本日の特価

CD 輸入盤 Ponta2倍

室内アンサンブルによる三重協奏曲、ロマンス第1番、第2番、他 ヘンク・グイタルト&グルッポ・モンテベロ、クセーニャ・ガマリス、他

ベートーヴェン(1770-1827)

価格 : ¥3,520

本日の特価:¥2,290

まとめ買い価格 : ¥2,290

2024年02月29日

在庫あり

カテゴリーから探す

HMVのレコード専門ページ HMV record shop online
HMVの買取サービス
@Loppi商品のお申込・お受取り方法

クラシック

注目情報

商品情報一覧

  • 7/22(月)まで!1万円以上で20%スペシャルクーポン還元!本・CD・アナログ対象 新品の本・雑誌・コミック・CD・CDシングル・アナログ盤などが対象です。(※一部対象外商品あり) HMV&BOOKS online|21時間前
    7/22(月)まで!1万円以上で20%スペシャルクーポン還元!本・CD・アナログ対象
  • 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品をまとめてご注文いただくとご注文商品が割引となるお得なキャンペーンです。 HMV&BOOKS online|2024年07月05日 (金) 16:50
    洋楽3点で最大30%オフ
  • チェリ&ミュンヘン・フィル/ブルックナー第3〜9番、他(12SACD) ワーナー・クラシックスから、チェリビダッケ&ミュンヘン・フィルのブルックナー:交響曲第3〜9番、テ・デウム、ミサ曲第3番(1982〜95年ライヴ録音)が、最新リマスターでSACDハイブリッド化!初回生産限定盤。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 19:00
    チェリ&ミュンヘン・フィル/ブルックナー第3〜9番、他(12SACD)
  • これっていったい何? 連載 許光俊の言いたい放題第313回 ...あちこちで異様な美しさが感じられる。冷たい官能美である。死の気配がするコーダには、甘さはない。シューベルトの「未完成」さながら。... HMV&BOOKS online|2024年06月10日 (月) 12:00
    これっていったい何?
  • 各種ランキング 「24時間」「週間」「欲しいもの」などのクラシック各種ランキングページです。 HMV&BOOKS online|2012年04月16日 (月) 15:20
    各種ランキング
  • 商品情報一覧 クラシックの注目商品情報はこちらでチェック。 HMV&BOOKS online|2012年04月16日 (月) 15:20
    商品情報一覧

もっと見る +

セール情報

特価一覧

もっと見る +

ボックス情報

ボックス情報一覧

  • チェリ&ミュンヘン・フィル/ブルックナー第3〜9番、他(12SACD) ワーナー・クラシックスから、チェリビダッケ&ミュンヘン・フィルのブルックナー:交響曲第3〜9番、テ・デウム、ミサ曲第3番(1982〜95年ライヴ録音)が、最新リマスターでSACDハイブリッド化!初回生産限定盤。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 19:00
    チェリ&ミュンヘン・フィル/ブルックナー第3〜9番、他(12SACD)
  • プレートル&シュトゥットガルト放送響 名演集 1991〜2004(8CD) ジョルジュ・プレートル[1924-2017]の生誕100年にあたる2024年8月14日を前に、SWR(南西ドイツ放送)のアーカイヴから貴重なライヴ録音集が登場。ベートーヴェン:交響曲第3番『英雄』、ベルリオーズ:幻想交響曲、レスピーギ:『ローマの噴水』『ローマの松』、ストラヴィンスキー:『火の鳥』組曲(1919年版)などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月28日 (金) 19:00
    プレートル&シュトゥットガルト放送響 名演集 1991〜2004(8CD)
  • タチアーナ・ニコラーエワの芸術(40CD) タチアーナ・ニコラーエワ生誕100周年を記念して、イギリスのスクリベンダム・レーベルからCD40枚組ボックスが登場。内容は2018年に発売されたCD37枚組ボックスに、CD3枚分のバッハのパルティータ全集をボーナスとして追加したものです。 HMV&BOOKS online|2024年07月12日 (金) 18:00
    タチアーナ・ニコラーエワの芸術(40CD)
  • ランデヴー・ウィズ・アルゲリッチ第3集〜2021ハンブルク・ライヴ(7CD) 2021年にハンブルクで行われたアルゲリッチと仲間たちによるライヴがCD7枚組で登場。ムター、マイスキー、アルゲリッチのメンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番や、ピリス&アルゲリッチのモーツァルト:4手のピアノ・ソナタK.521などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月09日 (火) 19:00
    ランデヴー・ウィズ・アルゲリッチ第3集〜2021ハンブルク・ライヴ(7CD)
  • ロンドン響/スメタナ、ドヴォルザーク、ヤナーチェク名演集(4SACD) 「LSO Live」から、コリン・デイヴィス指揮のドヴォルザーク:交響曲第6〜9番、スメタナ:連作交響詩『わが祖国』、サイモン・ラトル指揮のヤナーチェク:『シンフォニエッタ』を収録したSACDハイブリッド盤4枚組が登場。 HMV&BOOKS online|1日前
    ロンドン響/スメタナ、ドヴォルザーク、ヤナーチェク名演集(4SACD)
  • 園田高弘/ベートーヴェン大集成(15CD) 園田高弘の遺産音源を、未亡人園田春子氏監修でボックス化するシリーズ、今回はベートーヴェン。ピアノ・ソナタとピアノ協奏曲全曲に加え、主要な変奏曲、ロンド、幻想曲、ポロネーズや『エリーゼのために』まで網羅しています。 HMV&BOOKS online|1日前
    園田高弘/ベートーヴェン大集成(15CD)
  • カルロス・クライバー/DG録音全集(12CD+2BDA) 孤高の天才指揮者カルロス・クライバーの没後20周年を記念して、ドイツ・グラモフォンに行われた全録音を収録したCD12枚組+ブルーレイ・オーディオ2枚組セットが登場。 HMV&BOOKS online|2024年06月06日 (木) 07:00
    カルロス・クライバー/DG録音全集(12CD+2BDA)
  • F・P・ツィンマーマン/ヴァイオリン協奏曲集(4CD) F・P・ツィンマーマンがヘンスラーで録音したモーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集、バッハ:ヴァイオリン協奏曲集と、Profilからリリースされたベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲を収録したCD4枚組。 HMV&BOOKS online|2024年07月02日 (火) 17:00
    F・P・ツィンマーマン/ヴァイオリン協奏曲集(4CD)
  • 【発売】フィルクシュニー・エディション(12CD) チェコの名ピアニスト、ルドルフ・フィルクシュニーがドイツ・グラモフォン、イギリスとアメリカのデッカ、そしてウェストミンスターに行った録音を集めたCD12枚組が、豪エロクエンスから登場。オリジナル・ジャケット仕様。限定盤。 HMV&BOOKS online|2024年07月05日 (金) 17:00
    【発売】フィルクシュニー・エディション(12CD)
  • カトリーヌ・コラール/エラート、EMI、ヴァージン・クラシックス録音全集(7CD) フランスの名ピアニスト、カトリーヌ・コラールの、エラート、旧EMI録音を集めたCD7枚組が登場。 HMV&BOOKS online|2024年06月28日 (金) 17:00
    カトリーヌ・コラール/エラート、EMI、ヴァージン・クラシックス録音全集(7CD)
  • ブーレーズ・コンダクツ・シェーンベルク〜コンプリート・コロンビア&ソニー・レコーディングズ(13CD) シェーンベルク生誕150周年記念。CBS/アメリカ・コロンビア録音音源から、ピエール・ブーレーズのシェーンベルク作品録音を集めたCD13枚組ボックスが登場。完全生産限定。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 16:00
    ブーレーズ・コンダクツ・シェーンベルク〜コンプリート・コロンビア&ソニー・レコーディングズ(13CD)
  • ジュリアード弦楽四重奏団/プレイズ・シェーンベルク(7CD) シェーンベルク生誕150周年記念。CBS/アメリカ・コロンビア録音音源から、ジュリアード弦楽四重奏団のシェーンベルク作品録音を集めたCD7枚組ボックスが登場。完全生産限定。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 16:00
    ジュリアード弦楽四重奏団/プレイズ・シェーンベルク(7CD)
  • Piano Classics エクスプローラー・セット〜フレンチ・エディション(10CD) Piano Classicsレーベルは2010年の設立以来、そのマニアックな企画によって世界中のピアノ好きの注目を集めてきました。当ボックスはフランス近代の作曲家たちのアルバムを10枚集めたもので、シャミナード、アルカン、デュカス、ヴィエルヌ、ルーセル、デュポン、アーン、ゴダール、ダンディ、マニャール、デュティユーの作品を収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 18:00
    Piano Classics エクスプローラー・セット〜フレンチ・エディション(10CD)
  • ユーリ・アーロノヴィチ/ライヴ・コレクション(5CD) 緩急自在の劇的なクライマックス構築と濃厚な情感表出!爆演でありながら濃密なチャイ5など、アーロノヴィチが1970年代〜1990年代にかけてバイエルン放送響、南西ドイツ放送響、ウィーン響、デンマーク国立響、スイス・イタリア語放送管、ケルン・ギュルツェニヒ管、エルサレム響を指揮したライヴ録音集CD5枚組が登場。 HMV&BOOKS online|2024年04月26日 (金) 19:00
    ユーリ・アーロノヴィチ/ライヴ・コレクション(5CD)
  • イタリアのチェロ・ソナタ集(6CD) イタリア物にも力を入れるBrilliant Classicsの豊富な音源から、近代イタリア人作曲家によるチェロ・ソナタを中心に集めた6枚組セットが登場。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 16:00
    イタリアのチェロ・ソナタ集(6CD)
  • ウィーン・フィル/ブルックナー:交響曲全集(9CD) オーストリアの作曲家、アントン・ブルックナーが2024年に生誕200周年を迎えるのを記念して、DGとデッカのカタログからブルックナー:交響曲第1〜9番の選りすぐりの演奏を集めたCD9枚組ボックスが登場。オケはすべてウィーン・フィルです。 HMV&BOOKS online|2024年05月08日 (水) 13:00
    ウィーン・フィル/ブルックナー:交響曲全集(9CD)
  • サザーランド/デッカ録音全集 第1集 リサイタル&オラトリオ集(37CD) 四半世紀以上にわたりオペラ・ディーヴァとして君臨した、オーストラリア出身のソプラノ歌手ジョーン・サザーランドのデッカ録音全集、全3集が順次リリース。第1集は「リサイタルとオラトリオ集」CD37枚組です。 HMV&BOOKS online|2024年06月07日 (金) 13:00
    サザーランド/デッカ録音全集 第1集 リサイタル&オラトリオ集(37CD)
  • 【発売】キリ・テ・カナワ/デッカ&フィリップス・リサイタル録音全集(23CD) ニュージーランド出身のソプラノ歌手、キリ・テ・カナワが2024年3月6日に80歳を迎えたのを記念して、デッカとフィリップスに行われたリサイタル録音を集めたCD23枚組ボックスが登場。オリジナル・ジャケット仕様。限定盤。 HMV&BOOKS online|2024年03月13日 (水) 18:45
    【発売】キリ・テ・カナワ/デッカ&フィリップス・リサイタル録音全集(23CD)

