LPレコード 輸入盤

Live At The Liverpool Empire 7th December 1963 (アナログレコード)

The Beatles (ザ・ビートルズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
RANDB67LP
組み枚数
:
1
レーベル
:
フォーマット
:
LPレコード
その他
:
輸入盤

商品説明

1963年12月7日のライブ音源を収録したLPが登場!!

1962年、ビートルズのライブ活動は主に深夜の小さな会場で行われ、グループはステージ上で最大5時間のパフォーマンスを行い、セットリストは現在のアメリカの黒人ポップミュージックの音楽的傾向についての漫然としたスナップショットのようなものでした。

1963年以降、ブライアン・エプスタインはビートルズのセットリストを12曲以下に大幅に削減するよう主張。その年の初めにはまだカバー曲が中心でしたが、レコードがチャートの嵐を巻き起こしていくにつれ、ヒット曲とそれに対応するB面がライブセットに追加されていきました。

12月7日に行われたリバプール・エンパイアでのライヴは、半分がカバー曲、半分がオリジナル曲で、長いドラム・ブレイクでオープニングを飾り、最後は"From Me To You / The Third Man Theme"の90秒のインストゥルメンタル・メドレーで締めくくられた狂熱のライブ音源となっています!!
(メーカー・インフォメーションより)

※限定盤のためご注文をキャンセルさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

収録曲   

  • 01. From Me To You
  • 02. I Saw Her Standing There
  • 03. All My Loving
  • 04. Roll Over Beethoven
  • 05. Boys
  • 06. Till There Was You
  • 07. She Loves You
  • 08. This Boy...
  • 09. I Want To Hold Your Hand
  • 10. Money
  • 11. Twist And Shout
  • 12. From Me To You/Third Man Theme
  • 13. I Saw Her Standing There / She Loves You
  • 14. Twist And Shout / From Me To You
  • 15. All My Loving
  • 16. She Loves You / Twist And Shout

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Beatles

「20世紀における最も偉大な(影響力を誇った)音楽家は?」―という問いにビートルズの名を挙げる人は少なくないだろう。実際、ロック史上というよりも、20世紀の音楽史における最も重要な存在とさえ言える彼ら。”単なるロック・ファン”の筆者が書く本稿が”等身大のビートルズ”への入り口になれたら良いと思います。

プロフィール詳細へ

The Beatlesに関連するトピックス

おすすめの商品