SSLとは何ですか?

SSLはSecure Sockets Layerの略で、アメリカのネットスケープコミュニケーションが開発したインターネット上の暗号方式です。通常SSLはウェブブラウザとウェブサーバー間のコミュニケーションで利用されています。

SSLはプライバシー、認証、メッセージの整合を行います。
SSLのコミュニケーションでは、まず双方がセキュリティー認証をしあい双方の認証の情報を利用し、データを暗号化します。こうして、データがやりとりされるため、データの受け取り先が認証されていないとデータの復号化ができませんし、受け取り先も認証された送り先からデータが不正に開封されずに送られたことが確認できます。

解決しましたか?
・ はい、解決しました。
・ いいえ、解決していないのでカスタマーサービスへ問合せます。