トピックス

  • フー・ツォン・プレイズ・ショパン(10CD)

    20世紀最大のショパン弾きの一人、フー・ツォンがCBSに残した幻のショパン録音を集大成したCD10枚組ボックスが登場。

    クラシック|4日前

  • 【LP】 ベアトリーチェ・ラナ、ショパンへ回帰

    モントリオール国際音楽コンクール優勝後の録音から約10年、再びショパンを採り上げました。今回演奏したのは練習曲作品番号25の12曲と、4曲のスケルツォ。

    クラシック|4日前

  • ドミニク・ヴォレンヴェーバー/イングリッシュホルンの芸術

    ベルリン・フィルの首席イングリッシュホルン奏者ドミニク・ヴォレンヴェーバーのアルバム。ベルリン・フィルのメンバーとのドヴォルザーク(レンツ編):『ラルゴ』や、ラトル&ベルリン・フィルとのシベリウス:『トゥオネラの白鳥』などを収録。

    クラシック|4日前

  • モンポウの自作自演、初出ライヴ音源!

    スペインのフアン・マルク財団が立ち上げたレーベルの第1弾リリース。1977年に財団のホールで行われたモンポウの初出ライヴ(モノラル)です。『ひそやかな音楽』第4集と、ソプラノ歌手モンセラート・アラベドラとの『ポール・ヴァレリーの詩による5つ...

    クラシック|5日前

  • ハロルド・サミュエル/ソロ録音全集(2CD)

    イギリスのピアニスト、ハロルド・サミュエルのソロ録音全集。1923年〜1932年の数々のソロの名演と、1935年のライヴ録音のバッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番と、イゾルデ・メンゲスとの1928年録音のバッハ:ヴァイオリン・ソナタ第3番を...

    クラシック|5日前

  • マルティン・シュタットフェルト/『クリスマス・ピアノ』

    ピアニスト、マルティン・シュタットフェルトの最新盤は、自身の作曲による11曲からなる瞑想的な組曲風の『クリスマス・タイム』と、シュタットフェルトがピアノやクラヴィコードのために編曲したメロディを収録したクリスマス・アルバム。

    クラシック|6日前

  • 【LP】ルノー・カピュソンによるヴァイオリン名小品集

    ロックダウン中、自宅で演奏、配信されたヴァイオリン名小品より厳選15曲を180g重量盤LPとして限定生産。

    クラシック|2021年09月18日 (土) 14:50

  • 【LP】アルゲリッチのコンセルトヘボウ演奏会が4枚組LPで登場

    これまでCD3枚分で発売されていた1978、79、92年に行ったライヴ録音の音源を、180g重量盤LP4枚組で限定リリース。

    クラシック|2021年09月18日 (土) 14:40

  • フジコ・ヘミング/『COLORS』(5CD)

    200万枚を売り上げたデビュー作を含むビクター、ユニバーサル、フジコのプライベートレーベル他から、フジコ自身が2年間という時間をかけ選曲、全77曲を収録したCD5枚組の究極のオールタイム・ベスト。

    クラシック|2021年09月17日 (金) 17:30

  • スティーヴン・ハフ/エラート・イヤーズ 1987〜1998(9CD)

    スティーヴン・ハフ/エラート・イヤーズ 1987〜1998(9CD) 1961年生まれのピアニスト、スティーヴン・ハフの60歳を記念し、旧EMI、Virgin Classicsへのソロ全録音をまとめたCD9枚組ボックスが登場。

    クラシック|2021年09月17日 (金) 14:00

  • ルノー・カプソン/『パリのヴァイオリン』

    2020年3月、ルノー・カプソンはパリのロックダウン中に、ヴァイオリンの名小品を自宅で演奏、SNSを通じ世界中に配信されました。もともと息子エリオットへの音楽を通じての共有のための演奏でしたが、あらたに22曲を選曲してスタジオ録音しました。

    クラシック|2021年09月17日 (金) 14:00

  • アンネレーン・レナエルツ/『ウィーンの物語〜ハープ作品集』

    ウィーン・フィルの首席ハーピスト、アンネレーン・レナエルツの最新盤は、ドヴォルザーク:『月に寄せる歌』、スメタナ:『モルダウ』などのハープ編曲を収録。R.シュトラウス:『ばらの騎士』〜ワルツ、J.シュトラウス2世:『美しく青きドナウ』ではウ...

    クラシック|2021年09月17日 (金) 14:00

  • 新倉瞳/『11月の夜想曲』

    ファジル・サイ、藤倉 大、挾間美帆、佐藤芳明、和田 薫の5人の気鋭の作曲家に新倉自身が作品を委嘱、全曲世界初演という記念碑的アルバムです。フル・オーケストラによるサイの壮大な作品に始まり、塚越のマリンバ、佐藤のアコーディオン、そして林の大太...

