CD 輸入盤(国内盤仕様)

Live St.Louis 1997 (2CD)

The Rolling Stones (ローリング・ストーンズ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
IACD10740
組み枚数
:
2
レーベル
:
:
Japan (国内盤仕様)
フォーマット
:
CD
その他
:
限定盤,輸入盤

商品説明

ザ・ローリング・ストーンズにとって初めて何人ものプロデューサーと組んで制作した『ブリッジズ・トゥ・バビロン』は久々に新境地を拓く作品で多数のゲスト・ミュージシャンを招いて制作されバラエティに富んだ楽曲で構成されたアルバムである。このアルバム・リリース後にザ・ローリング・ストーンズは<Bridges to Babylon World Tour 1997/98>をスタートさせる。その中で同年12月12日のミズーリ州セントルイスでのコンサートはプロモーションの為にテレビ番組での放送と後にリリースする映像作品の素材の為に収録され、本作はそのテレビ放送時の音源を使用してのリリースである。また、このライヴ・アルバムは当日のコンサートの模様をアンコールも含めて完全収録している。新作の楽曲や3人のゲスト・プレイヤーを交えた楽曲に、往年の代表曲を配したセット・リストはこれまでのザ・ローリング・ストーンズのツアーの中でも人気を博しており、待望のCDリリースである。

・初回限定盤
・輸入盤国内仕様<帯、英文ブックレットの対訳付き>

ミック・ジャガー(vo, g, hmc)
キース・リチャーズ(g, vo)
チャーリー・ワッツ(ds)
ロン・ウッド(g, cho)
ダリル・ジョーンズ(b)
チャック・リーヴェル(kbds, cho)
バーナード・ファウラー(cho, perc)
リサ・フィッシャー(cho)
ブロンディ・チャプリン(cho, perc)
ボビー・キーズ(sax)
ケント・スミス(tp)
アンディ・スニッツァー(sax, org)
マイケル・デイヴィス(tb)


(メーカー・インフォメーションより)

収録曲   

ディスク   1

  • 01. サティスファクション
  • 02. 夜をぶっとばせ
  • 03. フリップ・ザ・スイッチ
  • 04. ギミー・シェルター
  • 05. ワイルド・ホース
  • 06. エニバディ・シーン・マイ・ベイビー?
  • 07. セイント・オブ・ミー
  • 08. コリーナ
  • 09. アウト・オブ・コントロール
  • 10. 友を待つ
  • 11. ミス・ユー
  • 12. バンド・イントロダクション

ディスク   2

  • 01. オール・アバウト・ユー
  • 02. ワナ・ホールド・ユー
  • 03. イッツ・オンリー・ロックン・ロール
  • 04. ラスト・タイム
  • 05. ライク・ア・ローリング・ストーン
  • 06. 悪魔を憐れむ歌
  • 07. ダイスをころがせ
  • 08. ホンキー・トンク・ウィメン
  • 09. スタート・ミー・アップ
  • 10. ジャンピン・ジャック・フラッシュ
  • 11. 無情の世界
  • 12. ブラウン・シュガー

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

The Rolling Stones

今更改めて言うことでもないけれど、ローリング・ストーンズは半世紀以上に亘って活動しているロックンロール・バンドだ(ロックンロールの部分に、ある人はブルースを入れてもいいし、R&Bあるいはポップだって構わない)。この事実が意味するところは、現在居る彼らのファンの半数以上にとって、ストーンズとは、

プロフィール詳細へ

The Rolling Stonesに関連するトピックス

おすすめの商品