The Beatles
新商品あり

The Beatles (ザ・ビートルズ) レビュー一覧

The Beatles | レビュー一覧 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

商品ユーザーレビュー

2509件
並べ替え: 新着順| 共感数の多い順| 評価の高い順
  • The BeatlesのLei It Be のアルバムは、レコード初回...

    投稿日:2021/10/24

    The BeatlesのLei It Be のアルバムは、レコード初回・初版発売時に購入し、以来50数年経過しました。各種ブートレグLPも買いあさり、ブートレグCDも相当な量を所有しています。ビートルズ愛好家歴も60年経過、今も結構聴いています。今回のSuper Deluxe版の感想を述べると、Glyn Jones版の正規発売を最高に喜びたいと思います。他はある程度予想通り。

    兼やん さん

    0
  • CDの音はよかったと思います。 ボーカルも演奏もクリ...

    投稿日:2021/09/25

    CDの音はよかったと思います。 ボーカルも演奏もクリアで楽しめました。 その反面、DVDの画質はとにかく酷いです。武道館の映像は多数所有してますが、最悪クラスです。 オマケなので、それは気にしないと言う方ならOKだと思います。

    UM さん |50代

    5
  • 装丁はまずまずでしたが、DVDの盤質が悪く変色と傷が...

    投稿日:2021/09/23

    装丁はまずまずでしたが、DVDの盤質が悪く変色と傷がありました。内容にはあまり期待していませんでしたが、画質は良くないです。日本語字幕の選択は出来ず、英語でもありません。価格に見合わない印象です。

    永田 まり さん

    5
  • 発売が何度も延期になり、やっと届き、直ぐにDVDから...

    投稿日:2021/09/22

    発売が何度も延期になり、やっと届き、直ぐにDVDから再生。 デジタルリマスターされているのかと思いきや、そうでもない様子。 元データのフィルムの状態のせいか映像や音声の乱れのあるところが何か所もある。見当違いな字幕もあるし、まるであちこちのビデオからそのままダビングしたような粗悪さ・・・ 期待していただけに、とても残念な気分。CDも同様ながら、純粋に音だけだからまだまし。ブックレットは、しっかりとした作りでこれがせめてもの救いか・・・ この価格でこのクオリティの低さ。コレクターじゃなければ、正直あまりおススメ出来ないって感じです。

    MASA さん

    4
  • 録音時期はアビーロードが後だけど、聴く側はこれがラ...

    投稿日:2021/09/10

    録音時期はアビーロードが後だけど、聴く側はこれがラストアルバム。で、これがラストアルバムだったことが自分にとってはビートルズの解散(自然消滅?)に一番しっくりくる。もしも順序が逆でアビーロードが後に出ていたり、コレが正式リリースされてなかったら、違ったイメージ(大爆発してキラキラと解散的な)を抱いたかも。このとりとめのなさ、何とも言えない悲しい感じのコレが最後に来るからこそ、キラキラと解散するよりもカッコよく感じてしまう。1962年デビューから8年かけぬけてコレが最後というのが、またなんともカッコよいかな。自分にとっては録音が先か後かとか、曲が充実しているか否かなんてどーでも良く、これが最後のリリースであることの方が大事。予約しました(^^)/

    lastresort さん

    2
  • 8月30日に予約しましたが、国内盤仕様の輸入盤という...

    投稿日:2021/09/02

    8月30日に予約しましたが、国内盤仕様の輸入盤ということで一旦キャンセル。ですが今回は純然たる国内盤が出ないようなので再度予約を入れました。 今回の楽しみは既にブートでも出ている「Get Back」を正規の盤で聴けるということにあり、「Let It Be」と聴き比べることにあります。 「青の時代」のスペシャル・エディションはこれでほぼ出そろうことになりますが、来年〜再来年以降、「赤の時代」も順次このような形でリリースされるのでしょうか? これらのプロジェクトとは別に、永らく廃盤が続いている「A Collection of Beatles Oldies」や「Rock N’ Roll Music」、さらには両日完全版の「Live at the Hollywood Bowl」、期間や枚数限定で各国の編集盤(冬至の音源リマスターで)もリリースしてほしいものです。

    ちょろけん さん

    9
  • 2009年のリマスタリングから更に進化したリマスタリン...

    投稿日:2021/07/25

    2009年のリマスタリングから更に進化したリマスタリングとブルーレイの5.1CHも含めたリミックスということで、その音楽は新たな曲の様に新鮮に聞こえてくる。ブルーレイは更に音質的にも更に磨かれている。これで、「ザ・ビートルズ」「サージャントペパーズ」と合わせてジャイルズ・マーチンによる新たなリマスタリング&リミックスがなされたが、次の展開が待ち焦がれます。

    brian さん |70代

    0
  • Beatles の1967 - 1970年のメジャーな曲を集めた通称...

    投稿日:2021/07/24

    Beatles の1967 - 1970年のメジャーな曲を集めた通称「青盤」。 アルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」以降から解散までの、ライブをやらないビートルズのベスト盤。 「ヘイ・ジュード」はたしかシングルだけだから、このアルバムはわりと聴きやすい上に重宝します。 ただオリジナルで揃えたから、この青盤も買わずじまいでした。 のちにレンタルで借りて、よくクルマの運転中に聴いてました

    3rdwind さん

    0
  • ビートルズの1962 - 1966年のヒットを集めたベスト盤...

    投稿日:2021/07/24

    ビートルズの1962 - 1966年のヒットを集めたベスト盤で、通称「赤盤」でした。 当時のお金に余裕がない中学生にはなかなか2枚組はハードルが高いのと、いずれオリジナルを買うときにダブってしまうのが嫌で、とうとう買わずじまいでした。 (後日、子供がビートルズを聴いたことがないと聞いて、赤盤青盤をプレゼントしましたが)。 デビューの「ラヴ・ミー・ドゥ(モノラルです!)」から「イエローサブマリン」までわりと聴きやすい入門盤。

    3rdwind さん

    0
  • 1968年発売のビートルズの10作目で堂々の2枚組。 よ...

    投稿日:2021/07/24

    1968年発売のビートルズの10作目で堂々の2枚組。 よく「4人のメンバーの個性と音楽観を結集した」と書かれてますが、それは「メンバーで譲るのではなく、個人の完成形を目指して自由に作った」という意味なんだろう。 第一印象は「4人の個性のエッヂが効いていて、ギターロック、サイケ、フォーク、ブルースまでバラエティ豊かな」宝箱という感じ。 好きな曲も多くて書ききれないけど、誰もが好きな曲が見つかるはず。 アップル・レーベルからの第1弾アルバムで、まっ白なジャケットから『ホワイト・アルバム』と呼ばれていて、多分1番有名で1番聴かれている『ホワイト・アルバム』。

    3rdwind さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

%%message%%