    クラシック|2021年09月16日 (木) 12:00

  • フランダース・リコーダー・デュオ/FR2〜リコーダー二重奏曲集

    SACDハイブリッド盤。ベルギーの名リコーダー・アンサンブル「フランダース・リコーダー四重奏団」のメンバー、トム・ベーツとヨリス・ファン・フテムのデュオ「フランダース・リコーダー・デュオ(FR2)」のファースト・アルバムが登場。

    クラシック|2021年09月15日 (水) 17:00

  • グザヴィエ・ドゥ・メストレ/『クリスマス・ハープ』

    ハープ奏者グザヴィエ・ドゥ・メストレの最新盤は、チャイコフスキー:『くるみ割り人形』の「花のワルツ」や「金平糖の精の踊り」、シューベルト:『アヴェ・マリア』、クリスマス・キャロルなど、様々なクリスマスに関する作品を収録。

    クラシック|2021年09月15日 (水) 15:00

  • ジョナタン・フルネル/ブラームス:ピアノ・ソナタ 第3番、他

    2021年エリザベート王妃国際音楽コンクール・ピアノ部門での優勝のみならず、マチルド王妃賞、聴衆賞も受賞したジョナタン・フルネルによるブラームスが「ALPHA」から登場です。

    クラシック|2021年09月14日 (火) 11:00

  • 【LP】 イゴール・レヴィット新作

    音楽による「旅」に誘う3枚組の大作、ショスタコーヴィチ「24の前奏曲とフーガ」のアナログ盤。

    クラシック|2021年09月10日 (金) 12:10

  • 【LP】ピーター・グレグソン5作目ニューアルバム

    現在最も期待されるコンポーザー・アーティストの2018年に行ったDG初録音に続く最新アルバム。

    クラシック|2021年09月10日 (金) 12:10

  • コーン/バッハ:『フーガの技法』エスケシュ補完

    1991年パリ生まれのピアニスト、エロイーズ・ベラ・コーンがバッハの『フーガの技法』を録音。未完のフーガを補完したのは、鬼才オルガニストにして作曲家としても確固たる地位を得ているコーンの師ティエリー・エスケシュ。

    クラシック|2021年09月09日 (木) 19:00

  • パヴェル・シュポルツル/パガニーニアーナ〜無伴奏ヴァイオリン作品...

    パヴェル・シュポルツルの最新盤は、超絶技巧のオンパレード!パガニーニ:カプリース第24番、ミルシテイン:パガニーニアーナのほか、ボーナス・トラックに、ヤン・クーベリック作曲によるパガニーニ:ヴァイオリン協奏曲第1番〜第1楽章のカデンツァも収...

    クラシック|2021年09月09日 (木) 17:30

  • エッカレ・ピアノ・デュオ/シューマン:ピアノ・デュオ編曲集第6集

    ドイツを中心に活動するエッカレ・ピアノ・デュオによる「シューマン:ピアノ・デュオのための編曲集」シリーズの第6集が登場。今回は、ピアノ協奏曲、『序曲、スケルツォとフィナーレ』、序曲『メッシーナの花嫁』を収録。

    クラシック|2021年09月09日 (木) 17:00

  • 【発売中】メジューエワ/シューベルト:ピアノ・ソナタ第4番、即興...

    「BIJIN CLASSICAL」から、メジューエワの新たなシューベルト・シリーズがスタート。第1集は、約10年ぶりの再録音となる『即興曲集(作品90)』と、初録音のイ短調ソナタ(D.537)に舞曲集を組み合わせたプログラム。

    クラシック|2021年09月08日 (水) 18:30

  • チェルニー=ステファンスカ/1953年ショパン・リサイタル

    1922年、クラクフの音楽家一家に生まれたポーランドの著名なピアニスト、ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ[1922-2001]の、1953年ワルシャワ・フィルハーモニック・コンサート・ホールでのショパン・ライヴが登場。

    クラシック|2021年09月08日 (水) 18:30

  • 【発売】ブッフビンダー/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(9CD...

    ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏を世界中で60回以上行い、長年にわたって作品を研究し続けるベートーヴェンのスペシャリスト、ブッフビンダー3回目のベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集となる2014年ザルツブルク音楽祭ライヴがCD化。

    クラシック|2021年09月06日 (月) 16:39

  • シャニ・ディリュカ/『ザ・プルースト・アルバム』

    作家マルセル・プルーストが愛した作曲家たちの作品が収録されたアルバムで、アーンの珍しいピアノ協奏曲や、最近発見されたばかりのR・シュトラウスの『ノットゥルノ』など、ピアノ曲好きにもたまらない内容になっています。演奏はシャニ・ディリュカです。

    クラシック|2021年09月03日 (金) 14:30

  • アダム・コシミェヤ/『トリビュート・トゥ・グルダ』

    2020年12月録音。才能のある若きポーランドのピアニスト、アダム・コシミェヤによるアルバム。フリードリヒ・グルダの作品5曲と、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ第32番を収録しています。

