Pink Floyd

CD Atom Heart Mother

Atom Heart Mother

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:47件中31件から45件まで表示

  • ★★★★★ 

    MA2  |  不明  |  2004年01月04日

    プログレの古典的代表作である本作により、フロイドは一気にメジャーに踊り出た。特に23分半を越すタイトル曲はクラシックとロックを融合させた画期的なもので、構築された大作主義を定着させる働きをした。また、このアルバムにはエンジニアとして、後にミュージシャンとして活躍するアラン・パーソンズも参加している。個人的にはM-5が好きである。水道の蛇口から落ちる雫の音、目玉焼きを焼く音、パンを食べる音、トイレの音等極めて写実的で、そこへ緩やかなギターとピアノが奇妙な調和を成している。M-2のロジャーの弾き語りも見逃せない一編だ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ぴー  |  越谷市  |  不明  |  2003年12月02日

    買ったばかりの頃はよく聴き込まなかったのですが、以前FMでエアチェックしたBBCのライブバージョンを聞き返したら、それがメチャメチャ良くって、よく聴くようになりました。ロックとオーケストラの組合わせは、誰のどんな曲でも出来る訳じゃないって事がよくわかる。この次のツアーがあるなら「原子心母」の再現を見てみたい。「狂気」のSACDはまだ買ってないけど、「原子心母」が出たら先に買うと思う。某電器店のオーディオ売り場でいつもかかってます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    遠祖  |  大阪  |  不明  |  2003年11月26日

    木漏れ日のあたたかみ、草の匂い、風の渡る音を感じながら、草原の木陰で静かに昼寝をしているような心地を感じさせてくれる。表題曲ももちろんだが、その他の小曲も名作揃い。「サイケデリック・ブレクファスト」の不気味な仕上がりに、聴き手は様々な感想を抱くだろう。100回聴いたが飽きない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    MA2  |  不明  |  2003年09月27日

    プログレの古典的代表作である本作により、フロイドは一気にメジャーに踊り出た。特に23分半を越すタイトル曲はクラシックとロックを融合させた画期的なもので、構築された大作主義を定着させる働きをした。また、このアルバムにはエンジニアとして、後にミュージシャンとして活躍するアラン・パーソンズも参加している。個人的にはM-5が好きである。水道の蛇口から落ちる雫の音、目玉焼きを焼く音、パンを食べる音、トイレの音等極めて写実的で、そこへ緩やかなギターとピアノが奇妙な調和を成している。M-2のロジャーの弾き語りも見逃せない一編だ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    MA2  |  不明  |  2003年09月26日

    プログレの古典的代表作である本作により、フロイドは一気にメジャーに踊り出た。特に23分半を越すタイトル曲はクラシックとロックを融合させた画期的なもので、構築された大作主義を定着させる働きをした。また、このアルバムにはエンジニアとして、後にミュージシャンとして活躍するアラン・パーソンズも参加している。個人的にはM-5が好きである。水道の蛇口から落ちる雫の音、目玉焼きを焼く音、パンを食べる音、トイレの音等極めて写実的で、そこへ緩やかなギターとピアノが奇妙な調和を成している。M-2のロジャーの弾き語りも見逃せない一編だ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    MA2  |  不明  |  2003年09月26日

    プログレの古典的代表作である本作により、フロイドは一気にメジャーに踊り出た。特に23分半を越すタイトル曲はクラシックとロックを融合させた画期的なもので、構築された大作主義を定着させる働きをした。また、このアルバムにはエンジニアとして、後にミュージシャンとして活躍するアラン・パーソンズも参加している。個人的にはM-5が好きである。水道の蛇口から落ちる雫の音、目玉焼きを焼く音、パンを食べる音、トイレの音等極めて写実的で、そこへ緩やかなギターとピアノが奇妙な調和を成している。M-2のロジャーの弾き語りも見逃せない一編だ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    犬神  |  北海道  |  不明  |  2003年07月13日

    この作品が世に出た時、初めてプログレッシブという言葉を聞いたような気がする。ロックという範疇では表現不可能な明らかに進化した音楽として、世に問うたという言っても大げさではない。この作品によりピンクフロイドが世界的に認知されキワモノ的な存在でしか無かったフロイドの記念的作品である。今後、プログレが堂々と闊歩する時代が来たのである。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    音吉  |  福井  |  不明  |  2003年07月04日

    ドラッグなんかなくても私は音でとりっぷします。あとアルバム エコーズやダークサイドムーンや対など 最高。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    こんこん  |  埼玉県民  |  不明  |  2003年07月03日

    初めて聴いた時は、タイトル曲以外は????って状態だったんですが、今は大好きです。おれが音響派の音楽を聴けるようになったのはフロイドのおかげです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    音響マニア  |  another blue world  |  不明  |  2003年04月06日

    いやぁ。タイトル曲は凄い(ジャケも邦題も凄い)。次作「おせっかい」の「Echoes」が海底ならこの曲は地上かな。見過ごされがちな残りの曲も悪くないです。ifや卒業式シーズンぴったりの(?)サマー’68は味がある。最後の曲を聴きながら本作同封のレシピ料理を作りたくなる!?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Rock is Allright  |  不明  |  2003年02月18日

    70年代の最も重要なアルバムのひとつ。Dark side〜をフロイドのベストアルバムに挙げる人が多いが、このアルバムこそがピンクフロイド!他のアーティストには真似ようともできないはず…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ぴーと  |  東京  |  不明  |  2002年07月25日

    レコードではA面全部を占めていた「Atom Heart Mother」は、長いのにぜんぜんダレるところがない奇跡的な曲。この構成力はお見事というしかない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    キャプテンウルトラ  |  maebashi  |  不明  |  2002年01月16日

    音楽史上に永久に残るであろう大傑作です。20年程前、初めて聞いた時は、脳天をぶち抜かれました。とにかくすごいアルバムです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    dk  |  川崎  |  不明  |  2001年07月15日

    タイトル曲はもはや人の限界を越えている。果してこれ以上の楽曲がこの世に存在するのだろうか?PINK FLOYD史上、いやロック史上、いや、全音楽史を通じての最高楽曲Atom Heart Mother収録の全人類必超盤。聴かないあなたは人生の半分くらい損してます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    とろうど  |  千葉  |  不明  |  2001年04月26日

    タイトル・ソングが25分の超大作で、名曲。ロジャーの才能が全開した。”イフ”では彼の耳元でささやくような声で圧倒。自分としてはこのジャケットが一番好きだ(どうでもいいか)。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:47件中31件から45件まで表示