トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > チャイコフスキー(1840-1893) > 1812年、弦楽セレナード、ロメオとジュリエット、地方長官 ヴラディーミル・アシュケナージ&サンクト・ペテルブルク・フィル

チャイコフスキー(1840-1893)

SHM-CD 1812年、弦楽セレナード、ロメオとジュリエット、地方長官 ヴラディーミル・アシュケナージ&サンクト・ペテルブルク・フィル

1812年、弦楽セレナード、ロメオとジュリエット、地方長官 ヴラディーミル・アシュケナージ&サンクト・ペテルブルク・フィル

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (1 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★☆☆ 

    ほんず内閣総理大臣  |  北海道  |  不明  |  2014年02月08日

    「1812年」はコーラス入りで、しかもちゃんとした歌詞があるという大変に珍しいもの。ですがねえ、聴いていますとなんだか違和感があって(慣れてないから)、特に効果的とも何とも言い難いなあ。弦楽セレナーデは、ごく普通。もっと感情をこめて歌ってほしかったなあ。「ヴォイエヴォーダ」と「ロメジュリ」も正直もの足りない。ま、勝手な希望としては、いかにもイメージ通りの「ロシア」っぽく、重くてかつパワフルな爆発が欲しいのですがねぇ。ホントはプロデューサーだってそういうつもりで企画したんじゃないの?なんてなことを思ってしまいます。録音は優秀。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示