    クラシック|2021年09月03日 (金) 14:30

  • ナイジェル・ケネディ/アンセンサード(3CD)

    このアルバムは、2021年秋にイギリスで発売される自叙伝「アンセンサード」の発売を記念(ドイツ語版2022年春発刊予定)して、この本の中で取り上げられている録音や曲が収録されたベスト盤的なものとなっています。

    クラシック|2021年09月03日 (金) 14:15

  • 【LP】 アリス=紗良・オット3年振りニューアルバム

    ショパン『24の前奏曲 作品28』を中心に、7作品を間奏曲として織り込んだアリスの足跡を辿るアルバム。

    クラシック|2021年09月03日 (金) 11:10

  • 【LP】 ヴィキングル・オラフソンによるモーツァルト・トリビュート...

    お気に入りのモーツァルト作品を同時代の作品群と一緒に配置し、新たな発見の喜びを提供する非凡なアルバム。

    クラシック|2021年09月03日 (金) 11:10

  • ジョナタン・フルネル/ブラームス:ピアノ・ソナタ 第3番、他

    2021年エリザベート王妃国際音楽コンクール・ピアノ部門で優勝したのみならず、マチルド王妃賞、聴衆賞も受賞したジョナタン・フルネルによるブラームスが登場。ピアノ・ソナタ第3番、ヘンデルの主題による変奏曲とフーガを収録。

    クラシック|2021年09月02日 (木) 16:00

  • ケンプのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全曲ライヴ(9UHQCD)

    ウィルヘルム・ケンプが1961年10月に来日し、文京公会堂で行ったベートーヴェン:ピアノソナタ全曲連続演奏会のライヴ録音を収録したUHQCD9枚組が、待望のアンコール・プレス!10月上旬以降の入荷予定です。

    クラシック|2021年09月01日 (水) 17:00

  • 【LP】アッカルドの2019年録音サラサーテ限定発売

    日本製(東洋化成株式会社)の高品質・高音質アナログLP2枚組セットで登場。全世界496枚限定生産。

    クラシック|2021年09月01日 (水) 16:40

  • イヴォ・カハーネク/ドヴォルザーク:ピアノ独奏作品全集(4CD)

    ドヴォルザークの生誕180年を記念して、スプラフォン・レーベルから未出版の世界初録音を含むピアノ独奏作品全集の新録音が登場。演奏はチェコを代表するピアニスト、イヴォ・カハーネク。2021年3月〜6月、プラハ芸術アカデミーでの録音。

    クラシック|2021年08月30日 (月) 15:00

  • 【LP】リリー・クラウスのモーツァルト全集復刻

    ソナタ全集の第1、3、5集がオリジナルマスターに独自のリマスタリングを施し、美しいオリジナル装丁にてLP復刻。

    クラシック|2021年08月29日 (日) 14:40

  • 【LP】映画音楽への情熱をチェロに込めたサウンド・ワールド

    映画をこよなく愛す若手チェリスト、キアン・ソルターニがその思いを込め、大ヒット映画音楽を自身で編曲した作品集。

    クラシック|2021年08月28日 (土) 16:30

  • アルゲリッチ・ウィズ・フレンズ 2019 ハンブルク・ライヴ(6CD)

    2019年にハンブルクで行われたアルゲリッチと仲間たちによるライヴがCD6枚組で登場。アルゲリッチ参加の演奏も多く、『子供の情景』や、デュトワとのチャイコ:ピアノ協奏曲第1番、カンブルランとのプロコ:ピアノ協奏曲第3番などを収録しています。

    クラシック|2021年08月26日 (木) 18:00

  • デュオ・プレイエル/ドゥシェク:4手連弾のためのピアノ作品全集

    モーツァルトより4年遅く生まれ、若くして頭角をあらわし、パリとロンドンを席巻したほかハンブルクでも大活躍したヤン・ラディスラフ・ドゥシェクの、4手連弾のためのピアノ作品全集が登場。演奏はデュオ・プレイエル。

    クラシック|2021年08月26日 (木) 18:00

  • スティーヴン・ハフ/ショパン:夜想曲全集(2CD)

    2020年7月録音。イギリス・ピアノ界の名匠スティーヴン・ハフの最新盤は、2011年にリリースされたワルツ全集以来のショパン・アルバムで、夜想曲全集です。

    クラシック|2021年08月26日 (木) 16:00

  • 鈴木大介/『ギターは謳う』

    SACDハイブリッド盤。名手・鈴木大介が、50歳の節目を迎えて満を持して放つ、全曲ニューレコーディングによる心震える究極のポピュラー名曲集。

    クラシック|2021年08月26日 (木) 13:00

  • ゾルターン・コチシュ/フィリップス録音全集(26CD)