もっと見る +

売れ筋ランキング

※商品はセールスランキングで集計しています。

交響曲情報

交響曲情報一覧

  • エラス=カサド&アニマ・エテルナ/ブルックナー:交響曲第4番『ロマンティック』 「harmoniamundi」から、パブロ・エラス=カサドとアニマ・エテルナによるブルックナー・シリーズがスタート!第1弾は、交響曲第4番『ロマンティック』です。アニマ・エテルナの音色は雄大な自然を感じさせる音色。エラス=カサドの指揮により、ブルックナーが音符にこめた無垢ともいえるまでに純粋な感情的な部分が、惜しげもなく引き出され増幅されています。驚くほどに振幅の大きい感情の揺れ、そしてデュナーミクの豊かさには圧倒されます。 HMV&BOOKS online|2024年07月10日 (水) 18:00
    エラス=カサド&アニマ・エテルナ/ブルックナー:交響曲第4番『ロマンティック』
  • マケラ&オスロ・フィル/ショスタコーヴィチ:交響曲第4〜6番(2CD) 2022、23年録音。クラウス・マケラの最新盤は、オスロ・フィルとのショスタコーヴィチ:交響曲第4番、第5番、第6番! HMV&BOOKS online|2024年06月25日 (火) 18:30
    マケラ&オスロ・フィル/ショスタコーヴィチ:交響曲第4〜6番(2CD)
  • ノイマン&チェコ・フィル/ドヴォルザーク:交響曲第8番、他 定評ある「audite」レーベル「1stマスター・リリース」のルツェルン・フェスティヴァル・シリーズ第20弾は、ノイマン&チェコ・フィルです。1988年のドヴォルザーク:交響曲第8番、1984年のドヴォルザーク:『野鳩』、スメタナ:『リブシェ』前奏曲を収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月10日 (水) 18:00
    ノイマン&チェコ・フィル/ドヴォルザーク:交響曲第8番、他
  • シュトゥッツマン&アトランタ響/ドヴォルザーク:交響曲第9番『新世界より』、他 2023年11月録音。ナタリー・シュトゥッツマンのワーナー・クラシックス(エラート)専属指揮者デビュー・アルバムが登場!2022年から音楽監督を務めるアトランタ交響楽団を指揮しての、ドヴォルザーク:交響曲第9番『新世界より』&『アメリカ組曲』です。 HMV&BOOKS online|2024年07月05日 (金) 17:45
    シュトゥッツマン&アトランタ響/ドヴォルザーク:交響曲第9番『新世界より』、他
  • デ・フリーント&スタヴァンゲル響/シューマン:交響曲第3、4番 2024年4月から京都市交響楽団の首席客演指揮者に就任したことでも話題のヤン・ヴィレム・デ・フリーント(デ・フリエンド )が、スタヴァンゲル交響楽団を振ったシューマンの交響曲全曲録音第2弾、第3番『ライン』&第4番が登場。 HMV&BOOKS online|2024年07月12日 (金) 09:45
    デ・フリーント&スタヴァンゲル響/シューマン:交響曲第3、4番
  • デ・フリーント/シューベルト:交響曲全集(4CD) 2023年12月の読響との『第九』演奏会が大いに話題となり、2024年4月から京響の首席客演指揮者に就任したヤン・ヴィレム・デ・フリーント(デ・フリエンド )。そのデ・フリーントがハーグ・レジデンティ管を振ったシューベルトの交響曲全集がCD4枚組でセット化。 HMV&BOOKS online|2024年07月11日 (木) 18:00
    デ・フリーント/シューベルト:交響曲全集(4CD)
  • ホーネック&ピッツバーグ響/ブルックナー:交響曲第7番、他 SACDハイブリッド盤。大好評のマンフレート・ホーネック&ピッツバーグ交響楽団のライヴ・シリーズ第15弾は、ブルックナーの交響曲第7番、そしてマンフレート・ホーネックの60歳の誕生日を記念してピッツバーグ交響楽団が委嘱した現代アメリカの作曲家メイソン・ベイツ[1977-]による『レスルレクシト』を収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月27日 (木) 18:00
    ホーネック&ピッツバーグ響/ブルックナー:交響曲第7番、他
  • フランシス/マーラー版ベートーヴェン:交響曲第3,5,7,9番(3CD) 2021〜23年録音。マーラー版によるベートーヴェン:交響曲第3,5,7,9番、『コリオラン』、『レオノーレ』序曲第2,3番、弦楽四重奏曲第11番を収録。M・フランシス&ラインラント=プファルツ州立フィルによる演奏。(国内仕様盤も発売決定) HMV&BOOKS online|2024年06月03日 (月) 17:00
    フランシス/マーラー版ベートーヴェン:交響曲第3,5,7,9番(3CD)
  • ロンドン響/スメタナ、ドヴォルザーク、ヤナーチェク名演集(4SACD) 「LSO Live」から、コリン・デイヴィス指揮のドヴォルザーク:交響曲第6〜9番、スメタナ:連作交響詩『わが祖国』、サイモン・ラトル指揮のヤナーチェク:『シンフォニエッタ』を収録したSACDハイブリッド盤4枚組が登場。 HMV&BOOKS online|1日前
    ロンドン響/スメタナ、ドヴォルザーク、ヤナーチェク名演集(4SACD)
  • フルヴェン/バイロイトの第九〜新規LP復刻&疑似ステレオ版(2CD) GRAND SLAMから、フルヴェンの「バイロイトの第9」を2種類の復刻で収録したCD2枚組が登場。ディスク1は英HMVの初出LPからの復刻で、ディスク2は疑似ステレオ版のオープンリール・テープ(4トラック、19センチ)からの復刻です。 HMV&BOOKS online|2024年07月03日 (水) 18:00
    フルヴェン/バイロイトの第九〜新規LP復刻&疑似ステレオ版(2CD)
  • ロト&ギュルツェニヒ管/ブルックナー:交響曲第1、2番(2CD) ロト&ケルン・ギュルツェニヒのブルックナー全集シリーズ第5弾。今回は、交響曲第1番(1868年リンツ稿)と第2番(1872年第1稿)を収録した2枚組。 HMV&BOOKS online|2024年07月10日 (水) 17:00
    ロト&ギュルツェニヒ管/ブルックナー:交響曲第1、2番(2CD)
  • ノット&東京交響楽団/ブルックナー:交響曲第1番 SACDハイブリッド盤。さらなる深化をみせる音楽監督ジョナサン・ノットと東京交響楽団。2014年の音楽監督就任当初から果敢に取り組み築き上げてきたブルックナー、今回新たに待望の交響曲第1番がラインナップに加わります。2023年10月21日、東京オペラシティ コンサートホールでのライヴ録音。 HMV&BOOKS online|2024年07月01日 (月) 18:00
    ノット&東京交響楽団/ブルックナー:交響曲第1番
  • ビシュコフ&チェコ・フィル/ドヴォルザーク:交響曲第7〜9番、他(2CD) ビシュコフ&チェコ・フィルのドヴォルザークがついに登場!来日ツアー直前の2023年9月末から10月はじめに本拠地ドヴォルザーク・ホールで録音した、交響曲第7番、第8番、第9番『新世界より』、『自然の中で』、『謝肉祭』、『オセロ』を収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月02日 (火) 18:30
    ビシュコフ&チェコ・フィル/ドヴォルザーク:交響曲第7〜9番、他(2CD)
  • 【発売】ヴァンスカ&ミネソタ管/マーラー:交響曲全集(11SACD) SACDハイブリッド盤。2016年〜2022年録音。オスモ・ヴァンスカ&ミネソタ管弦楽団のマーラー交響曲全集(第1番〜第10番[クック版第3稿])がセットで登場! HMV&BOOKS online|2024年07月03日 (水) 07:30
    【発売】ヴァンスカ&ミネソタ管/マーラー:交響曲全集(11SACD)
  • A・フィッシャー&デンマーク室内管/ハイドン:後期交響曲集 第3集 2023年10月録音。好評のアダム・フィッシャー&デンマーク室内管のハイドン:後期交響曲シリーズ第3弾。今回は、第99番、第100番『軍隊』、第101番『時計』を収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月21日 (金) 19:15
    A・フィッシャー&デンマーク室内管/ハイドン:後期交響曲集 第3集
  • デンマーク王立管/ニールセン:交響曲全集(4CD) デンマーク王立管弦楽団575周年記念企画、同オケによるニールセン:交響曲全集がナクソス・レーベルから登場。ラトル指揮の交響曲第4番など、初出音源も多数収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月13日 (木) 17:00
    デンマーク王立管/ニールセン:交響曲全集(4CD)
  • 【発売】マルティノン&フランス国立放送管/マーラー:交響曲第10番(クック版) フランス国立視聴覚研究所(INA)保有音源からの復刻で、ジャン・マルティノン指揮フランス国立放送管弦楽団によるマーラーの交響曲第10番(クック版)が登場。1970年5月27日、シャンゼリゼ劇場におけるライヴ収録、ステレオ音源です。 HMV&BOOKS online|2024年05月27日 (月) 18:00
    【発売】マルティノン&フランス国立放送管/マーラー:交響曲第10番(クック版)
  • H・アルブレヒト/オルガン版ブルックナー:交響曲全集(13CD) オルガニストでミュンヘン・バッハ管弦楽団の指揮者でもあるハンスイェルク・アルブレヒトの壮大なプロジェクト、オルガン編曲によるブルックナー:交響曲全集がついに完結。 HMV&BOOKS online|2024年06月07日 (金) 18:00
    H・アルブレヒト/オルガン版ブルックナー:交響曲全集(13CD)
  • マルヴィッツ/ヴァイル:交響曲第1、2番、『七つの大罪』 指揮者ヨアナ・マルヴィッツが、ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団を指揮して、ドイツの作曲家クルト・ヴァイルの交響曲集のアルバムでドイツ・グラモフォン・デビュー。2024年1月、2月録音。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 10:00
    マルヴィッツ/ヴァイル:交響曲第1、2番、『七つの大罪』
  • フルトヴェングラー&BPO/シューベルト:交響曲第8、9番、他(2CD) GRAND SLAMから、フルトヴェングラー&ベルリン・フィルの、1953年9月15日に行われたオール・シューベルト・プログラム(『ロザムンデ』序曲、交響曲第8、9番)が登場。余白に、かつてフルトヴェングラー指揮とされていたシューベルト:交響曲第2、3番(ウィーン・フィル/指揮者不明/録音時期・場所不明)を収録。 HMV&BOOKS online|2日前
    フルトヴェングラー&BPO/シューベルト:交響曲第8、9番、他(2CD)

