Coldplay

CD Music Of The Spheres

Music Of The Spheres

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    にいまるはち  |  神奈川県  |  不明  |  2022年04月13日

    コールドプレイ、今や世界で最も有名なバンドのひとつとなった彼らの、9作目となるスタジオアルバムです。 ボーカルのクリス・マーティン曰く「『スター・ウォーズ』から影響を受けた」という今作は、地球を飛び出した彼らが”The Spheres”という惑星系に降り立ち、姿かたちも様々な”The Spheres”の惑星を巡りながら、音楽と愛のメッセージを轟かせていくという、SF映画の如く壮大な世界観を有したアルバムになっています。本作からは80年代風なシンセサイザーのメロディが新鮮な”Higher Power”と韓国のボーイバンドBTSとのコラボ曲”My Universe”、アメリカの歌姫セレーナ・ゴメスとのコラボ曲”Let Somebody Go”の3曲がシングルカットされています。 90年代から今に至るまで、数々の全米No.1ヒットソングを手掛けてきたソングライターであるマックス・マーティンをプロデューサーに迎えた本作は、世界じゅうの人々(あるいは地球のラジオ放送を傍受していたエイリアンまでも…?!)を振り向かせてしまうような、「誰もが楽しめるポップアルバム」を目指したものなのではないでしょうか。多数のコラボレーターの歌声も交えながら、80年代風なシンセサイザーのメロディと素直な言葉で綴られた歌詞で本作が描き出すのは、地球という同じひとつの星に住みながらも、話す言葉も考え方も全く違っている、まるで別々の惑星に住むエイリアン同士のような私たちを、音楽と愛のメッセージでひとつにしたいという、彼らの途方もない願いなのだろうと思います。 今作はぜひ、歌詞も併せて聴いてみてください。前作『Everyday Life』以降、クリスの書く歌詞は平易で分かりやすい言葉を用いながらも、確固たる意志や思いを感じさせる、力強いものとなっています。 音楽とそこに託された愛のメッセージで、この宇宙に調和をもたらさんとするコールドプレイの『Music of the Spheres(天球の音楽)』。明言こそされていませんが、おそらくはある数学者の同名の思想からタイトルをつけたものであろうこの壮大なアルバム、ぜひ一度、腰を据えて鑑賞してみてください。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示