み枚数
:
2
レーベル
:
Ava
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
DVD付き, 限定盤,輸入盤

商品説明

ロック・ミュージック史上最も偉大なるアーティスト、ビートルズの活動歴の中でワールド・ツアーの一環として1966年に行った来日公演のライヴ・アルバムが登場!

・全5回の日本公演の中で6月30日と7月1日の1stセットの模様を収録
・ジャケットには当時オフィシャル写真集としてリリースされた"Hello Goodbye"の表紙を使用
・付属特典としてDVDと30ページのハードカバーブックレットの写真集が付属
・手書きシリアルナンバー入り
・英文ブックレット対訳 / ジャケットデザインステッカー付属

収録曲   

ディスク   1

Nippon Budokan, Tokyo, Japan 30th Jun 1966

  • 01. Rock And Roll Music
  • 02. She's A Woman
  • 03. If I Needed Someone
  • 04. Day Tripper
  • 05. Baby's In Black
  • 06. I Feel Fine
  • 07. Yesterday
  • 08. I Wanna Be Your Man
  • 09. Nowhere Man
  • 10. Paperback Writer
  • 11. I'm Down

Nippon Budokan, Tokyo, Japan 1st Jul 1966

  • 12. Introduction
  • 13. Rock And Roll Music
  • 14. She's A Woman
  • 15. If I Needed Someone
  • 16. Day Tripper
  • 17. Baby's In Black
  • 18. I Feel Fine
  • 19. Yesterday
  • 20. I Wanna Be Your Man
  • 21. Nowhere Man
  • 22. Paperback Writer
  • 23. I'm Down

ディスク   2

特典DVD

  • 01. Live footage and Interviews

ユーザーレビュー

総合評価

★
☆
☆
☆
☆

1.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
3
★
☆
☆
☆
☆
CDの音はよかったと思います。 ボーカルも...

投稿日:2021/09/25 (土)

CDの音はよかったと思います。 ボーカルも演奏もクリアで楽しめました。 その反面、DVDの画質はとにかく酷いです。武道館の映像は多数所有してますが、最悪クラスです。 オマケなので、それは気にしないと言う方ならOKだと思います。

UM さん | 埼玉県 | 不明

5
★
☆
☆
☆
☆
装丁はまずまずでしたが、DVDの盤質が悪く...

投稿日:2021/09/23 (木)

装丁はまずまずでしたが、DVDの盤質が悪く変色と傷がありました。内容にはあまり期待していませんでしたが、画質は良くないです。日本語字幕の選択は出来ず、英語でもありません。価格に見合わない印象です。

永田 まり さん | 滋賀県 | 不明

5
★
☆
☆
☆
☆
発売が何度も延期になり、やっと届き、直ぐ...

投稿日:2021/09/22 (水)

発売が何度も延期になり、やっと届き、直ぐにDVDから再生。 デジタルリマスターされているのかと思いきや、そうでもない様子。 元データのフィルムの状態のせいか映像や音声の乱れのあるところが何か所もある。見当違いな字幕もあるし、まるであちこちのビデオからそのままダビングしたような粗悪さ・・・ 期待していただけに、とても残念な気分。CDも同様ながら、純粋に音だけだからまだまし。ブックレットは、しっかりとした作りでこれがせめてもの救いか・・・ この価格でこのクオリティの低さ。コレクターじゃなければ、正直あまりおススメ出来ないって感じです。

MASA さん | 鹿児島県 | 不明

4

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

The Beatlesに関連するトピックス

おすすめの商品