CD 輸入盤

Live And Dangerous

Thin Lizzy (シン・リジィ)

基本情報

ジャンル
:
カタログNo
:
3213
組み枚数
:
1
レーベル
:
オリジナル盤発売年
:
1978
フォーマット
:
CD

商品説明

シン・リジィ全盛期のラインナップによる1976、1977年のツアー音源をもとに構成されたライヴ作で最高傑作とも言われる最高の実況録音盤(1978年発表)。ロンドン・ハマースミス・オデオンとトロントのセネカ大学フィールドハウスにて収録されている。壮絶な演奏を聴かせる本作は、シン・リジィの本領がライヴにあることを証明した。

収録曲   

  • 01. Jailbreak (04:31)
  • 02. Emerald (04:18)
  • 03. Southbound (03:44)
  • 04. Rosalie/Cowgirl's Song (04:00)
  • 05. Dancing In The Moonlight (It's Caught Me In It's Spotlight) (03:50)
  • 06. Massacre (02:46)
  • 07. Still In Love With You (07:40)
  • 08. Johnny The Fox Meets Jimmy The Weed (03:32)
  • 09. Cowboy Song (04:40)
  • 10. Boys Are Back In Town, The (04:30)
  • 11. Don't Believe A Word (02:05)
  • 12. Warrior (03:52)
  • 13. Are You Ready (02:40)
  • 14. Suicide (05:00)
  • 15. Sha-La-La (04:18)
  • 16. Baby Drives Me Crazy (06:36)
  • 17. Rocker Bell, The (03:58)

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
16
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
名盤。昔はよかライブ盤が多かったもんじゃ...

投稿日:2015/06/13 (土)

名盤。昔はよかライブ盤が多かったもんじゃ。CM等々で使用されたら若い衆にも知れるんじゃが…興味無いかの〜。

ホーぺ さん | 兵庫県 | 不明

1
★
★
★
★
★
高校生時代に先輩に推薦されて、正直無理や...

投稿日:2011/07/11 (月)

高校生時代に先輩に推薦されて、正直無理やり聞いたのですが、初めて聞いた時の衝撃はすざましいもので、その直後の初来日公演もタイミングよく友達と見に行けたのですが、この内容がこのアルバムとほぼ同じで(ただGARY師匠の脱退は痛かったです)、涙、涙の名演を30年以上経った今も、深く心に刻まれているのです!ギタ−を真剣に始めたきっかけでもあるスコットとブライアンの二人は最高の相性だと断言できます!全曲推薦ですが、なにより「それでも君を」の哀愁漂う雰囲気は特にお勧めです!まあこれだけかっこいいバンドも中々出て来ないのでは?

トミタ さん | 大阪府 | 不明

0
★
★
★
★
★
昔らしい古臭さは残っていますが、ライヴア...

投稿日:2011/05/29 (日)

昔らしい古臭さは残っていますが、ライヴアルバムの名盤だと思います。新規リマスターはあまり96年盤と大差ないですが、聞く価値はあります。

アブサン さん | 不明 | 不明

0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

Thin Lizzy

シン・リジィ、アイルランドが生んだ大いなる遺産。その中心人物のフィル・ライノットの存在感、後続に与えた影響の大きさは21世紀に突入した今なお語り継がれるほどである。

プロフィール詳細へ

Thin Lizzyに関連するトピックス

おすすめの商品