もっと見る +

管弦楽曲情報

管弦楽曲情報一覧

もっと見る +

協奏曲情報

協奏曲情報一覧

もっと見る +

室内楽曲情報

室内楽情報一覧

  • 【発売】諏訪内晶子、ボジャノフ/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集 現代を代表するヴァイオリン界の逸材、諏訪内晶子の2年半ぶりとなるニュー・アルバム。今回はピアニストのエフゲニ・ボジャノフを迎えて、ブラームスのヴァイオリン・ソナタ第1〜3番。初回限定盤はSACDハイブリッド、通常盤はUHQCDでのリリースです。 HMV&BOOKS online|2024年06月26日 (水) 07:00
    【発売】諏訪内晶子、ボジャノフ/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集
  • アウグスティン・ハーデリヒ/『アメリカン・ロードトリップ』 ヴァイオリニストのアウグスティン・ハーデリヒの最新盤は、アメリカの超絶技巧ヴァイオリン作品集。この録音では、ヘンリク・シェリングから引き継いだ、ジュゼッペ・グァルネリ1744年製デル・ジェス「Leduc (Ex.Szeryng)」を使用。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 12:00
    アウグスティン・ハーデリヒ/『アメリカン・ロードトリップ』
  • S・アンドン、C・ツァン、S・ペドローニ/『ジョン・ウィリアムズ・リイマジンド』(2CD) ジョン・ウィリアムズの有名な映画テーマを、フルート、チェロ、ピアノの室内トリオのために編曲・演奏されたアルバム。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 12:00
    S・アンドン、C・ツァン、S・ペドローニ/『ジョン・ウィリアムズ・リイマジンド』(2CD)
  • ロザコヴィチ、プレトニョフ/フランク:ヴァイオリン・ソナタ、他 2023年10月録音。完璧な技術と深い音楽性をもつヴァイオリニスト、ダニエル・ロザコヴィチ。ワーナー移籍第1弾は、ミハイル・プレトニョフとの共演。フランク:ヴァイオリン・ソナタ、グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月05日 (金) 12:00
    ロザコヴィチ、プレトニョフ/フランク:ヴァイオリン・ソナタ、他
  • ディオティマ四重奏団/ブルックナー:弦楽四重奏曲、他 ブルックナー生誕200年記念。ディオティマ四重奏団がブルックナーの弦楽四重奏曲ハ短調、ロンド ハ短調、主題と変奏 変ホ長調と、ブルックナー[1862-1942]の弟子フリードリヒ・クローゼの弦楽四重奏曲変ホ長調を録音。 HMV&BOOKS online|2024年07月03日 (水) 16:00
    ディオティマ四重奏団/ブルックナー:弦楽四重奏曲、他
  • ゲヴァントハウス四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(10CD) 以前、NCA(New Classical Adventure)レーベルから発売されロングセラーとなった、ゲヴァントハウス四重奏団によるベートーヴェン弦楽四重奏曲全集が、このたび「FERMATA」から再登場。 HMV&BOOKS online|2024年06月26日 (水) 18:00
    ゲヴァントハウス四重奏団/ベートーヴェン:弦楽四重奏曲全集(10CD)
  • デンマーク弦楽四重奏団/『キール・ロード』 デンマーク弦楽四重奏団の最新盤。北欧の民俗音楽を通して四重奏団が挑む新たな冒険の"旅"。 HMV&BOOKS online|2024年07月02日 (火) 10:00
    デンマーク弦楽四重奏団/『キール・ロード』
  • 【発売】辻彩奈、阪田知樹/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1〜3番 SACDハイブリッド盤。ともに2016年、ふたつの国際コンクール(モントリオール国際コンクール/フランツ・リスト国際コンクール)で第一位を獲得した若きヴィルトゥオーゾ、辻彩奈と阪田知樹が、ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1〜3番をセッション録音。ふたりの公演でアンコールとしてしばしば演奏される、マリア・テレジア・フォン・パラディスの『シチリアーノ』も収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月12日 (水) 18:00
    【発売】辻彩奈、阪田知樹/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1〜3番
  • ウルフ・ヴァリーン/エルガー:ヴァイオリンとピアノのための作品集 SACDハイブリッド盤。スウェーデンを代表するヴァイオリニスト、ウルフ・ヴァリーンの最新盤は、エルガーの作品集。ヴァイオリン・ソナタ、『愛の言葉』、『愛の挨拶』などを収録。ピアノは、ローランド・ペンティネン。 HMV&BOOKS online|2024年06月28日 (金) 10:30
    ウルフ・ヴァリーン/エルガー:ヴァイオリンとピアノのための作品集
  • 【発売】石田組 結成10周年記念 2024・春 カリスマ・ヴァイオリニスト石田泰尚率いる弦楽合奏団「石田組」がジャンルを超えて縦横無尽に弾きまくる!各地で人気沸騰中のツアーにおいて、特に人気の高い楽曲を多数収録。現時点での「ベスト」とも言える充実した内容で贈る、結成10周年記念アルバム。 HMV&BOOKS online|2024年04月11日 (木) 15:57
    【発売】石田組 結成10周年記念 2024・春
  • イジー・ヴォディチカ/ドヴォルザーク:ヴァイオリンとピアノのための作品全集(2CD) 2023年録音。チェコの実力派ヴァイオリニスト、イジー・ヴォディチカが、ドヴォルザークのヴァイオリンとピアノのための作品全集を録音しました。「チェコ音楽年2024」を記念する注目の全集です。 HMV&BOOKS online|2024年06月20日 (木) 13:00
    イジー・ヴォディチカ/ドヴォルザーク:ヴァイオリンとピアノのための作品全集(2CD)
  • 【発売】ムローヴァ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1、6、8番 ヴィクトリア・ムローヴァの「Signum Classics」移籍第2弾となるアルバムは、アラスター・ビートソンとのベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番、第6番、第8番。ガット弦を使用したヴァイオリンと、ポール・マクナルティが複製した1805年ウィーン製ヴァルター・フォルテピアノの組み合わせです。 HMV&BOOKS online|2024年04月30日 (火) 06:30
    【発売】ムローヴァ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1、6、8番
  • グリンゴルツQ、リッリ・マイヤラ/ブラームス:弦楽五重奏曲第1、2番 SACDハイブリッド盤。グリンゴルツ・クヮルテットが、ヴィオラ奏者のリッリ・マイヤラを迎えてブラームスの弦楽五重奏曲第1番、第2番を録音しました。2023年6月録音。 HMV&BOOKS online|2024年04月11日 (木) 18:00
    グリンゴルツQ、リッリ・マイヤラ/ブラームス:弦楽五重奏曲第1、2番
  • 【発売】ダネル四重奏団/ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集(6CD) 2022年2月、5月のライヴ録音。1991年ベルギーのブリュッセルで結成、1993年にはショスタコーヴィチ国際弦楽四重奏コンクールで第1位となり、以来世界中で演奏活動を行っているダネル四重奏団が、ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集を再録音。 HMV&BOOKS online|2024年04月03日 (水) 11:45
    【発売】ダネル四重奏団/ショスタコーヴィチ:弦楽四重奏曲全集(6CD)
  • 福川伸陽 with ジャパンホルンサウンド 天才ホルニスト、福川伸陽の呼びかけで集まった、日本屈指のホルン奏者たちによるアンサンブル。最大16本のホルンにピアノ、打楽器を加えた編成で、オーケストラ、吹奏楽の名曲から映画音楽まで、ホルン好きにとどまらず、幅広い音楽ファンへ贈ります。 HMV&BOOKS online|2024年04月24日 (水) 17:30
    福川伸陽 with ジャパンホルンサウンド
  • 【発売】東京六人組/『Our Favorites』 SACDハイブリッド盤。日本のスーパープレーヤー6人によるアンサンブル、東京六人組の2年ぶりのニュー・アルバム。ホルストの『木星』、ボロディン『だったん人の踊り』、ガーシュウィン『パリのアメリカ人』などずらりと並ぶ古今東西の人気曲を、東京六人組のメンバーによる圧巻の演奏でお楽しみ下さい。 HMV&BOOKS online|2024年05月23日 (木) 18:30
    【発売】東京六人組/『Our Favorites』
  • シグヌム・サクソフォン四重奏団/『カメレオン』 2006年にケルンで結成されたサクソフォン四重奏団「シグヌム・サクソフォン四重奏団」の最新盤。ハイドンの弦楽四重奏曲第37番『ロシア四重奏曲第1番』に始まり、グラズノフのサクソフォン四重奏曲での表情豊かな演奏などを経て、最後はロック・バンドAC/DCの「サンダーストラック(落雷)」で締めくくられるという面白い構成。 HMV&BOOKS online|2024年04月10日 (水) 19:30
    シグヌム・サクソフォン四重奏団/『カメレオン』
  • 【発売】ワルター・アウアー/『Colors』 2023年11月、キング関口台スタジオでの録音。ウィーン・フィル首席フルート奏者ワルター・アウアーのアルバム『Colors』が登場。プーランク:フルート・ソナタ、フォーレ:幻想曲、エネスコ:『カンタービレとプレスト』、タファネル:『魔弾の射手』による幻想曲、尾高尚忠(尾高惇忠編):フルート協奏曲(ピアノ伴奏版)を収録。 HMV&BOOKS online|2024年04月10日 (水) 17:45
    【発売】ワルター・アウアー/『Colors』

