UK

CD Night After Night

Night After Night

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:25件中1件から15件まで表示

  • ★★☆☆☆ 

    sman  |  大阪府  |  不明  |  2009年06月24日

    積極的に褒める点が無い。演奏の水準は高いのだが、聴いている途中で飽きる。なぜかと言うと、主旋律の無難かつ不完全な再現に終始したアレンジに全く面白味がなく、ステージの進行もダイジェストに編集しすぎで、ライブ盤特有の緊張感もドラマ性も全く感じられないから。 オリジナル未収録のM1を聴くためだけにしては高すぎる買い物。ましてやSHM-CDの価格はバカげているとしか言いようがない。 尚、講演当時は圧倒的なレパートリー不足だったのに、どうして、こんなポッと出のようなライブ盤が出て、しかもいまだに売られているのかが大変に不思議。契約上やむを得なかったのだろうか?

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    t718  |  神奈川県  |  不明  |  2009年06月16日

    UKZのライブがとても良かったので、最近はこれを聴く機会が多い。 そしてこれを聴くと、ライブの時に感じたボーカルに対する残念な 気持ちが、唯一感じた不満点が思い出される。 バックの人達はともかく、Jobson−Wetton体制のUK、見たいなあ・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    うみほたる  |  千葉  |  不明  |  2009年05月17日

    二枚組のフル収録なら大歓迎ですが…このライブでは未発表曲が聞けるのが嬉しい。またその曲が素晴らしいだけ解散は残念!と当時はおもいました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    さと生  |  不明  |  2008年07月03日

    このアルバムのボーナストラックが一番楽しみだった。この時期のライブがフル収録に近くなるからね。キャリングノークロスとかも入れて欲しかった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    モロケン  |  東京都  |  不明  |  2007年08月10日

    フル収録でないのが残念!昔このライブのフィルムコンサートがやっていた!って話を聞いた事があるんだけど…。今だにリリースされないのは権利関係の問題なのかな?DVDで発売して欲しいなぁ〜(^O^)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    さと死  |  空脳  |  不明  |  2007年08月08日

    最近エディーのトリビュート・アルバムが出た(Gentle GiantだとかMahavishunu Orchestraだとかどうもトリビュートものが流行っているらしい、どうしてかはサッパリ分からんが)。何をウェットンが歌っているのかサッパリ分からんがロック快楽主義者の俺としては音が鳴っているだけで感激!SACD+マルチトラック熱烈待望!!!!!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    かっぱえびせん  |  calbee?  |  不明  |  2007年07月29日

    Eddie Jobsonのソロアルバム’GREEN’と共に良く聴いていました。これで音が良くなってくれたらなぁ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    さとし  |  日本  |  不明  |  2007年07月14日

    ついに出ました!!!!!!UKのボーナストラック付きリイシュー!!!勝手にリマスターと勘違いさせて戴きます。注文します!!!!お願い!!!SACD+マルチトラックで出して下さい、お願いします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    CREAMZONE KINK  |  九州  |  不明  |  2006年11月12日

    ダブルジャケットでバンド名部分が凸になっていたのは実は日本盤のみです。海外のオリジナル盤はシングルジャケなのです。要するにこの紙ジャケは英国オリジナルジャケを復刻してあるのでこのようになっているのです。なお、当時@、Cは日本に来る飛行機の中で作曲されたなんていわれてましたが、本当だったのでしょうか?。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    深紅乃麗人  |  洗脳的夕鶴  |  不明  |  2006年10月10日

    ウェットンの声、三人衆の演奏ともにはち切れんばかりの張りと勢い、その点はまったく申しぶんない。もっと(音楽方針において)硬骨な売れないバンドだったならなおさら良かったろうにと残念に思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    ブーガルー  |  東京都  |  不明  |  2006年07月04日

    toshiさんの意見に賛成です。 これでは紙ジャケで出す意味がないです。 プラケを持ってる人は、買い直す必要はありません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    toshi  |  埼玉  |  不明  |  2006年05月27日

    私の評価は、演奏に関しては最高ですが、紙ジャケに関しては最低の評価です。ジャケットやリマスタにこだわらない人は、私の意見を無視してください。  今回の紙ジャケは、見開きのジャケットではないので、ニセの紙ジャケです。本当は、LPのジャケットを開くと、3人のライブ演奏時の写真がありました。その貴重な写真も今回は添付されていません。また、一般にデジタルリマスターしてある場合には、そのような表記がありますが、この紙ジャケCDにはありません。リマスターもされていないような気がしますが気のせいでしょうか?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    日野の電話屋さん  |  東京都日野市  |  不明  |  2006年05月25日

    レコードは見開きでしたが この紙ジャケはシングルスリーブ。 何のための紙ジャケなのか。 。。。 リマスタリングの魅力に私もみんなも購入してしまうのです。 バージンの勝ちです。 今度、見開きジャケットが出ると買い替えするのは見えている敗者のわたしでした。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    nausicaおじさん  |  大阪府泉南市  |  不明  |  2006年05月12日

    LIVE UNITとしてのまとまりは、はっきり言ってELP以上だった事は間違いなし。アランホールズワースのパートをエディジョブソンがキーボードでやってしまうところなど泣けてくるところはありますが、たった3人のバンドでここまで完璧に演奏するとは、当時はただあっけに取られてみているだけでした。そんな顔を見ていたウエットンさんが「キミタチ,サイコ(ウ)ダヨ」と言った時には、「そうか俺達は、サイコなのか。」と納得してしまいました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Bakki  |  京都  |  不明  |  2006年03月06日

    大阪公演(フェスティバルホール)が最初でした。あれから何回聞いたことか「キミタチサイコダヨ」(笑)デビューアルバムたった一枚での来日、デンジャマネーは未発表の新曲として演奏。よくもまあそんな状態で来日できたもんだ。良い時代でしたね。エディはカッコいいし、初めて知ったテリーはスゲーし。なぜ会までもウエットンの方がフィリップ大先生より好きで、追っかけてます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:25件中1件から15件まで表示