    ハンガリーのピアニスト、ゾルターン・コチシュの生誕70年を記念して、フィリップスに行われた録音をまとめたCD26枚組ボックスが登場。おなじみのバルトークのピアノ作品をはじめ、初CD化となるグリーグのソナタなども収録されています。

    クラシック|2021年08月25日 (水) 17:58

  • ゲザ・アンダ/ドイツ・グラモフォン録音全集(17CD)

    2021年11月に生誕100周年を迎えるハンガリー出身のスイスの名ピアニスト、ゲザ・アンダ[1921-1976]がドイツ・グラモフォンに行った録音をまとめたCD17枚組ボックスが登場。

    クラシック|2021年08月25日 (水) 17:55

  • キアン・ソルターニ/『チェロ・アンリミテッド』

    若手チェリスト、キアン・ソルターニの最新盤は、なんと映画音楽アルバム。『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ロード・オブ・ザ・リング』『ボーン・アイデンティティ』などの映画音楽の編曲と、映画からインスパイアされたソルターニ自身による2つの新曲を...

    クラシック|2021年08月25日 (水) 17:45

  • スペクトラム・サウンドからフランソワの初出音源集2タイトル登場

    フランス国立視聴覚研究所(INA)所有の貴重音源の復刻で評価を高めているスペクトラム・サウンドから、サンソン・フランソワの初出音源集2タイトルが登場!!

    クラシック|2021年08月18日 (水) 18:00

  • ダニエル・ホープ/『ホープ』

    イギリスのヴァイオリニスト、ダニエル・ホープの最新盤。シューベルト、エルガー、ペルトや、長く愛されている伝承歌、そしてアリエル・ラミネスによる感動的で崇高な『ミサ・クリオージャ』の最新版の編曲が披露されています。

    クラシック|2021年08月18日 (水) 18:00

  • ジャン=イヴ・ティボーデ/『Carte Blanche』

    ロサンジェルスを拠点に活動するフランスのピアニスト、ジャン=イヴ・ティボーデ。60歳を迎えるのを記念して、今まで録音していない極めて個人的な選曲によるすべて新しいレパートリーの新作『Carte Blanche』がデッカより登場。

    クラシック|2021年08月18日 (水) 17:15

  • ジャック・ティボー名演集(6CD)

    Profilレーベルから、名ヴァイオリニスト、ジャック・ティボーの名演を集めたCD6枚組が登場。

    クラシック|2021年08月17日 (火) 08:00

  • 【LP】 ヤニック・ネゼ=セガンのピアノ・ソロ・アルバム

    「世界ピアノ・デー」記念。ピアノを弾くことで「魂の救済」を表現する初のソロ・ピアノ・アルバムが登場。

    クラシック|2021年08月14日 (土) 13:30

  • ジョルジュ・シフラ/スタジオ録音全集 1956-1986(41CD)

    名ピアニスト、シフラのEMIとフィリップスへの全スタジオ録音をまとめたボックスが再発売。今回のボックスでは新たに、1967年のNHKスタジオでの放送用録音と1957年ライヴ録音のジュリーニとのチャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番も追加収録。

    クラシック|2021年08月12日 (木) 18:00

  • ポール・ルイス/ハイドン:ピアノ・ソナタ集 第2集

    名手ポール・ルイスの最新盤は、ハイドン:ピアノ・ソナタ集の第2弾。今回は、ピアノ・ソナタ第20番、第34番、第51番、第52番を収録。

    クラシック|2021年08月12日 (木) 17:00

  • タロー/シューベルト:楽興の時、即興曲、『ロザムンデ』からの音楽

    ユニークな感性と高い音楽性を持つピアニスト、アレクサンドル・タローの最新盤は、初のシューベルト・アルバム。即興曲集D.899、『楽興の時』、そしてタロー自身が編曲した『ロザムンデ』からの4曲を収録しています。

    クラシック|2021年08月12日 (木) 16:00

  • シリル・スミス/ソロ録音全集(3CD)

    20世紀イギリスのピアニストで、フィリス・セリックとのデュオでも知られたシリル・スミスのソロ録音が「APR」レーベルから復刻。ラフマニノフのピアノ協奏曲第2、3番、パガニーニの主題による変奏曲などを収録。

    クラシック|2021年08月11日 (水) 09:45

  • ボリス・ギルトブルグ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(9CD)

    鋭敏な感性と洞察に満ちた説得力のある解釈、情熱的なアプローチで批評家たちからも絶賛されているピアニスト、ボリス・ギルトブルグのベートーヴェン:ピアノソナタ全集が登場。2019年、2020年録音。

    クラシック|2021年08月08日 (日) 10:00

  • 【発売】アリス=紗良・オット/Echoes Of Life エコーズ・オヴ・ラ...