もっと見る +

器楽曲情報

器楽曲情報一覧

  • レオンスカヤ /ベルク、シェーンベルク、ウェーベルン:ピアノ作品集 2023年5月録音。エリーザベト・レオンスカヤの最新盤は、新ウィーン楽派のピアノ作品集。ベルク:ピアノ・ソナタ、ヴェーベルン:ピアノのための変奏曲 、シェーンベルク:6つのピアノ小品、組曲を収録。 HMV&BOOKS online|1日前
    レオンスカヤ /ベルク、シェーンベルク、ウェーベルン:ピアノ作品集
  • 藤田真央/『72Preludes ショパン/スクリャービン/矢代秋雄:24の前奏曲』 チャイコフスキー国際コンクールで第2位を受賞、日本人ピアニストとして初めてソニークラシカルとワールドワイド契約を結んだ世界が認める逸材、藤田真央の待望のセカンド・アルバム。ショパン、スクリャービン、矢代秋雄がそれぞれ作曲した「24の前奏曲」を収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月05日 (金) 18:00
    藤田真央/『72Preludes ショパン/スクリャービン/矢代秋雄:24の前奏曲』
  • 角野隼斗/『Human Universe』 角野隼斗の世界デビュー・アルバムのタイトルは『Human Universe』。角野隼斗は幼いころから宇宙に興味を持っていたと語り、今回の世界デビューに当たり、音楽と宇宙、人の心の連環をテーマに16トラックから成る音楽世界を練り上げました。 HMV&BOOKS online|2024年07月12日 (金) 13:45
    角野隼斗/『Human Universe』
  • メジューエワ/ショパン:ポロネーズ集 メジューエワによる新ショパン・シリーズの第4弾は、ポロネーズ集。叙事的で壮大なスケール感と繊細極まりない抒情性が共存する演奏解釈は、メジューエワの更なる深化の証。並録の『アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ』も、ヴィルトゥオジティと優美さが結びついた秀演です。 HMV&BOOKS online|1日前
    メジューエワ/ショパン:ポロネーズ集
  • ファジル・サイ/F.クープラン、ドビュッシー、ラヴェル 2023年2月録音。ピアニスト、ファジル・サイの最新盤は、フランスを代表する3人の作曲家の作品、F.クープラン:クラヴサン曲集第4巻〜第21オルドル、ドビュッシー:ベルガマスク組曲、ラヴェル:鏡を収録。 HMV&BOOKS online|1日前
    ファジル・サイ/F.クープラン、ドビュッシー、ラヴェル
  • レーゼル/ブラームス:ピアノ独奏曲全集、ピアノ五重奏曲(5CD) 1945年ドレスデン生まれの名ピアニスト、ペーター・レーゼルが1972年〜1974年にかけて録音した、ブラームス:ピアノ独奏曲全集と、ブラームス弦楽四重奏団とのピアノ五重奏曲を収録したCD5枚組。完璧な技巧と先鋭な情熱が印象的な仕上がりとなっており、超絶技巧の要求される「パガニーニ変奏曲」の結晶化された名演など病みつきになります。 HMV&BOOKS online|2024年07月02日 (火) 10:00
    レーゼル/ブラームス:ピアノ独奏曲全集、ピアノ五重奏曲(5CD)
  • 復活!キーシンのビクター音源(3種) SACDハイブリッド盤。JVCケンウッド・ビクターエンタテインメントとキングインターナショナルのコラボ企画シリーズから、若きキーシンのビクター音源3種が復活。 HMV&BOOKS online|2日前
    復活!キーシンのビクター音源(3種)
  • 【発売】フランソワ/リサイタル・アット・ザ・サル・プレイエル 1968 サンソン・フランソワ生誕100年記念。スペクトラム・サウンドから正規初出音源をリリース。フランス国立視聴覚研究所(INA)所有音源から1968年11月18日、サル・プレイエルにおけるリサイタルが日の目を見ます。当復刻はフランソワの孫クローディ・フランソワの全面協力のもと実現しました。 HMV&BOOKS online|2024年05月27日 (月) 18:00
    【発売】フランソワ/リサイタル・アット・ザ・サル・プレイエル 1968
  • 【発売】ユジャ・ワン/『ウィーン・リサイタル』 2022年4月、ウィーン・コンツェルトハウスでのライヴ録音。第66回グラミー賞で「最優秀クラシック器楽ソロ」部門を受賞したピアニスト、ユジャ・ワンの最新盤。ベートーヴェン、ブラームス、スクリャービン、アルベニス、リゲティ、カプースチン、フィリップ・グラスなどの作品を収録。 HMV&BOOKS online|2024年05月11日 (土) 09:00
    【発売】ユジャ・ワン/『ウィーン・リサイタル』
  • ユリアンナ・アヴデーエワ/『ショパン・ボヤージュ』 2024年2月録音。2010年に開かれた第16回ショパン国際ピアノコンクールでの優勝から14年。ユリアンナ・アヴデーエワがオール・ショパン・プログラムのアルバムをリリースします!ピアノ・ソナタ第3番、『幻想ポロネーズ』などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月01日 (月) 18:00
    ユリアンナ・アヴデーエワ/『ショパン・ボヤージュ』
  • ピアノ・デュオ・タカハシ/レーマン 『アンコール〜バッハから寅さんへ』 レーガー編曲のバッハ『ブランデンブルク協奏曲』やストラヴィンスキー自編『春の祭典』など超難曲を完璧にこなし聴き手を驚愕させたピアノ・デュオ・タカハシ/レーマン。キングインターナショナル制作による初の日本録音は小品に挑戦。 HMV&BOOKS online|2024年07月11日 (木) 19:00
    ピアノ・デュオ・タカハシ/レーマン 『アンコール〜バッハから寅さんへ』
  • 【発売】セシル・ウーセ/エテルナ録音集(4CD) フランスの名ピアニスト、セシル・ウーセが1967年〜1974年に東ドイツのエテルナ・レーベルに録音したLP5枚分の音源を集めたCD4枚組が登場!優秀な技術で録音されたウーセ30代の切れの良い演奏を堪能することができます。 HMV&BOOKS online|2024年05月10日 (金) 18:00
    【発売】セシル・ウーセ/エテルナ録音集(4CD)
  • ファッチーニ・ピアノ・デュオ/4手ピアノ版ラヴェル:ボレロ、ラ・ヴァルス、他 エリア・ファッチーニとベッツァベア・ファッチーニによって結成された兄妹デュオ「ファッチーニ・ピアノ・デュオ」による、4手ピアノ版のラヴェル作品集。『スペイン狂詩曲』、『ダフニスとクロエ』第2組曲、『ラ・ヴァルス』、『ボレロ』などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月02日 (火) 17:00
    ファッチーニ・ピアノ・デュオ/4手ピアノ版ラヴェル:ボレロ、ラ・ヴァルス、他
  • ジョナタン・フルネル/ショパン:ピアノ・ソナタ第3番、他 2021年エリザベート王妃コンクールの覇者ジョナタン・フルネルの最新盤は、長年弾き込んできた作品を組み合わせたプログラム。なかでもショパン:ピアノ・ソナタ第3番と、シマノフスキ:ポーランド民謡の主題による変奏曲は、2024年1月の日本公演でも披露して大きな評判となりました。 HMV&BOOKS online|2024年06月26日 (水) 18:00
    ジョナタン・フルネル/ショパン:ピアノ・ソナタ第3番、他
  • 【発売】塚谷水無子/ハイドン:音楽時計のための作品集 各誌で絶賛されたトイピアノ演奏による『ゴルトベルク変奏曲』のリリースから5年。ケンバニスト・塚谷水無子のトイピアノ第2弾は、ハイドンの『音楽時計のための作品集』です。ゴルトベルクと同様、今回も世界各国のトイピアノを使用。ミシェルソンヌ、シェーンハット、ジェイマー、カワイなど、あらゆる奏法でトイピアノを駆使する塚谷水無子の新境地です! HMV&BOOKS online|2024年06月11日 (火) 18:00
    【発売】塚谷水無子/ハイドン:音楽時計のための作品集
  • 【発売】メジューエワ/ショパン:プレリュード集(26曲)、ロンド メジューエワによる新ショパン・シリーズの第3弾は、プレリュード(全26曲)とロンド(作品16)という組み合わせ。傑作として名高い『24のプレリュード集』は過去に3回録音していますが、今回は決定版とも呼べるほどの解釈の深まりを示していて聴き応え充分。 HMV&BOOKS online|2024年05月14日 (火) 18:00
    【発売】メジューエワ/ショパン:プレリュード集(26曲)、ロンド
  • レスリー・ハワード、他/リスト:2台ピアノ用編曲集(3CD) 2019、23年録音。レスリー・ハワードが、マッティア・オメットとともに、リスト:2台ピアノ用編曲集を録音。ファウスト交響曲とダンテ交響曲では別稿のコーダも収録し、ラコッツィー行進曲では8手版を選んでいます。また、独奏版と較べて格段に音数の増えたベートーヴェンの第9では、遅いテンポを選んで巨大なピアノ曲として楽しませてくれます。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 18:00
    レスリー・ハワード、他/リスト:2台ピアノ用編曲集(3CD)
  • 【発売】ファジル・サイ/『モーニング&イヴニング』(2CD) 2019年10月、ザルツブルク、国際モーツァルテウム財団大ホールでの録音。ファジル・サイの最新盤は、朝または夕べを思い出させる音楽を探し、これらの時間帯特有の喜びと憂鬱を体現する曲をチョイスしたコンセプト・アルバム。 HMV&BOOKS online|2024年05月24日 (金) 17:00
    【発売】ファジル・サイ/『モーニング&イヴニング』(2CD)
  • モーリッツ・ヴィンケルマン/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集(3CD) 世界各地で演奏するほかマンハイム音楽大学で教授も務めるドイツのピアニスト、モーリッツ・ヴィンケルマンのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集が登場。第5番、第6番、第7番、第8番『悲愴』、第13番、第14番『月光』、第21番『ワルトシュタイン』、第25番、第28番を収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月14日 (金) 18:00
    モーリッツ・ヴィンケルマン/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ集(3CD)

