TOP > My page > Review List of ユウムジカ

Review List of ユウムジカ 

Showing 106 - 120 of 560 items

%%header%%

%%message%%

  • 0 people agree with this review
     2021/06/13

    オーバーライトはデビュー5周年を迎えると共に誕生した最高なバラードで、競技場やスタジアムでの臨場感を思わせていました。脳内SurvivorはBREAKERZだけの破壊力の高いネオなバトルチューンだから、聴き応え抜群です!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/13

    デビューから1周年を迎えたぱすぽ☆の新境地となる、次に向けて飛んでいく爽快なアイドルチューンになっていますね。本作から形態名が飛行機のクラス名に一新していて、ファーストクラス盤:初回限定盤A CD+DVD、ビジネスクラス盤:初回限定盤B CD+DVD、エコノミークラス盤:通常盤 CDのみとなります。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/13

    別世界と未来へ行く少年の物語を歌っていますね。通常盤のみ、本作のANOTHER:FUTURE Remixが追加収録されているので、かっこいいアレンジが聴けます。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/13

    カナちゃん初のオリコン初登場1位となったアルバムであり、恋する女子や若者達が一生聴いていられる、リアルなラヴソングが充実していますね。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/13

    本当のヴィジュアル系バンドかと思ったら、吉本のお笑いコンビ達で結成していたとはびっくりしました。走る様なギターサウンド、カリスマ性の高いヴォーカルが良い感じに綴っていますね。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2021/06/13

    京都よりも、ウィーンの街に響くロックンロールが聴けるのは珍しい、くるりの新楽章となった最高なアルバムになっていますね。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/13

    3曲目「亜麻色の髪の乙女」は先行シングルであり、懐かしさが濃い名曲のカヴァーとなっていて、まさに上手ですね。その他にも、6曲目「A.S.A.P.〜as soon as possible〜」と8曲目「Remember of you」と12曲目「Hello!」と14曲目「farewell」と15曲目「colors」はクオリティーが高いので、おすすめ出来ます。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/10

    本人がパーソナリティを務めるラジオ番組「オールナイトニッポン サタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」が始まった直後に発売したシングルであり、今日、自分にとって、ついてない事が多かった日だったが、夜に「明日、嬉しい事や最高な事がある日になりそうだ!!」と信じる、次の日の決意表明について歌っていますね。カップリング2番目の「オモクリ監督〜9時過ぎの憂鬱を蹴飛ばして〜」は、夜9時のテレビ番組を見ての通り、面白くて吃驚する、素晴らしさのある監督が頑張っている姿を綴っていました。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/10

    結成20周年を記念したベストアルバム3部作の第2弾は、2001年から2007年までの6年で発表した、シングルとアルバムの名曲を16曲選曲しています。少年時代を思い出してくれる曲が多いですね。僕のおすすめの曲で、2曲目「STRAWBERRY & LION」は、ロックンロールと魔法仕立てのメロディーで響く、若者と大人だけが聴ける童謡並みのメルヘンなロックナンバーでした。5曲目「理由なきNew Days」は、子供にも自慢出来る人生応援ソングとなっていて、最後のサビの前で少年のセリフがあるのは嬉しいです。6曲目「−僕はここにいる−」は、悲しみ、逃げ出したい事、そして旧友に会いたいという想いを募らせる少年の冒険を描いていますね。ギターがエンジン、ライダー、ダカールラリーの様に演奏していました。ミュージックビデオでは、メンバーが夏の荒野の道路を一生懸命走っていて、グレートキャニオンとダカールラリーを思い出します。初のテレビアニメのタイアップであり、テレビ東京系アニメ「カレイドスター」のエンディングテーマになっていました。12曲目「ANSWER−イチバンタダシイコタエ−」は、デビュー10周年を迎えて発表したシングルで、青空がとても良い日なのに、いつも何かが選べない駄目な男が、一番正しい答えを求めて立ち上がる事を歌っていました。15曲目「青空の破片」は、ヴォーカルの松岡充さんが36歳になった直後に発売されたシングルですが、あの「愛の讃歌」を松岡さんの訳詞で生まれ変わりました。TBS系で2007年9月に放送され、仲間由紀恵さんが夏目雅子役で主演を担当する、夏目雅子の生涯を描いたドラマスペシャルの主題歌になっていました。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/06

    彩ちゃんも、米津玄師さんと同じタイトルでシングルを発売するとはびっくりしました。青をキュートに彩る、お洒落なハイポジチューンになっていますね。ジャケット写真では、彩ちゃんがマグカップの中に入っています。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/06

    沙也加ちゃんがVOCALOIDで音楽活動を行っているのは、新しい発見ですね。VOCALOIDのファンはもちろん、プリキュアだけでは物足りない女の子達も、認める事間違いなしです。形態は、此方乃サヤ盤:CD+DVD、彼方乃サヤ盤:CD ONLYとなります。此方乃サヤ盤のジャケットがすごくかわいいです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/06

    可愛いと癒しに、安らぎをプラスしたプリキュアは珍しいですね。歌でも可愛い、癒し、安らぎを感じさせてくれます。主人公・花寺のどかの声が悠木碧ちゃんなのは嬉しいです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/06

    夢に向けて頑張っている人達を応援する、果穂ちゃんだけのキラキラチューンでいてほしいですね。ミュージックビデオでは、だいすけお兄さんも出演していますよ。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/06

    DA PUMPだから出来るお得意の歌とダンスで、沖縄よりもアメリカのストリートを賑わせていますね。トランスポップに乗せて、歌とダンスを行うのは最高です!! 彼らのファンやライジングプロダクション所属のアーティストのファンだけでなく、子供や大人、原宿が大好きな若者達にも自慢出来ます!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2021/06/06

    告知もなく16年ぶりにシングルを発表したのはびっくりしましたが、新しい風が吹き抜ける様にギターが強く響く、パンクとラウドの新しい名曲ですね!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 106 - 120 of 560 items