    アリス=紗良・オット、3年振りのニュー・アルバム。今回は、ショパンの『24の前奏曲作品28』を中心に、アリスに影響を与えた7つの作品を間奏曲(インタールード)として織り込んだ、アリスの足跡を辿る個人的なアルバムです。

    クラシック|2021年08月06日 (金) 19:00

  • N・ウォーカー/バラキレフ:独奏ピアノのための作品全集(6CD)

    代表作『イスラメイ』をはじめとするバラキレフのピアノ曲は、どれも華麗な技巧を誇る親しみやすいものばかりです。このボックスには、オリジナル作品をはじめ、先人の作品のアレンジなど、バラキレフの独奏ピアノのための作品を全て収録しています。

    クラシック|2021年08月01日 (日) 11:00

  • アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリ名演集(10CD)

    メンブラン・ウォレット・シリーズから、アルトゥーロ・ベネデッティ・ミケランジェリの名演集が登場。

    クラシック|2021年08月01日 (日) 10:45

  • ゴーティエ・カプソン/『思い出〜新録音&自選ベスト』(3CD)

    世界的若手チェリストのひとり、ゴーティエ・カプソンの40歳を記念して、これまでの録音から収録されたベスト盤CD3枚組が登場。ディスク1には、このベスト盤のために新録音された、バッハ、コダーイなどの無伴奏作品が収録されています。

    クラシック|2021年07月30日 (金) 12:15

  • イッサーリス/イギリスの無伴奏チェロ作品集

    イギリスが誇る世界的名チェリスト、スティーヴン・イッサーリスの最新盤は、ブリテン、ウォルトン、アデスなどイギリスの無伴奏チェロ作品集です。また、ブリテンの無伴奏チェロ組曲第3番に使われた伝承曲の主題のアレンジ(ピアノ伴奏)も収録しています。

    クラシック|2021年07月29日 (木) 16:00

  • ショパン・マスターズ・エディション(28CD)

    ドイツ・グラモフォンより、往年の偉大なピアニストと現在注目のピアニストのショパンの名演奏をまとめたCD28枚組ボックス・セットが登場。ピリスがプレヴィン&ロイヤル・フィルと1991年に録音したピアノ協奏曲第1番は、今回が初出となります。

    クラシック|2021年07月27日 (火) 17:30

  • デュオ・ヤテコック/サン=サーンス:動物の謝肉祭、死の舞踏

    現代音楽を中心としたパフォーマンスが人気を呼び、フランスで大いに受けているピアノ・デュオ「デュオ・ヤテコック」による、サン=サーンス:『動物の謝肉祭』、デュオ版『死の舞踏』が登場。併録はプーランク:2台のピアノのための協奏曲。

    クラシック|2021年07月27日 (火) 10:00

  • バタゴフ・プレイズ・シューベルト(2CD)

    極端に遅いテンポによる独特の緊張感と美しさが印象的なピアニスト、アントン・バタゴフの最新盤は、2019年5月に録音されたシューベルト作品集。メインとなるピアノ・ソナタ第21番の楽章間に、他の後期の作品を組み合わせるという個性的なプログラムで...

    クラシック|2021年07月21日 (水) 19:00

  • ニコラーエワ/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(9CD)

    メロディアから、1984年モスクワ音楽院大ホールでのライヴ録音によるニコラーエワのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集が登場。

    クラシック|2021年07月21日 (水) 18:30

  • 広瀬悦子/ヴラディゲロフ:ピアノ作品集

    ピアニスト広瀬悦子の最新盤は、何とブルガリアの作曲家パンチョ・ヴラディゲロフ(1899-1978)の作品集。広瀬は数年来ヴラディゲロフ作品に惹かれ、この企画も彼女の強い希望で実現させた渾身の1枚。『10の印象』、『ブルガリア組曲』、『前奏曲...

    クラシック|2021年07月21日 (水) 18:00

  • クレール=マリ・ル・ゲ/リスト:ピアノ作品集

    フォルジュルネ音楽祭の常連として日本でもお馴染みのピアニスト、クレール=マリ・ル・ゲ。最新盤はリスト作品集で、メフィスト・ワルツ第1番、『愛の夢』、『コンソレーション』や、ワーグナーの『イゾルデの愛の死』の編曲などを収録。

    クラシック|2021年07月21日 (水) 16:00

  • ベアトリーチェ・ラナ/ショパン:練習曲集、4つのスケルツォ

    2011年、18歳でモントリオール国際音楽コンクール優勝、2013年ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール銀賞、聴衆賞受賞により世界的に注目されたベアトリーチェ・ラナの最新盤は、ショパン:12の練習曲、4つのスケルツォ。

    クラシック|2021年07月18日 (日) 19:00

  • アラウ/未発表ベートーヴェン・リサイタル 1959年ベルリン

    20世紀を代表するピアニスト、クラウディオ・アラウの未発表リサイタル音源が登場。ベルリン放送のアーカイヴにて発見された貴重な音源、1959年ベルリン音楽大学でのベートーヴェン・リサイタルです。ピアノ・ソナタ『告別』『熱情』、第31番を収録。