もっと見る +

オペラ情報

オペラ情報一覧

  • 【発売】エラス=カサド&バイロイト/ワーグナー:『パルジファル』(4CD) ドイツ・グラモフォンから、2023年バイロイト音楽祭でのパブロ・エラス=カサド指揮によるワーグナー:『パルジファル』のライヴ録音が登場! HMV&BOOKS online|2024年07月03日 (水) 07:15
    【発売】エラス=カサド&バイロイト/ワーグナー:『パルジファル』(4CD)
  • メードル、カイルベルト&バイロイト/ワーグナー:『ジークフリート』(3CD) 1955年8月12日、バイロイト音楽祭でのカイルベルトのワーグナー:『ジークフリート』全曲(モノラル)が登場。第3幕のみ2022年3月にリリースされましたが、待望の全曲登場となりました。 HMV&BOOKS online|2024年06月28日 (金) 16:00
    メードル、カイルベルト&バイロイト/ワーグナー:『ジークフリート』(3CD)
  • カウフマン/プッチーニ:愛のデュエット&アリア集 世界的テノール歌手ヨナス・カウフマンの最新盤は、今最も輝きを放つソプラノ6人(プリティ・イェンデ、アンナ・ネトレプコ、ソーニャ・ヨンチェヴァ、マリン・ビストレム、アスミク・グリゴリアン、マリア・アグレスタ)とのプッチーニ:デュエット集。 HMV&BOOKS online|18時間前
    カウフマン/プッチーニ:愛のデュエット&アリア集
  • ヒュー・モンタギュー・レンドール/『コンテンプラシオン』 英国出身のバリトン歌手ヒュー・モンタギュー・レンドールのデビュー・アルバム。モーツァルトなどのオペラ・アリアや、マーラー:『さすらう若者の歌』などを収録。 HMV&BOOKS online|1日前
    ヒュー・モンタギュー・レンドール/『コンテンプラシオン』
  • スメタナ:オペラ全集(17CD) スメタナの生誕200年・没後140年を記念して、スプラフォン・レーベルからスメタナのオペラ全集、CD17枚組ボックスが完全限定ボックスでリリースされます。 HMV&BOOKS online|2024年06月26日 (水) 16:00
    スメタナ:オペラ全集(17CD)
  • アラーニャ/ワーナークラシックス・オペラ全曲版録音集(33CD) 突出した歌唱力と演技力、情熱、優雅さ、ダイナミズムを兼ね備えた現代を代表するテノール歌手のひとり、ロベルト・アラーニャ。その抒情的な歌唱スタイルで世界のオペラ・ファンを魅了したワーナーへのオペラ録音全集、CD33枚組が登場。 HMV&BOOKS online|2024年07月05日 (金) 12:00
    アラーニャ/ワーナークラシックス・オペラ全曲版録音集(33CD)
  • アイグル・アクメチーナ/『Aigul〜オペラ・アリア集』 オペラ界を席巻しているロシア出身の若きメゾ・ソプラノ歌手アイグル・アクメチーナのデビュー・アルバム『Aigul』がデッカより登場。 HMV&BOOKS online|2024年06月27日 (木) 17:00
    アイグル・アクメチーナ/『Aigul〜オペラ・アリア集』
  • T・B・ハンセン&ノルウェー国立歌劇場/ボルグストレム:歌劇『漁師』(2CD) ワーグナーに影響されたノルウェーの知られざる作曲家ヤルマル・ボルグストレム(1864-1925)のオペラ『漁師』の全曲録音が登場。 HMV&BOOKS online|2024年07月10日 (水) 18:00
    T・B・ハンセン&ノルウェー国立歌劇場/ボルグストレム:歌劇『漁師』(2CD)
  • 【発売】ラトル&LSO/ヤナーチェク:『カーチャ・カバノヴァー』(2SACD) SACDハイブリッド盤。ラトル&LSOのヤナーチェク第2弾は、歌劇『カーチャ・カバノヴァー』。2023年1月、アマンダ・マジェスキ、サイモン・オニールら豪華歌唱陣をそろえての演奏会形式の上演で、大評判となった演奏のライヴ録音です。 HMV&BOOKS online|2024年03月01日 (金) 16:45
    【発売】ラトル&LSO/ヤナーチェク:『カーチャ・カバノヴァー』(2SACD)
  • 【発売】フルトヴェングラー&ローマRAI響/ワーグナー:『ワルキューレ』第1幕 1952年1月、フルトヴェングラー&ローマRAI響のワーグナー:『ワルキューレ』第1幕の放送用ライヴが、世界初出LPのマスターテープからキング関口台スタジオでデジタル・マスタリングを行いSACDハイブリッド化。 HMV&BOOKS online|2024年04月18日 (木) 10:00
    【発売】フルトヴェングラー&ローマRAI響/ワーグナー:『ワルキューレ』第1幕
  • ショルティ/ワーグナー:『タンホイザー』(2SACDシングルレイヤー) ショルティ&ウィーン・フィルのワーグナー:『タンホイザー』パリ版全曲録音(1970年録音)が、SACDシングルレイヤー化。オリジナル・マスターから英「Classic Sound」で2024年に制作したDSDマスターを使用。 HMV&BOOKS online|2024年05月30日 (木) 10:00
    ショルティ/ワーグナー:『タンホイザー』(2SACDシングルレイヤー)
  • 山田和樹/サン=サーンス:歌劇『デジャニール』(2CD) 山田和樹&モンテカルロ・フィルが、サン=サーンス最後のオペラ『デジャニール』を世界初録音!『デジャニール』は、コーラングレ、バス・クラリネット、ソプラノ・サクソフォン、コントラファゴット、バス・トランペット、ハープ2台などを含む3管編成の管弦楽のほか舞台裏にブラスバンドを置くという大規模な編成で書かれており、スペクタクルな響きや美しいメロディ・ラインなどサン=サーンスらしい場面に溢れるほか、丁々発止のやり取りに添えられた鬼気迫る音楽などはワーグナーを思わせるところもあります。 HMV&BOOKS online|2024年02月22日 (木) 17:45
    山田和樹/サン=サーンス:歌劇『デジャニール』(2CD)
  • ロッター&ホーフカペレ・ミュンヘン/『賢者の石、または魔法の島』(2CD) リュディガー・ロッター&ホーフカペレ・ミュンヘンが、歴史に基づく優れたオペラのひとつ『賢者の石、または魔法の島』を録音。このオペラはモーツァルトの最高傑作『魔笛』の前身とされ、台本は後に『魔笛』の台本も書くことになるエマヌエル・シカネーダーによって書かれています。 HMV&BOOKS online|2024年05月24日 (金) 18:00
    ロッター&ホーフカペレ・ミュンヘン/『賢者の石、または魔法の島』(2CD)
  • T・ザンデルリング/ヴァインベルグ:『白痴』(3CD) 2014年のライヴ録音。T・ザンデルリング&マンハイム国立歌劇場による、ヴァインベルク:歌劇『白痴』全曲が再発売。 HMV&BOOKS online|2024年04月30日 (火) 17:45
    T・ザンデルリング/ヴァインベルグ:『白痴』(3CD)
  • M・アルブレヒト&オランダ・フィル/ツェムリンスキー:『フィレンツェの悲劇』 SACDハイブリッド盤。管弦楽のための幻想曲『人魚姫』に続く、マルク・アルブレヒト&オランダ・フィルによるツェムリンスキー第2弾は、オペラ『フィレンツェの悲劇』。ソリストにソプラノのアウシュリネ・ストゥンディーテ、テノールのニコライ・シューコフ、バリトンのヨン・ルンドグレンを迎えての演奏です。 HMV&BOOKS online|2024年04月30日 (火) 18:00
    M・アルブレヒト&オランダ・フィル/ツェムリンスキー:『フィレンツェの悲劇』
  • ナディーン・シエラ、プリティ・イェンデ/『In Concert』 アメリカ生まれのナディーン・シエラと南アフリカ出身のプリティ・イェンデ、今注目を集めている2人のソプラノ歌手によるコンサート・アルバムが発売されます。オペラの名曲からミュージカルの人気曲まで、才能あふれるプリマ・ドンナが2人の友情と優れた歌唱力を通して、伝統と現代の才能がどのようにうまく融合するかを明らかにします。 HMV&BOOKS online|2024年04月26日 (金) 18:00
    ナディーン・シエラ、プリティ・イェンデ/『In Concert』
  • マスネ:歌劇『ウェルテル』全曲〜バリトン主役版(2CD) 「BRU ZANE」レーベルから、バリトン主役版によるマスネ:歌劇『ウェルテル』の全曲録音が登場。タシス・クリストヤニス、ヴェロニク・ジャンスなど豪華歌手陣と、ジェルジ・ヴァシェジ指揮ハンガリー国立フィルによる演奏です。 HMV&BOOKS online|2024年04月25日 (木) 18:00
    マスネ:歌劇『ウェルテル』全曲〜バリトン主役版(2CD)

