トップ > 映像DVD・BD > 洋画 > ドリーマーズ ベルナルド・ベルトルッチ監督

Blu-ray Disc ドリーマーズ ベルナルド・ベルトルッチ監督

ドリーマーズ ベルナルド・ベルトルッチ監督

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:6件中1件から6件まで表示

  • ★★★★★ 

    ラス  |  カイロ  |  不明  |  2008年03月02日

    モザイクをかけなくていいのでしょうか。本当に気になって夜も眠れません。 ジョニボレさんも言われている通り、マイケル・ピットは妖精そのものです。 彼らのように繊細で甘い人生を送りたいものですね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    ジョニボレ  |  London  |  不明  |  2008年02月27日

    ベルトルッチ監督の作品!?!?と最初は半信半疑で見たけれどやはり見終わった後理解できた気がします。 マイケル・ピットの繊細な表情!彼自体が妖精の様…。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    M・ウォールバーグ  |  北京  |  不明  |  2007年09月06日

    M・ピットのパンツ脱がされモザイクシーンはボディ・ダブルなんだよね? 映画の内容は置いといて、3人共 裸体さらけ出しシーンばかり は ホント良くがんばったなぁと。M・ピット&L・ガレルのキスシーンも含め。欧州では普通の感覚なのかも知れないけどね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    伊東洋輔  |  神奈川  |  不明  |  2006年04月07日

    私が浪人時代、映画の魅惑を教えてくれた作家の一人がベルトルッチだった。中でも「暗殺の森」「ラストタンゴ」で、若者達の倦怠とニヒルを光と影の溶暗の中に描き切ったその作品群は、当時の私の心象を代弁してくれているようで、一時期は最も好きな映画作家だった・・ところがこの作品にはただ幻滅。黄金期のハリウッド映画やゴダールへのオマージュ(とりわけ「勝手にしやがれ」の引用の安直さ!)の安っぽさには閉口。ジミヘンとクラプトンの優劣を喋々する下りなど、洋楽に疎い私でさえ失笑したくなる・・結論。この人はダメになったのである。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Zoe  |  千葉県  |  不明  |  2006年03月15日

    この作品はもうキャストからセリフ達、映像美、音楽、全てが完璧で美しくて感動的。神経質で挙動不審な天才マイケルピットが最高。俺もルーブルの場面が1番好き。あぁ..どうしても君のことを考えてしまう。君の憧れ、君の言葉。君は本当に素敵だった。凄く混乱してる。君は俺にとって..永遠なんだ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Candy Christian  |  東京都  |  不明  |  2005年11月24日

    すべてが美しすぎて見終わった後に大きな溜め息が出ちゃう。主演の3人Michael Pitt、Eva Green、Louis Garrelの存在感、ゴタール等フランス映画のオマージュ、現実離れしたムード...イザベル達が「はなればなれに」の世界記録に挑戦するあのルーブル美術館のシーンには思わず絶叫!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:6件中1件から6件まで表示