CD 輸入盤(国内盤仕様)

Chicago '81 King Biscuit Flower Hour (2CD)

The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IACD10736
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

前作『エモーショナル・レスキュー』のリリースに伴うツアーが延期されたことからバンドは新作の制作に入り、アルバム『刺青の男』を完成させる。1981年8月にリリースされたこのアルバムは全米アルバム・チャートで9週連続No. 1に輝きプラチナ・ディスクを獲得する。そして同年9月25日のフィラデルフィアからアメリカン・ツアーがスタートする。このツアーの中で11月24日のシカゴ公演の模様はアメリカの人気ラジオ番組<King Biscuit Flower Hour>用に録音され、ツアー終了後に全世界で放送される。アルバムのセールスが好調であることから、この時期のバンドのパフォーマンスのノリは抜群だ。このアルバムは24日のセット・リストをアンコールも含めて完全収録しており、この放送時の音源を使用してのリリースである。

・初回限定盤
・輸入盤国内仕様<帯、英文ブックレットの対訳付き>

ミック・ジャガー(vo,g, kbds, hmc)
キース・リチャーズ(g, vo)
ロン・ウッド(g, vo)
ビル・ワイマン(b)
イアン・スチュワート(p)
チャーリー・ワッツ(ds)
イアン・マクレガン(kbds, vo)
アーニー・ワッツ(sax)

(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. アンダー・マイ・サム
  • 02. ホエン・ザ・ウィップ・カムズ・ダウン
  • 03. 夜をぶっとばせ
  • 04. シャッタード
  • 05. ネイバーズ
  • 06. 黒いリムジン
  • 07. ジャスト・マイ・イマジネーション
  • 08. トゥエンティ・フライト・ロック
  • 09. ゴーイング・トゥ・ア・ゴー・ゴー
  • 10. レット・ミー・ゴー
  • 11. タイム・イズ・オン・マイ・サイド
  • 12. ビースト・オブ・バーデン
  • 13. 友を待つ
  • 14. レット・イット・ブリード

ディスク   2

  • 01. 無情の世界
  • 02. リトルT&A
  • 03. ダイスをころがせ
  • 04. 氷のように
  • 05. ハング・ファイアー
  • 06. ミス・ユー
  • 07. ホンキー・トンク・ウィメン
  • 08. ブラウン・シュガー
  • 09. スタート・ミー・アップ
  • 10. ジャンピン・ジャック・フラッシュ
  • 11. サティスファクション

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Rolling Stones

今更改めて言うことでもないけれど、ローリング・ストーンズは半世紀以上に亘って活動しているロックンロール・バンドだ(ロックンロールの部分に、ある人はブルースを入れてもいいし、R&Bあるいはポップだって構わない)。この事実が意味するところは、現在居る彼らのファンの半数以上にとって、ストーンズとは、

プロフィール詳細へ

The Rolling Stonesに関連するトピックス

おすすめの商品