もっと見る +

声楽曲情報

声楽曲情報一覧

  • 【発売】コジェナー、ラトル&チェコ・フィル/『チェコの歌曲集』 2022年11月、2023年2月録音。世界最高の名歌手マグダレーナ・コジェナー、「PENTATONE」レーベル第5弾は、ラトル&チェコ・フィルとの共演によるチェコの歌曲集。マルチヌー、ドヴォルザークなどの作品を収録。 HMV&BOOKS online|2024年04月26日 (金) 18:00
    【発売】コジェナー、ラトル&チェコ・フィル/『チェコの歌曲集』
  • ヤノフスキ&ドレスデン・フィル/ハイドン:『天地創造』(2SACD) SACDハイブリッド盤。2022年7月のライヴ録音。精力的な演奏・録音活動を行っている巨匠マレク・ヤノフスキがドレスデン・フィルを指揮したハイドン:『天地創造』が登場。クリスティアーネ・カルク、ベンヤミン・ブルンス、タレク・ナズミと独唱者陣も豪華です。 HMV&BOOKS online|2024年03月12日 (火) 18:00
    ヤノフスキ&ドレスデン・フィル/ハイドン:『天地創造』(2SACD)
  • シャイー&ミラノ・スカラ座管/ヴェルディ:聖歌四篇、諸国民の讃歌 2023年11月録音。リッカルド・シャイーとミラノ・スカラ座管弦楽団&合唱団が、ヴェルディの『諸国民の讃歌』と『聖歌四篇』を録音。 HMV&BOOKS online|2024年05月10日 (金) 15:00
    シャイー&ミラノ・スカラ座管/ヴェルディ:聖歌四篇、諸国民の讃歌
  • バンジャマン・ベルネーム/『Douce France』 2024年2月録音。テノール歌手バンジャマン・ベルネームによるフランス歌曲アルバム『Douce France』が登場。ベルリオーズ:『夏の夜』、ショーソン:『愛と海の詩』、コスマ:『枯葉』などを収録。 HMV&BOOKS online|19時間前
    バンジャマン・ベルネーム/『Douce France』
  • C・ブース、アンサンブル360/シェーンベルク:月に憑かれたピエロ、他 様々な作曲家の「ピエロ」をテーマにした作品を集めた、こだわりのアルバムで、シェーンベルク:『月に憑かれたピエロ』などを収録。イギリスのソプラノ歌手クレア・ブースと、イギリスの若き精鋭たちによって結成された室内楽団「アンサンブル360」による演奏です。 HMV&BOOKS online|2日前
    C・ブース、アンサンブル360/シェーンベルク:月に憑かれたピエロ、他
  • 【発売】スタッグ、マルティン&MSO/R.シュトラウス:4つの最後の歌、他 SACDハイブリッド盤。メルボルン響の自主レーベルが始動。第1弾は、ハイメ・マルティン指揮、ソプラノ歌手シボーン・スタッグとの共演による、ドビュッシー(B.ディーン編):『忘れられた小歌』とR.シュトラウス:『4つの最後の歌』です。 HMV&BOOKS online|2024年04月26日 (金) 17:45
    【発売】スタッグ、マルティン&MSO/R.シュトラウス:4つの最後の歌、他
  • J・プレガルディエン、ベザイデンホウト/シューベルト:『美しき水車小屋の娘』 2023年11月録音。ユリアン・プレガルディエンとベザイデンホウトによるシューベルト:『美しき水車小屋の娘』が登場。 HMV&BOOKS online|2024年07月03日 (水) 12:15
    J・プレガルディエン、ベザイデンホウト/シューベルト:『美しき水車小屋の娘』
  • ギュンター・ヴァント/宗教作品集(4CD) Profilレーベルから数多くの名演がリリースされている20世紀の大指揮者ギュンター・ヴァント[1912-2002]。当セットは宗教作品を集めた4枚組で、ベートーヴェン:ミサ曲ハ長調、モーツァルト:『戴冠式ミサ』、シューベルト:スターバト・マーテル、メシアン:『神の降臨のための3つの小典礼』などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月03日 (水) 12:00
    ギュンター・ヴァント/宗教作品集(4CD)
  • グラーフ&シンガポール響/コズウォフスキ:レクィエム モーツァルトより1歳年少のポーランド出身の作曲家ユゼフ・コズウォフスキ(1757-1831)のレクィエムを、ハンス・グラーフ&シンガポール交響楽団が録音。2023年4月録音。 HMV&BOOKS online|2024年03月28日 (木) 18:00
    グラーフ&シンガポール響/コズウォフスキ:レクィエム
  • デリアン四重奏団、バラインスキー、他/シューマン:『女の愛と生涯』、他 デリアン四重奏団の最新盤が「ECM New Series」から登場。ソプラノ歌手クラウディア・バラインスキーとの共演よるソプラノ&弦楽四重奏版のシューマン/アリベルト・ライマン編:歌曲集『女の愛と生涯』などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年05月24日 (金) 18:00
    デリアン四重奏団、バラインスキー、他/シューマン:『女の愛と生涯』、他
  • ロベルト・アラーニャ/『セニョール』 世界的テノール、ロベルト・アラーニャの新譜が「Aparte」レーベルより登場。クラシック名曲からポピュラー名曲まで有名な歌がプログラムされています。ギタリストにして作詞・作曲・編曲家のジャン=フェリックス・ラランヌと、ピアニストのマレク・ルスチンスキの音色も情熱に満ちています。 HMV&BOOKS online|2024年04月17日 (水) 17:00
    ロベルト・アラーニャ/『セニョール』
  • ヤンソンス&バイエルン放送響/ブルックナー:ミサ曲第3番 2019年1月、ミュンヘン、ヘルクレスザールでのライヴ録音。マリス・ヤンソンス指揮、バイエルン放送響&バイエルン放送合唱団によるブルックナー:ミサ曲第3番。『マリス・ヤンソンス・エディション』ボックスからの分売です。 HMV&BOOKS online|2024年04月30日 (火) 18:00
    ヤンソンス&バイエルン放送響/ブルックナー:ミサ曲第3番
  • カンブルラン&南西ドイツ放送響/ドビュッシー:『聖セバスティアンの殉教』 以前GLOR CLASSICSからリリースされていたカンブルラン&南西ドイツ放送響によるドビュッシー:『聖セバスティアンの殉教』(2005年録音)が、SWR MUSICから再登場。カンブルランはオーケストラを見事にコントロール、繊細な和声を引き出し、シュトゥッツマンをはじめとした独唱陣と、コレギウム・ヴォカーレ・ヘントの合唱がこの神秘的な物語を見事に描き出しています。 HMV&BOOKS online|2024年04月01日 (月) 17:00
    カンブルラン&南西ドイツ放送響/ドビュッシー:『聖セバスティアンの殉教』
  • テレサ・ベルガンサ/リスボン・ライヴ 1993 スペインの名メゾ・ソプラノ、テレサ・ベルガンサ[1933-2022]の1993年ライヴ録音が初CD化。アントン・ガルシア・アブリルの『聖ヤコブ歌曲集』から6曲と、ベルガンサの得意レパートリーだったビゼーやロッシーニなどを収録。 HMV&BOOKS online|2024年04月30日 (火) 18:00
    テレサ・ベルガンサ/リスボン・ライヴ 1993
  • ダイクストラ&バイエルン放送合唱団/ブルックナー:ミサ曲第2番、モテット集、他(2CD) ブルックナー生誕200年を祝して制作されたCD2枚組。ディスク1にはダイクストラ&バイエルン放送合唱団、ミュンヘン放送管によるブルックナーの宗教作品集を収録。ディスク2に収録されたマルクス・ファンヘーファーによる「音楽への道:ブルックナーの世界」では、ミサ曲第2番を中心に、宗教音楽作曲家としてのブルックナーの物語を朗読(ドイツ語)と音楽で楽しめます。 HMV&BOOKS online|2024年04月01日 (月) 17:00
    ダイクストラ&バイエルン放送合唱団/ブルックナー:ミサ曲第2番、モテット集、他(2CD)
  • アンドレ・シュエン/シューベルト:『冬の旅』 ドイツ・リートを得意とするイタリア生まれのバリトン歌手アンドレ・シュエンのシューベルト:三大歌曲集録音の完結編、『冬の旅』が登場。ピアノ伴奏はダニエル・ハイデです。 HMV&BOOKS online|2024年04月01日 (月) 18:00
    アンドレ・シュエン/シューベルト:『冬の旅』
  • カタリーナ・コンラーディ/『ソリチュード』 ルチア・ポップを彷彿とさせる美声と気品ある解釈により、ハンブルク州立歌劇場を拠点に各国で活躍中のソプラノ歌手、コンラーディの新録音。彼女の歌曲アルバムはどれも凝った内容ですが、今回はソリチュード(孤独)のさまざまな面を多様な歌によって探求して行くというコンセプト。共演はバルセロナのコスモス四重奏団。 HMV&BOOKS online|2024年04月10日 (水) 18:45
    カタリーナ・コンラーディ/『ソリチュード』
  • サビーヌ・ドゥヴィエル/モーツァルト、R.シュトラウス:歌曲集 透明感ある澄んだ可憐な声と完璧なコロラトゥーラを併せ持つフランスの歌姫サビーヌ・ドゥヴィエルの最新盤は、モーツァルトとR・シュトラウスの歌曲集。ピアノはマチュー・ポルドワ。R.シュトラウス:『明日』では、ヴァイオリニストのヴィルデ・フラングも参加。 HMV&BOOKS online|2024年02月16日 (金) 12:05
    サビーヌ・ドゥヴィエル/モーツァルト、R.シュトラウス:歌曲集
  • 【発売】ニコライ・ゲッダ/イン・モスクワ〜1980年ライヴ 稀代の名歌手ニコライ・ゲッダが1980年10月6日にモスクワ音楽院大ホールに登場した際のライヴ録音が、「Melodiya x Obsession」レーベルから登場。 HMV&BOOKS online|2024年04月03日 (水) 10:45
    【発売】ニコライ・ゲッダ/イン・モスクワ〜1980年ライヴ

