Beauty

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (5 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:7件中1件から7件まで表示

  • ★★★★☆ 

    寿司種満点  |  東京都  |  不明  |  2014年12月25日

    しまった!海外盤にはアダージョが入ってなかった… アレ?でも曲目リストにあるトラック12も入ってなかった… 全11曲。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    テリーヌ  |  兵庫県  |  不明  |  2011年01月20日

    沖縄民謡やバーバーのアダージョ(原曲は弦楽四重奏曲)などが交錯して多様性に富む名盤。パーカッションや蛇皮線の使い方には、人間のDNAに宿る原始的な心地よさが隠されているようです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    peopleget  |  岡山県  |  不明  |  2009年05月23日

    教授のPOPSとしては一番面白いアルバムかもしれません。ゲストがまさしく教授の色の染まって、いい意味でパーツになっています。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    MELTDOWN  |  東京都  |  不明  |  2006年04月04日

    '89年発表。アメリカ、アジア、アフリカ、ヨーロッパ…世界中の音が1曲のなかで混ざり合っていく様子は、教授の音楽でしか味わえない醍醐味。80年代の後半に「健全なグローバリゼーション」とでもいうべき方法論が機能していることには、驚かされる。生音が多く、肉体性を感じるのも、特徴といえる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ひら  |  埼玉  |  不明  |  2004年10月31日

    3分の1程がカヴァー曲で、オリジナルのうち2曲が既出のアレンジ(UNDOより)ということで、ちょっと変わった造りです。特にTr11、バーバーの弦楽のためのアダージョは非常に感動的な曲ですが(プラトーンで使われて有名ですね)何故入れたのか、また何故最後に収録なのか、ちょっと考えちゃいます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    JAIMITO  |  不明  |  2003年11月17日

    いま思えば、坂本龍一がセクシーな生活をしている時期のホットなアルバム。詩やメロディがポップでいい。もちろんリズムは最高!癒さない系な音が鳴っているが、実はHEARTBEATは癒し系の入り口だったアルバムです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    アースコーリング  |  高知県  |  不明  |  2001年12月22日

    無限の純心、インテリジェンス、シンパシーを感じる一枚。坂本龍一の限りない音楽性の広さ・感性etc・・・間違いなく名盤。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:7件中1件から7件まで表示