    クラシック|2021年07月14日 (水) 16:00

  • ヤアラ・タール/『トレーシング・バッハ』

    ピアニスト、ヤアラ・タールの最新盤は、バッハの『平均律クラヴィーア曲集』から10曲の前奏曲と、W・F・バッハ、シューマン、ショパン、フンメル、アレンスキーなどのフーガ的作品を組み合わせたアルバム。

    クラシック|2021年07月12日 (月) 17:00

  • ウィリアム・ヨン/シューベルト:ピアノ・ソナタ全集 第2集(2CD)

    1979年ソウル生まれのピアニスト、ウィリアム・ヨンによる『シューベルト:ピアノ・ソナタ全集』の第2弾です。ピアノ・ソナタ第4番、第18番、第19番、第20番と、アダージョ ホ長調 D.612を収録。

    クラシック|2021年07月12日 (月) 15:55

  • イゴール・レヴィット/オン・DSCH(3CD)

    ピアニスト、イゴール・レヴィットの最新盤は、ショスタコーヴィチの『24の前奏曲とフーガ』と、D-Es-C-H音型を使った、スコットランドの作曲家ロナルド・スティーヴンソンの1時間半近くに及ぶ変奏曲『DSCHによるパッサカリア』を収録。

    クラシック|2021年07月08日 (木) 15:15

  • アンナ・フェドロヴァ/ショパン:ワルツ、マズルカ、夜想曲、幻想即...

    ズヴェーデンやアルゲリッチが絶賛するウクライナ出身のピアニスト、アンナ・フェドロヴァの最新盤は、オール・ショパン・プログラムで、ワルツ、マズルカ、ノクターン集です。

    クラシック|2021年07月08日 (木) 12:00

  • ヴィキングル・オラフソン/『モーツァルト&コンテンポラリーズ』

    2019年英グラモフォン賞「アーティスト・オブ・ジ・イヤー」受賞、2020年ドイツ「オーパス・クラシック賞」器楽録音(ピアノ)部門受賞のヴィキングル・オラフソンの最新盤は、モーツァルト・トリビュート。モーツァルト、ハイドン、ガルッピ、チマロ...

    クラシック|2021年07月08日 (木) 11:00

  • ピーター・ドノホー/ブゾーニ:ピアノ作品集

    イギリスの名ピアニスト、ピーター・ドノホーの最新盤は、ブゾーニ:ピアノ作品集。ブゾーニの超絶技巧の頂点ともいえる3つの作品『トッカータ』『悲歌集』『ソナチネ第6番』と、バッハの『トッカータ、アダージョとフーガ』BWV.564の編曲を収録。

    クラシック|2021年07月06日 (火) 12:00

  • ソン・ヨルム/カプースチン:ピアノ作品集

    2005年ショパン・コンクール入賞、2009年ヴァン・クライバーン・コンクール第2位、2011年チャイコフスキー・コンクール第2位など華々しい経歴を誇るピアニスト、ソン・ヨルムの最新盤はカプースチン。ピアノ・ソナタ第2番などを収録。

    クラシック|2021年07月06日 (火) 11:30

  • 【発売】スティーヴン・ハフ/シューマン:クライスレリアーナ、他

    イギリス・ピアノ界の名匠スティーヴン・ハフの最新盤は、シューマン・アルバム。アラベスクOp.18、クライスレリアーナ、幻想曲Op.17を収録。2020年4月24-26日、ロンドン、ヘンリー・ウッド・ホールでのセッション録音です。

    クラシック|2021年07月02日 (金) 18:00

  • 【LP】 コヴァセヴィチのベートーヴェン名演が登場

    「ピアノ・ソナタ全集」から、代表4曲のソナタを180g重量盤レコードとして数量限定プレス。

    クラシック|2021年07月02日 (金) 13:10

  • 【発売中】プリムローズ/バロック・ソナタとアンコール小品集

    ビダルフ・レーベルから、ヴィオラ奏者ウィリアム・プリムローズの全盛期というべき1939年と1941年にRCAに行った録音が復刻。驚くことに全23曲中14曲が初発売で、収録されたものの第2次世界大戦の影響で陽の目を見ずにいたものです。

    クラシック|2021年07月02日 (金) 10:00

  • 【発売】リヒテルの晩年のハイドン&モーツァルトが待望の再発売

    20世紀最高のピアニストの一人、巨匠スヴィヤトスラフ・リヒテルの晩年のライヴ、1992年のハイドン:ピアノ・ソナタ第20番、アンダンテと変奏Hob.XVII-6、1991年のピアノ・ソナタ第14番、幻想曲K.475が、リマスターされ再発売。

    クラシック|2021年07月02日 (金) 07:00

  • カミエル・ブームスマ/ゲルハルト・ハム:ピアノ小品集

    シューマンの音世界を彷彿とさせる後期ロマン派の知られざる名品を世界初録音。ドイツ系オランダ人作曲家ゲルハルト・ハムによる、詩的で内省的でロマンティックな小品集です。息子のカレル・ハム[1876-1937]の楽曲も収録しています。

    クラシック|2021年07月01日 (木) 11:45

  • 【発売】ヒューイット/ラヴ・ソングズ〜ピアノ・トランスクリプショ...