もっと見る +

古楽情報

古楽情報一覧

  • 【発売】サヴァール/ヴィヴァルディ:『四季』、『海の嵐』、他(2SACD) SACDハイブリッド盤。2024年1月録音。サヴァールと、女性精鋭奏者のオーケストラによる、ヴィヴァルディ:『四季』が登場。コンサートマスター&ソロは、傑出したヴァイオリン奏者でありヴィルトゥオーゾ、アルフィア・バキエヴァが務めます。 HMV&BOOKS online|2024年05月10日 (金) 17:00
    【発売】サヴァール/ヴィヴァルディ:『四季』、『海の嵐』、他(2SACD)
  • エスファハニ/バッハ:インヴェンションとシンフォニア、他 マハン・エスファハニが「Hyperion」レーベルで進めるバッハ・シリーズの最新盤は、『インヴェンションとシンフォニア』を中心とした小品集。通常、ひとつの楽器で演奏される『インヴェンションとシンフォニア』でも「音楽を最大限に引き立てる楽器を選択するのが最善」という観点からチェンバロとクラヴィコードを弾き分けているほか、子細な研究から結論付けられた装飾やアーティキュレーションの選択など聴き逃がせないポイントが多いアルバムです。 HMV&BOOKS online|2024年06月26日 (水) 18:00
    エスファハニ/バッハ:インヴェンションとシンフォニア、他
  • 【再入荷】フルニエ、1959年ジュネーヴ・ライヴのバッハ:無伴奏チェロ組曲(2CD) 昨年2023年7月にPROMINENT CLASSICSからリリースされたフルニエの1959年ジュネーヴ・ライヴのバッハ:無伴奏チェロ組曲が、再入荷決定!7月中旬入荷予定です。 HMV&BOOKS online|2024年06月28日 (金) 07:00
    【再入荷】フルニエ、1959年ジュネーヴ・ライヴのバッハ:無伴奏チェロ組曲(2CD)
  • サヴァール/英国音楽の黄金期のソロ・ヴィオール音楽 1979年録音。『リラ=ヴィオールのためのレッスン』というタイトルで「ASTREE」からリリースされた名盤が、「ALIA VOX」からSACDハイブリッド盤で登場。このアルバムは、ウィリアム・コーキンとアルフォンソ・フェッラボスコ2世が17世紀初頭に作曲した作品の決定盤として名高いもの。サヴァール単身のソロ・アルバムで、サヴァールの底知れぬ音楽世界があますところなくとらえられた名録音です。 HMV&BOOKS online|2024年07月03日 (水) 12:00
    サヴァール/英国音楽の黄金期のソロ・ヴィオール音楽
  • ヴァシェジ&オルフェオ管/ラモー:『レ・ボレアド』(2CD) 2023年9月録音。ジェルジ・ヴァシェジ&オルフェオ管弦楽団による、ラモー:歌劇『レ・ボレアド』の全曲録音が登場。歌手陣も充実しており、サビーヌ・ドゥヴィエルをはじめバロック音楽やその表現に卓越した歌手が起用されています。 HMV&BOOKS online|1日前
    ヴァシェジ&オルフェオ管/ラモー:『レ・ボレアド』(2CD)
  • ケラス、ミナージ&アンサンブル・レゾナンツ/アントニン・クラフト:チェロ協奏曲op.4、他 世界最高峰のチェロ奏者ジャン=ギアン・ケラスの最新盤は、18世紀半ば、そして19世紀の幕開けに誕生したチェロ協奏曲2篇。伴奏は、ミナージ&アンサンブル・レゾナンツ。アントニン・クラフト:チェロ協奏曲Op.4、C.P.E.バッハ:チェロ協奏曲Wq.171を収録。 HMV&BOOKS online|2024年07月04日 (木) 10:00
    ケラス、ミナージ&アンサンブル・レゾナンツ/アントニン・クラフト:チェロ協奏曲op.4、他
  • 【発売】ソフィー・デルヴォー/ヴィヴァルディ:ファゴット協奏曲集 ウィーン・フィル首席ファゴット奏者、ソフィー・デルヴォーが、ヴィヴァルディのファゴット協奏曲全39曲をすべて録音するという大規模なプロジェクトを始動します。第1弾は、RV 474、497、481、501、484、473の6つの協奏曲を収録。 HMV&BOOKS online|2024年04月15日 (月) 08:00
    【発売】ソフィー・デルヴォー/ヴィヴァルディ:ファゴット協奏曲集
  • R・ルッツ&バッハ財団管/バッハ:ミサ・ブレヴィス集(2CD) バッハのカンタータ全集録音を進めているルッツとバッハ財団がミサ・ブレヴィス(ルター派ミサ曲)を録音。 HMV&BOOKS online|19時間前
    R・ルッツ&バッハ財団管/バッハ:ミサ・ブレヴィス集(2CD)
  • 【発売】アレッサンドリーニ/ストラデッラ:5つのモテット アレッサンドリーニ&コンチェルト・イタリアーノの最新盤は、アレッサンドロ・ストラデッラ。聖母マリアに関する祝日に歌われる5つのモテットです。モデナのエステンセ図書館に所蔵されているストラデッラの楽譜からアレッサンドリーニ自身が校訂譜を起こしてこの録音に使用しており、5曲のうち4曲は世界初録音となるとのこと。 HMV&BOOKS online|2024年04月30日 (火) 18:00
    【発売】アレッサンドリーニ/ストラデッラ:5つのモテット
  • 【発売】ビオンディ/ルーマン:無伴奏ヴァイオリンのためのアッサッジョ集 2023年3月録音。ファビオ・ビオンディが、バロック期のスウェーデンの作曲家にして名ヴァイオリン奏者ユーハン・ヘルミク・ルーマン[1694-1758]の無伴奏ヴァイオリン作品集を録音。ビオンデイは折に触れ、演奏会のアンコールなどでルーマンの作品を演奏し、そのたびに聴衆から非常によい反応があることもあり、今回録音のはこびとなったそうです。 HMV&BOOKS online|2024年03月29日 (金) 17:01
    【発売】ビオンディ/ルーマン:無伴奏ヴァイオリンのためのアッサッジョ集
  • 【発売】フランチェスコ・トリスターノ/バッハ:フランス組曲 ルクセンブルク生まれのピアニスト、フランチェスコ・トリスターノの最新盤は、バッハ:フランス組曲。冒頭から鮮烈な音色と、一音一音にみなぎる研ぎ澄まされた集中力に圧倒されます。それでいてリラックスした表情もあり、この音楽が今この瞬間に生まれているかのようなフレッシュさです。 HMV&BOOKS online|2024年05月29日 (水) 17:00
    【発売】フランチェスコ・トリスターノ/バッハ:フランス組曲
  • ラ・フェスタ・ムジカーレ/『バッハ・リコンストラクテッド』 ラ・フェスタ・ムジカーレの主要メンバーでチェリストのクリストフ・ハラーが、バッハの様々なジャンルの作品を素材として選び、ブランデンブルク協奏曲のように種々の楽器が組み合わさって活躍する協奏曲に仕上げました。 HMV&BOOKS online|2024年05月29日 (水) 16:00
    ラ・フェスタ・ムジカーレ/『バッハ・リコンストラクテッド』
  • ヴァイオリン、チェロ、コントラバス版バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ集 チェロ奏者のヨハネス・ケーニヒがバッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタをヴァイオリン、チェロとコントラバス版の三重奏用に編曲し、ヴァイオリン奏者のメーガン・ネンニガー、コントラバス奏者のジャン・ホンメルと演奏・録音。 HMV&BOOKS online|2024年05月23日 (木) 17:45
    ヴァイオリン、チェロ、コントラバス版バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ集
  • ミリアム・リニョル、他/フォルクレ父子のヴィオール作品全集(2CD) 現代フランス随一のヴィオール奏者ミリアム・リニョルが、信頼できる演奏仲間たちと共に「フォルクレ」の名で残る作品を全て、手稿譜のみ現存する曲や別作曲家名義で知られてきた曲まで含め網羅し全曲録音。 HMV&BOOKS online|2024年05月21日 (火) 15:00
    ミリアム・リニョル、他/フォルクレ父子のヴィオール作品全集(2CD)
  • フランチェスコ・トロペア/バッハ:鍵盤楽器のためのソナタ集 1994年イタリア生まれのピアニスト、フランチェスコ・トロペアによるバッハの鍵盤楽器のためのソナタ集(BWV.963〜970)。これらの楽曲をモダン・ピアノ演奏で網羅しているだけでも大変珍しいアルバムですが、演奏面でも「ピアノによるバッハ」の新時代を思わせる、まばゆいほとばしりを感じさせます。 HMV&BOOKS online|2024年05月23日 (木) 18:00
    フランチェスコ・トロペア/バッハ:鍵盤楽器のためのソナタ集
  • シュパーニ/C.P.E.バッハ:鍵盤独奏曲全集 第41集 ミクローシュ・シュパーニによるC.P.E.バッハの鍵盤独奏曲全集、第41集。前作第40集に続き、C.P.E.バッハが別の楽器のために書いた作品を鍵盤用に編曲したものを収録。 HMV&BOOKS online|2024年05月08日 (水) 18:00
    シュパーニ/C.P.E.バッハ:鍵盤独奏曲全集 第41集
  • ヘニッヒ&ハノーファー少年合唱団/シャルパンティエ:復活祭の聖土曜日のためのミサ曲、他 かつて「CALIG Verlag」からリリースされていた名盤、ヘニッヒ&ハノーファー少年合唱団によるシャルパンティエのミサ曲が、ヘンスラーより再発売。『復活祭の聖土曜日のためのミサ曲』はオルガン独奏と合唱とが交互に演奏される作品で、オルガン独奏はトン・コープマンが担当しています。 HMV&BOOKS online|2024年05月08日 (水) 17:00
    ヘニッヒ&ハノーファー少年合唱団/シャルパンティエ:復活祭の聖土曜日のためのミサ曲、他
  • アラール/バッハ:鍵盤のための作品全集 第9集(2CD) 好評のバンジャマン・アラールによるバッハ:鍵盤作品全集シリーズ、第9弾。今回は『半音階的幻想曲とフーガ』、イギリス組曲第3、5、6番、 ブランデンブルク協奏曲第5番などを収録。 HMV&BOOKS online|2024年05月27日 (月) 10:00
    アラール/バッハ:鍵盤のための作品全集 第9集(2CD)
  • 【発売】クリストフ・ティンペ/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(2CD) 2019〜2020年録音。フライブルク生まれのヴァイオリニスト、クリストフ・ティンペによる、バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ全曲が登場。 HMV&BOOKS online|2024年05月02日 (木) 08:00
    【発売】クリストフ・ティンペ/バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(2CD)
  • 【発売】リナ・トゥール・ボネ/ヴィヴァルディ:四季、ピアソラ:ブエノスアイレスの四季 スペインのバロック・ヴァイオリニスト、リナ・トゥール・ボネと、彼女が結成したバロック・アンサンブル「ムジカ・アルケミカ」。スペインの古楽レーベル「Glossa」からリリースされる第3弾は、ヴィヴァルディ、ピアソラによる『四季』をカップリングした注目盤。 HMV&BOOKS online|2024年05月02日 (木) 18:00
    【発売】リナ・トゥール・ボネ/ヴィヴァルディ:四季、ピアソラ:ブエノスアイレスの四季

もっと見る +

現代音楽情報

現代音楽検索

  • 久石譲&ウィーン響、タメスティ/『Joe Hisaishi in Vienna』 久石譲のDG第2弾アルバムは、クラシック作曲家及び指揮者としての研ぎ澄まされた技巧と感性に焦点を当てた自作クラシック作品集。久石自身がウィーン響を指揮しての『Symphony No. 2』と、タメスティが加わっての『Viola Saga』を収録。 HMV&BOOKS online|2024年04月05日 (金) 10:00
    久石譲&ウィーン響、タメスティ/『Joe Hisaishi in Vienna』
  • モリナーリ四重奏団/シェルシ:弦楽四重奏曲全集、他(2CD) ペンデレツキ、グレツキ、ジョン・ゾーンといった現代作曲家の弦楽四重奏曲を次々と録音しているモリナーリ四重奏団が、イタリアを代表する作曲家ジャチント・シェルシの貴重な弦楽四重奏曲全集を録音。 HMV&BOOKS online|2024年07月10日 (水) 20:00
    モリナーリ四重奏団/シェルシ:弦楽四重奏曲全集、他(2CD)
  • モイレ・キャロル/フィリップ・グラス:ピアノ・エチュード全曲(2CD) アイルランドを代表するピアニスト、モイレ・キャロルによるフィリップ・グラスの『エチュード全集』。 HMV&BOOKS online|2024年07月11日 (木) 18:30
    モイレ・キャロル/フィリップ・グラス:ピアノ・エチュード全曲(2CD)
  • E・ヘムシン、サロネン&スウェーデン放送響、他/アンデシュ・ヒルボリ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他 スウェーデンの現代作曲家アンデシュ・ヒルボリの70歳を記念して、サロネン&スウェーデン放送響が、ヴァイオリニストのエルビョルグ・ヘムシンと、ソプラノのホルゲションをソリストに迎え、ヒルボリの作品ヴァイオリン協奏曲第2番、『クヴェル』、『リキッド・マーブル』を録音しました。 HMV&BOOKS online|2024年07月11日 (木) 20:00
    E・ヘムシン、サロネン&スウェーデン放送響、他/アンデシュ・ヒルボリ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他
  • アルマローリ/シュトックハウゼン:『ティアクライス』打楽器ソロ版 12星座に基づいて作曲されたシュトックハウゼンの傑作『ティアクライス』。オルゴールのために書かれたこの神秘的な作品を、イタリアの作曲家、パーカッショニスト、ジャズマン、詩人、画家であるセルジオ・アルマローリがアレンジしたパーカッション版で収録。 HMV&BOOKS online|2024年06月26日 (水) 18:00
    アルマローリ/シュトックハウゼン:『ティアクライス』打楽器ソロ版
  • 【発売】加藤訓子/『kuniko plays reich II』 SACDハイブリッド盤。加藤訓子によるライヒ作品集、第3弾が登場。今回は電子オルガンの演奏のほか、ヴィブラフォンによる『ピアノ・フェイズ』、鍵盤打楽器のためのオリジナル作品などを多重録音で収録。2022年5、6月、2023年6月録音。 HMV&BOOKS online|2024年03月15日 (金) 18:00
    【発売】加藤訓子/『kuniko plays reich II』
  • P・ヤルヴィ&エストニア祝祭管/ユリ・レインヴェレ:管弦楽作品集 パーヴォ・ヤルヴィ&エストニア祝祭管弦楽団の最新盤は、1971年エストニアのパルヌに生まれた作曲家ユリ・レインヴェレの作品集。 HMV&BOOKS online|2024年04月11日 (木) 18:00
    P・ヤルヴィ&エストニア祝祭管/ユリ・レインヴェレ:管弦楽作品集
  • ベルトラン・シャマユ/『CAGE2』 このアルバム『CAGE2』は、ベルトラン・シャマユによるエリック・サティとジョン・ケージの作品を違和感なく結びつけた画期的アルバム『レター(ズ)・トゥ・エリック・サティ』の続編。ジョン・ケージが1940年から1945年にかけてプリペアド・ピアノのために作曲した12曲が収録されています。 HMV&BOOKS online|2024年04月12日 (金) 17:59
    ベルトラン・シャマユ/『CAGE2』
  • シフェール&中国国家響/王西麟:交響曲第3番 2018年4月18日、北京コンサートホールでのライヴ録音。中国を代表する交響作家、王西麟(ワン・シーリン)の大作、交響曲第3番の世界初録音がWERGOから登場。演奏は、エマニュエル・シフェール&中国国家交響楽団。 HMV&BOOKS online|2024年05月08日 (水) 17:00
    シフェール&中国国家響/王西麟:交響曲第3番
  • デュオ夢乃/ダロン・ハーゲン:『平家組曲』 アメリカの現代作曲家ダロン・アリック・ハーゲンが「平家物語」を基に描いた音楽物語。日本の箏とチェロの二重奏に地声によるヴォーカルも加わり、幻想的な平家絵巻が描かれています。更に最終章ではエレクトロニクス・アコースティックも重なり、浄土の世界へと誘います。 HMV&BOOKS online|2024年04月12日 (金) 17:05
    デュオ夢乃/ダロン・ハーゲン:『平家組曲』
  • 【発売】ベルリン・フィル/『チン・ウンスク・エディション』(2CD+1BD) 韓国出身でベルリンを拠点に活動している作曲家チン・ウンスク。2005年から続く、ベルリン・フィルとチン・ウンスクのコラボレーションは、本盤に収められている一連の協奏曲と管弦楽作品の演奏として実を結びました。指揮者陣・ソリスト陣も、チョン・ミョンフン、ハーディング、オラモ、ラトル、アルバン・ゲルハルト、ハンニガン、キム・ソヌク、クリスティアン・テツラフと豪華です。 HMV&BOOKS online|2023年11月24日 (金) 06:15
    【発売】ベルリン・フィル/『チン・ウンスク・エディション』(2CD+1BD)
  • ハンニガン、シャマユ/メシアン:歌曲集 近現代声楽作品における世界最高峰の表現者として北米やヨーロッパで活躍するバーバラ・ハンニガンと、こちらも現代音楽で高く評価されるピアニスト、ベルトラン・シャマユが組んだメシアン歌曲集が登場。 HMV&BOOKS online|2024年04月11日 (木) 18:00
    ハンニガン、シャマユ/メシアン:歌曲集
  • ロン・ユー&上海響/ジグマン:オラトリオ『Emigre』(2CD) アメリカの作曲家アーロン・ジグマンのオラトリオ『Emigre』の初録音がドイツ・グラモフォンより登場。『Emigre』は実際の出来事からインスパイアされた作品で5年の歳月をかけて丁寧に作り上げられた作品。 HMV&BOOKS online|2024年04月01日 (月) 18:00
    ロン・ユー&上海響/ジグマン:オラトリオ『Emigre』(2CD)
  • ファレッタ&RLPO、コリン・カリー/ダニー・エルフマン:作品集 ティム・バートンやサム・ライミ作品の映画音楽を数多く担当していることでも知られるダニー・エルフマンのクラシック作品を収録。ジョアン・ファレッタ&ロイヤル・リヴァプール・フィルによる演奏で、パーカッション協奏曲ではコリン・カリーも参加。 HMV&BOOKS online|2024年04月09日 (火) 18:15
    ファレッタ&RLPO、コリン・カリー/ダニー・エルフマン:作品集
  • サンチェス=アギレラ/ソラブジ:トッカータ第3番(2CD) カルト的人気を誇る作曲家ソラブジ[1892-1988]。今回、半世紀以上も行方不明だったトッカータ第3番の楽譜が発見されたことを受けてクリティカル・エディションが作成され、録音までおこなわれたことはピアノ音楽好きに歓迎されるところです。ブックレットには、校訂もおこなったピアニストのサンチェス=アギレラによる解説(英文)が掲載されています。 HMV&BOOKS online|2024年04月10日 (水) 18:45
    サンチェス=アギレラ/ソラブジ:トッカータ第3番(2CD)

