George Harrison

CD Gone Troppo

Gone Troppo

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:11件中1件から11件まで表示

  • ★★★★☆ 

    shon  |  神奈川県  |  不明  |  2008年08月29日

    高校時代友人から借りたのが最初。今聞きなおすと、いい曲が多いことに今更ながらに気づく。とりわけMystical Oneのデモバージョンが素晴らしい。この時点では、未だ詩も決まっていなかったらしく、途中鼻唄になったりもするけど、オリジナルよりテンポがゆったりとしていて、本当に美しい。アコースティックギターとジョージの歌声って合うんだよな・・・たぶん。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    STING  |  千葉  |  不明  |  2008年08月03日

    夏になると聴きたくなります。 初期の頃のメッセージ性はありませんが、肩の力が抜けて、心底音楽を楽しんでるジョージの姿が浮かびます。 こういうアルバムはジョンやポールは作れない!! M5、M6好きだな〜。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    20代後半  |  大阪  |  不明  |  2007年05月31日

    最近BEATLESの中で最も好きになりました。年を重ねるごとにジョン→ポール→ジョージと好きなBEATLESが変わってきました。BEATLES解散後はジョージが一番才能が開花して奥の深いサウンドを作り出せてると思います。スター性では2人にはかなわず売上という形では負けていたけど、心に残る曲を数多く作っていたのは、僕の中ではジョージです。人気だけで今まで興味を示さなかった人も一度聞いてほしい。ジョージのアンソロジー物が出ることを望みます。ちなみにこのアルバムはGOOD!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    わけし  |  山形県  |  不明  |  2006年03月08日

    ジョージの中では一番明るくポップな作品で発売当時からよく聴いてます。トロピカルでハッピーな前半も良いのですが、6曲目が一番好き。確か発売時期も秋頃だったと思うけど、夏に聴いた方がハマるかも。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    taka0811  |  千葉県  |  不明  |  2005年11月12日

    多分公私ともに充実していたジョージにとっては、この時期に作品を発表する必然性はなかったのだろうと思う。全世界に存在するジョージのファンへの近況メールみたいなものかな?眉に皺してあれこれ批評されるのは、ジョージにとっては不本意なんじゃないかな?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    hari georgeson  |  somewhere  |  不明  |  2005年03月06日

    なぜ酷評されるのか?理解不能。聴いてみて素直に良いなと思うんだけど。ジョージのソロ作品群の中でも特色あるアルバム。底抜けに明るい(終曲は別か)。ジョージのソロ作品はどれもいい。スゴく個性的。これほどの独創性を持つ人は稀有でしょう。僕が思うには、ポールのソロ作品群よりもジョージのソロのほうがインパクトが強い。ポールが劣っているという意味ではなくて、単にビートルズ時代に抑圧されていたジョージの個性がソロ作品で輝いているからそう感じるんでしょう。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ミステリアス天使  |  東京都  |  不明  |  2004年10月01日

    海外では未だに評価が低いようですが…何故?ジョージのトロピカルな一面が味わえる名作だと思います。特にB面の流れは、思わず涙。ジョージ好きにはたまらないですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    SMOOTH  |  東京都  |  不明  |  2004年03月08日

    このころのジョージは音楽活動に興味を失いかけていたと言われてますが、とてもそんなこと信じられないほど素晴らしいアルバムです。まあ、結果この後Cloud Nineまで沈黙してしまいますが…ジョージの作品の中でも特に過小評価されてる1枚ですね。いかに評論家が当てにならないかを証明するいい例じゃないでしょうか。もちろん僕のレビューも役になんて立ちません(笑)

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    cloud9-fab87  |  三重県津市新町  |  不明  |  2004年03月07日

    こんな隠れた名作があったとは知らなかったです。この作品が欲しかったので今回BOXセットで購入しました。M2を某コンサートでJ・ブラウンが唄っているのを聴き、良い曲だと思いました。アナログ盤やリマスターされる前のCDで聴いた事がないのでどう音が良くなったのは解りませんが、アルバム自体の完成度は高いのではないでしょうか?5年前に中古LPで発見した時買っとけば良かった・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    こんこん  |  埼玉県  |  不明  |  2004年03月04日

    まさに隠れた名作の1つ。気楽に聴くのにも最高です。個人的にタイトルチューンはジョージの作品の中でもTOP10に入るほど好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    リンドリー  |  おしゃまんべ  |  不明  |  2004年01月19日

    超一流のスライドギタリストだったジョージの傑作のひとつでしょう。ビリープレストンやライクーダーのバックボーカルだったボビーキングとウィリーグリーンも参加。確かにシングルヒットしそうな曲はありませんが演奏も楽曲も素晴らしいのにいったい何故売れなかったのか今でも不思議です。この後ジョージのスライドの音色を模擬してレコーディングするギタリストが増えたように思います。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:11件中1件から11件まで表示