    名ピアニスト、アンジェラ・ヒューイットの最新盤は、シューベルト、シューマン、R・シュトラウス、ガーシュウィンなどが書いたラヴ・ソングからのピアノ・トランスクリプション集。シュテルツェルのアリア『あなたが私とともにいるのなら』は、ヒューイット...

    クラシック|2021年06月30日 (水) 15:00

  • 【発売中】ヤン・リシエツキ/ ショパン:夜想曲全集

    1995年、ポーランド人の両親のもとカナダで生まれた天才ピアニスト、ヤン・リシエツキの最新盤は、ショパン:夜想曲全集。2020年10月、ベルリン、マイスターザールでの録音です。

    クラシック|2021年06月30日 (水) 12:30

  • 小林愛実/ショパン:前奏曲集(26曲)、他

    日本を代表する若手ピアニストとして注目を浴びる小林愛実の最新盤は、得意のショパンで人気曲の前奏曲集と『幻想ポロネーズ』『幻想即興曲』を収録したアルバムです。2021年4月、魚沼市小出郷文化会館での録音。

    クラシック|2021年06月25日 (金) 12:00

  • シャルヴェンカ編曲 4手ピアノ版ベートーヴェン:交響曲第3番『英雄...

    SOMM RECORDINGSレーベルの新企画、シャルヴェンカ(1850-1924)の編曲によるベートーヴェン:交響曲全集がスタート。第1巻は、4手ピアノ版の交響曲第3番『英雄』と、ドビュッシー編曲による2台ピアノ版のシューマン:カノン形式...

    クラシック|2021年06月24日 (木) 12:00

  • グレン・グールド 若き日の記録 第3集

    ALTUSレーベルの新シリーズ「グレン・グールド 若き日の記録」の第3集は、CBSデビュー前、1952年CBC録音のベートーヴェン。ピアノ・ソナタ第4、19、28番と、『エロイカ変奏曲』、創作主題による6つの変奏曲Op.34です。

    クラシック|2021年06月24日 (木) 08:00

  • piaNA/『1122』〜カプースチン:4手のためのピアノ作品集

    日本でも人気の高い作曲家、ニコライ・カプースチン。クラシック音楽を土台に、ジャズの要素を取り入れた作品の数々は、幅広い層のファンを獲得しています。カプースチンから2つの新作を献呈されたピアノ・デュオ「piaNA」が、それらの世界初録音を含む...

    クラシック|2021年06月23日 (水) 16:00

  • バレンボイム/ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ&ピアノ協奏曲全集(...

    バレンボイムのベートーヴェンで、1966〜1969年録音のピアノ・ソナタ全集と、1985年録音のベルリン・フィルを弾き振りしてのピアノ協奏曲全集、1991年録音の『ディアベリ変奏曲』を収録した、CD14枚組ボックスが登場。

    クラシック|2021年06月18日 (金) 16:30

  • 有田正広/『無伴奏フルートの世界〜パンの笛 400年の旅〜』

    フルート奏者・有田正広が1998年にリリースした『パンの笛』の続編が登場。ルネサンスから現代まで400年に渡る作品を、作曲された当時の楽器(またはその模倣楽器)で演奏。全曲を無伴奏フルート曲で構成され、ルネサンス期作品、バッハをはじめとした...

    クラシック|2021年06月14日 (月) 18:45

  • リヒテル・プレイズ・ロシアン・コンポザーズ(13CD)

    「Profil」レーベルの人気シリーズ、リヒテル・ボックスの第6弾登場。今回はロシア作品を集めていますが、初出音源も含まれるファン興奮の内容となっています。

    クラシック|2021年06月14日 (月) 13:00

  • 【発売】バドゥラ=スコダ/シューベルト:ピアノ・ソナタ全集(9CD...

    1970年前後のRCAへの録音から20年を経て、バドゥラ=スコダが1991-1996年に完成させた2回目のシューベルト:ピアノ・ソナタ全集が新装再発売。バドゥラ=スコダ自身が所有する19世紀に作られたオリジナルのフォルテピアノ5台を弾き分け...

    クラシック|2021年06月10日 (木) 16:00

  • イサタ・カネー=メイソン/サマータイム〜20世紀アメリカのピアノ作...

    ピアニスト、イサタ・カネー=メイソンのアルバム第2弾。今回は20世紀アメリカのピアノ作品集で、ワイルド:ガーシュウィンの『ポーギーとベス』による大幻想曲より『サマータイム』や、ガーシュウィン:3つの前奏曲、バーバー:ピアノ・ソナタなどを収録...