もっと見る +

オペラ、コンサート映像商品情報

映像商品情報一覧

もっと見る +

バレエ映像商品情報

バレエ映像商品情報一覧

もっと見る +

もっと見る +

評論家エッセイ

評論家エッセイ一覧

  • これっていったい何? 連載 許光俊の言いたい放題第313回 ...あちこちで異様な美しさが感じられる。冷たい官能美である。死の気配がするコーダには、甘さはない。シューベルトの「未完成」さながら。... HMV&BOOKS online|2024年06月10日 (月) 12:00
    これっていったい何?
  • 名医、名指揮者、名ピアニスト 連載 許光俊の言いたい放題第312回「...ブラームスの協奏曲第1番。いきなりこれぞドイツという音がするのにガツーンとやられる。チェロはもとより、ヴァイオリンだって、腰で弾く楽器でしょ、と言わんばかり。...」 HMV&BOOKS online|2024年05月10日 (金) 16:30
    名医、名指揮者、名ピアニスト
  • われらに平安を サヴァールの「ミサ・ソレ」 連載 許光俊の言いたい放題第311回「...噴き出すような歓喜、歓びのあまり踊り出したかのようなリズムや合唱。「第9」の祝典性やあけっぴろげの肯定感に通じる。...」 HMV&BOOKS online|2024年03月28日 (木) 14:45
    われらに平安を サヴァールの「ミサ・ソレ」
  • 一番のびっくりはロトだった 連載 許光俊の言いたい放題第310回...このラモーはうちではものすごくきれいに聞こえる。あなたの家でもそうだとよいのですが。... HMV&BOOKS online|2024年01月22日 (月) 14:30
    一番のびっくりはロトだった
  • うどんとピション 連載 許光俊の言いたい放題第309回 ...冒頭からして息を呑む美しさだ。あまりにも透き通っていて、あまりにも清らかで、あまりにもしんみりとしている。... HMV&BOOKS online|2023年10月16日 (月) 09:00
    うどんとピション
  • 女の立場がないんじゃないですか 連載 許光俊の言いたい放題第308回...全体的にリズムのえぐりがすごい。合唱も渾身の絶叫状態。現在はどこの合唱団も、こういう音程とか音色の均一を無視した絶叫なんてやらないでしょう。やれないでしょう。いくらドラマ的にはリアルでも。。... HMV&BOOKS online|2023年08月16日 (水) 14:00
    女の立場がないんじゃないですか
  • ネチネチじくじく大賞はこれ! 連載 許光俊の言いたい放題第307回...恐ろしいことに、この演奏のあとでムターやコパンチンスカヤの録音を聴くと、おとなしく感じられてしまう。ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲の空前の怪演。劇薬みたいな演奏。... HMV&BOOKS online|2023年07月21日 (金) 18:00
    ネチネチじくじく大賞はこれ!
  • 「レコ芸」とサヴァール 連載 許光俊の言いたい放題第306回...劇的な部分は小編成でも十分以上の迫力、迫真性。コントラストも明快。和音ひとつで、がらりとシーンが変わる。昔の人には想像できなかった演奏だろう。... HMV&BOOKS online|2023年07月10日 (月) 13:00
    「レコ芸」とサヴァール
  • くつろいでブルックナー 連載 許光俊の言いたい放題第305回 ...最初から最後まで平常心で聴けて、でも満足できる不思議な演奏。そうは言わない。最後の鳴りっぷりはやはり強烈だから。... HMV&BOOKS online|2023年05月22日 (月) 11:00
    くつろいでブルックナー
  • 指揮者サヴァールの最高傑作は? 連載 許光俊の言いたい放題第304回 ...ただ一点だけ指揮者サヴァールの録音を挙げるとするなら、マラン・マレのオペラ「アルシオーヌ」ということになる。ヴィオラ・ダ・ガンバなどいにしえの弦楽器の名手であるサヴァールにとって... HMV&BOOKS online|2023年04月24日 (月) 17:00
    指揮者サヴァールの最高傑作は?
  • 「わが祖国」に感嘆 連載 許光俊の言いたい放題第303回 ...冒頭からして息を呑む美しさだ。あまりにも透き通っていて、あまりにも清らかで、あまりにもしんみりとしている。... HMV&BOOKS online|2023年01月17日 (火) 18:00
    「わが祖国」に感嘆
  • フォーレに圧倒された 連載 許光俊の言いたい放題第302回 ...フォーレの「レクイエム」が圧巻だ。イギリスの合唱は響きがきれいでなめらかなのだが、ここではそういう音楽の範囲を完全にはみ出している。まるで中世の修道士たちの... HMV&BOOKS online|2022年09月13日 (火) 05:30
    フォーレに圧倒された
  • Mな気分でストラヴィンスキー 連載 許光俊の言いたい放題第301回 ...「火の鳥」は実に楽しい。異常なアンサンブルのよさ。単に縦線が合うというのではなくて、木管楽器たちが、あたかも鳥がかわす会話のようだったり。... HMV&BOOKS online|2022年08月10日 (水) 17:20
    Mな気分でストラヴィンスキー
  • アナクロな300回目 連載 許光俊の言いたい放題第300回 ...いわゆるリスボン・ライヴのLPレコード。これは危険です。マジでその場にいる気がしてくる。... HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 12:00
    アナクロな300回目
  • 禁断のラヴ・ロマンスなブルックナー 連載 許光俊の言いたい放題第299回 ...それはともかく、このブルックナーは第2楽章が信じがたく美しいのだ。このひとつの楽章だけのためにでもこのセットを持っている価値があると私は確信する。... HMV&BOOKS online|2022年05月06日 (金) 18:00
    禁断のラヴ・ロマンスなブルックナー
  • リスボン・ライヴのキモと幽霊の正体 連載 許光俊の言いたい放題第298回 ...決して凝った録音でもないにもかかわらず、また、決してハイファイな感じの録音でもないにもかかわらず、演奏と録音のバランスが取れているのだ。... HMV&BOOKS online|2022年04月11日 (月) 08:14
    リスボン・ライヴのキモと幽霊の正体
  • 幽霊が出た 連載 許光俊の言いたい放題第297回 ...このCDを手に入れたら、絶対に再生を途中で止めないこと。そうすれば、あなたの部屋にも幽霊が出る。... HMV&BOOKS online|2022年02月28日 (月) 11:30
    幽霊が出た
  • サヴァール第9 連載 許光俊の言いたい放題第296回 ...本当に生々しい演奏だ。絶叫だ。合唱が歌うひとことひとことの意味が、強い願いや必死の祈りが、脳みそに突き刺さってくるのには仰天した。... HMV&BOOKS online|2022年01月31日 (月) 17:00
    サヴァール第9
  • たまにはアカデミー賞 連載 許光俊の言いたい放題第295回 ...シュトラウスは30分までの巨匠かもしれない。オペラはともかく、オーケストラ曲では30分を超えるとだれる。... HMV&BOOKS online|2021年12月27日 (月) 13:15
    たまにはアカデミー賞
  • ユートピアのベートーヴェン演奏 連載 許光俊の言いたい放題第294回 ...もしいつの日かユートピアが実現されるとしたら、そしてそこでもベートーヴェンが演奏されるとしたら、このような演奏であるしかない。気が付くと何度も繰り返して聴いている不思議な全集。... HMV&BOOKS online|2021年11月24日 (水) 18:00
    ユートピアのベートーヴェン演奏

もっと見る +

検索ほか

検索ページ

  • サーチ&ランキング クラシックの検索やランキングについてまとめたページです。「欲しい物」として登録された商品の週間ランキングなど新しい機能も加わっています。 HMV&BOOKS online|2012年01月05日 (木) 01:00
    サーチ&ランキング
  • SACD 人気の高音質メディア。通常のCDプレーヤーでも再生可能なSACDハイブリッド盤のほか、SACD対応機器で再生可能なシングル・レイヤー盤があります。 HMV&BOOKS online|2017年01月09日 (月) 18:30
    SACD
  • AWARDS 英グラモフォン賞、BBC MUSIC MAGAZINE賞、独エコー賞、レコード・アカデミー賞など各国の賞をご紹介します。 HMV&BOOKS online|2017年01月03日 (火) 02:10
    AWARDS

もっと見る +

発売前の予約商品&今週発売の新譜