トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > マーラー(1860-1911) > 交響曲第9番 レナード・バーンスタイン&ベルリン・フィル

マーラー(1860-1911)

SHM-CD 交響曲第9番 レナード・バーンスタイン&ベルリン・フィル

交響曲第9番 レナード・バーンスタイン&ベルリン・フィル

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:65件中46件から60件まで表示

  • ★★★★★ 

    藤枝梅安  |  東京都  |  不明  |  2010年01月02日

    いつかは買おうと思っていたディスクが一枚組で。これ自体嬉しかったが 演奏は凄まじいの一言。最初、車の中で聞いたがあやうく事故を起こしそうになった。なんと熱い演奏だろうか。聞き手も真剣にならないと卒倒して しまうだろう。 伝説とはこういう風に生まれるのだと感じた次第。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    hal  |  埼玉県  |  不明  |  2009年09月26日

    バーンスタインでマーラーを知った自分としては、その背景も含め感動しないといけない観念をもってしか聞けない。ベルリンフィルにしてはかなり危うい演奏ではあるが、それも含め感動的である。ただし・・・疲れる。 やはりコンセルトヘボウ盤が安心してひたれます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ∫(furtwangler)dx=感動  |  石川県  |  不明  |  2008年03月14日

    >では例えば現在の東京サントリーホールで一般指揮者がこのような解釈で演奏すると聴衆はどんな反応になるか。      そうですねえ,あまりにも素晴らしくて皆さん感動のあまり号泣するでしょうね。確かに少し怖い。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    samuel  |  California  |  不明  |  2007年08月03日

    Berstein is inspired from the first note to the last. And with no mannerism whatsoever. My top favorite Mahler 9th.

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    たけかわ  |  豊中  |  不明  |  2007年03月17日

    コンセルトゲボーの盤より面白く聞けました。4楽章は非常に熱が入っていて、ほかでは聞くことができない。イスラエルとの演奏を聴いたことがないので是非機会があればと思いますが、バーンスタインのめざすものはこのCDででつくしてると思いますね。これ以上を期待できるほどではないです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    クマムシ  |  宮城  |  不明  |  2007年02月07日

    他人の褌で相撲をとっていたら、3楽章で褌はずれて「あっ、危ね〜」いう感じ。実は少しはみ出した。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    ラジオデイズ  |  九島  |  不明  |  2006年10月14日

    奇矯さん。見事な分析だと思う。確かにレニーのマーラーの最大の特徴は上昇する音型の極端なまでの強調と執着にあることは承知してました。確かにその表現からは憧れ、希望、信頼というメッセージが表出します(テンと180度違う方法、だからテンは陰惨を極める)。本来矛盾するはずの要素を両立させたレニーは素晴らしいし、その説明の立場からなら、この録音は真にクラシックたる演奏と言えます。この録音、演奏自体はメロメロなので、気になる私にはキツいのですが、また改めて聴き込んでみようと思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    奇矯収集家  |  東京湾  |  不明  |  2006年10月13日

    クラシック音楽とは、違うもの同士を共存させて、その在り様を描く基本がある。マーラーは不信と無政府主義的感覚に満ちている。ところがレニーのマーラーは「信頼と希望」が最後に生き残る。実は全く非マーラー的なのだ。ここでのBPOは合奏が乱れている。しかし乱れたからこそ「希望と信頼」が揺らぎ、それが強度のマラ的表現になり「作品の核と全く異質な解釈が共存している」のだ。不条理で邪悪で攻撃的な世界の中で、揺れ動きながら生き残る「希望と信頼」に人は心奪われる。これを真実とするか、偽善と断罪するかで評価は分かれてしまうが。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Pianist  |  Tokyo  |  不明  |  2006年08月13日

    名演の解明… なんて事が可能かどうか、またそれに意味があるのかどうか分かりませんが、この演奏に漲る異様な緊張感、アンサンブルの崩れを気にもせず霊感や感興の赴くままにオーケストラを導いたバーンスタインの気迫が、マーラーの第九という作品の魅力の表出に合致した一期一会の演奏である事は確かで、またその素晴らしさをはっきり聴き取れるのがこの記念碑的な演奏が重宝される理由のひとつではないでしょうか。マーラーの需要拡大がこのCDだけによるものとはとても思えませんが、確かに存在価値のあるディスクであるのは間違いないでしょう

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Haru  |  柏市  |  不明  |  2006年08月05日

    第9だけは、バーンスタインに止めを刺す。ワルター、バルビローリ、クレンペラー、ジュリーニと色々有るけれど・・・。そこで、BPO盤とACO盤の比較だが、自分にはとても優劣をつけられない。それほどどちらも素晴らしい。マーラーファンは何を置いても両盤を聴かなければならないというのが結論だ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    今年は大雪  |  雪の崩落多し  |  不明  |  2006年02月11日

    面白いことを聞いた。実はライブ収録でバーンスタインとBPOのマーラー全集の企画がDG移籍の超目玉として進んでいたそうだ。しかし第一弾のこの録音をチェックした人々が、オケがヘロヘロで終楽章で崩壊しちゃうため、BPOの傷になるとして企画自体が没ったらしい。時代は変わり、人々は精巧な正確さ以外のものを受容するようになります。凄い変化ですね。全集の話の真偽は分からないが、もし今可能ならば、無条件にGOだろう。複雑。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ボテ猫  |  神戸  |  不明  |  2001年04月23日

    バーンスタインとベルリン・フィルが行き着くところまで行ってしまった究極の演奏。いつ崩れるかわからない中、この曲の、マーラーの究極の姿が顕にされるあたりは鳥肌もの。バーンスタインの同曲はACOとのライヴの方が完成度が高いが、この曲の深遠を見るならこの究極の

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ハッチ  |  愛知県  |  不明  |  2021年03月12日

    バーンスタインとベルリンフィルが残したマーラーの傑作。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    テリーヌ  |  Hyogo  |  不明  |  2017年07月03日

    私がこの曲を初めて聴いたのはニューヨークフィルを指揮するバーンスタイン氏の演奏の古いレコードです。楽譜台の倒れる音がかすかに入っていたような記憶もあります。その後カラヤン氏がそれまで避けていたマーラーを取り上げるようになって、ベルリンフィルでのアウェ−競合というドラマチックなこの録音を聴かずにいて、最近になってこの熱気溢れた演奏を聴くことになり、マーラ−第9のイメージがまったく別の曲であるかのように変貌しました。同様にカラヤン氏およびコンドラシン氏の演奏も聴き、演奏の多様性に驚くこととなりました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    HMVの犬が好き  |  岐阜県  |  不明  |  2010年09月20日

    さすがにわかっていらっしゃる方が多いですね。 これはマーラーの9番を聴く演奏ではないのです。バーンスタインとベルリンフィルにとって一期一会の奇蹟と感動を聴く演奏なのです。 普通にマーラーの9番を聴きたい方にはコンセルトヘボウ盤がいまいちなので、カラヤンのライブをお勧めしたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:65件中46件から60件まで表示