    クラシック|2021年06月09日 (水) 12:15

  • 【発売】エリザベート王妃国際コンクール2021ピアノ部門入賞者ライヴ...

    ともに愛知県出身の務川慧悟、阪田知樹が入賞したことでも話題となった、2021年のエリザベート王妃国際音楽コンクール(ピアノ部門)から、熱演を収めたライヴ盤が早くも登場!

    クラシック|2021年06月04日 (金) 17:00

  • 【LP】 仏俊英ギタリスト、ティボー・コーヴァン新作

    ティボーが影響を受けた映画音楽を、クラシカルながら革新的なギターアレンジでお届けする全18曲。

    クラシック|2021年06月04日 (金) 11:40

  • ミゲル・バセルガ/アルベニス:ピアノ作品全集(9CD)

    スペインのピアノ作品の演奏と研究をライフワークとしているルクセンブルク出身のミゲル・バセルガが、1998年から2015年にかけて録音してきたアルベニスのピアノ曲全集がついにセット化。

    クラシック|2021年06月02日 (水) 17:30

  • アラン・プラネス/ショパン:夜想曲全曲(2CD)

    巨匠アラン・プラネスが、ショパンのノクターン全曲を録音しました。今回の録音に使用したピアノは、1836年製のプレイエルのコンサートグランドで、ちょうどノクターンの多くが書かれた時期に作られた楽器です。

    クラシック|2021年06月02日 (水) 17:00

  • 【発売】ラザール・レヴィ追悼演奏会〜2台ピアノの競演

    フランスのピアニストで教育者、ラザール・レヴィが1964年9月に歿して半年後、その薫陶を受けた田中希代子、安川加壽子などの日本のピアニストたちが東京のイイノホールで追悼コンサートを催しました。このコンサートの後半のライヴ録音が、今回初めて日...

    クラシック|2021年05月31日 (月) 14:00

  • 【発売】リヒテル/ライヴ・イン・パリ 1961、77、80(SACDシングル...

    「Spectrum Sound」がフランス国立視聴覚研究所(INA)提供の音源からリリースし話題となったリヒテルのパリ・ライヴを「Global Culture Agency」がライセンスし、国内で独自リマスターを施してSACDシングルレイヤ...

    クラシック|2021年05月31日 (月) 14:00

  • エレナ・フィッシャー=ディースカウ/シューマン、ブラームス

    ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウの孫、ピアニストのエレナ・フィッシャー=ディースカウのソロ・デビュー・アルバムが登場。シューマン:クライスレリアーナ、ブラームス:7つの幻想曲、2つのラプソディを収録。

    クラシック|2021年05月27日 (木) 18:00

  • 岡城千歳/スクリャービン:交響曲第5番『プロメテウス』7台ピアノ版

    ピアニスト、岡城千歳の最新盤は、自身の編曲、多重録音による「7台ピアノ版」のスクリャービン:交響曲第5番『プロメテウス』。基本は2台で進行しながら時に3台〜5台になり、最大で6台〜7台になるという構成です。

    クラシック|2021年05月26日 (水) 15:30

  • レフ・オボーリン・イン・ジャパン 1956

    GRAND SLAMレーベルから、レフ・オボーリンの1956年初来日時のセッション録音が登場(LPからの復刻)。ムソルグスキー:組曲『展覧会の絵』、ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第14番『月光』、チャイコフスキー:『舟歌』『トロイカ』を収録...

    クラシック|2021年05月24日 (月) 18:00

  • ハイドシェック/バッハ:フランス組曲第1、2、4番、他

    2021の9月に85歳を迎えるピアニスト、エリック・ハイドシェックの最新盤、登場!2019年録音のバッハ:フランス組曲第1、2、4番と、2003年草津国際音楽祭ライヴでの自作『4大元素〜海』他と、ドビュッシー:『亜麻色の髪の乙女』を収録。

    クラシック|2021年05月24日 (月) 17:00

  • ヴィルヘルム・ケンプ/1978年ミラノ・ライヴ

    ダ・ヴィンチ・クラシックスの未発表ライヴ音源の復刻シリーズから、ヴィルヘルム・ケンプの1978年ミラノ・ライヴが登場。ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第13、30番、シューマン:『クライスレリアーナ』、ショパン:夜想曲第3番などを収録。

    クラシック|2021年05月21日 (金) 17:05

  • 福間洸太朗/バッハ・ピアノ・トランスクリプションズ

    ピアニスト、福間洸太朗の最新盤は、歴史を彩る名ピアニストたちの編曲による『バッハ・ピアノ・トランスクリプションズ』。マタイ受難曲のアリア『憐れみ給え、わが神よ』では、福間自身が編曲を行っています。

    クラシック|2021年05月21日 (金) 16:00

もっと見る +