Raising Sand

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:7件中1件から7件まで表示

  • ★★★★★ 

    pin  |  東京都  |  不明  |  2010年10月10日

    Led Zepperlinにはどうしても馴染めなかった自分にとって、このアルバムは驚きの内容だった。ロバート・プラントのヴォーカルがなんとも官能的で肉感的で色気があって、魅力がある。Led Zepperlinにぴんと来ない人もぜひ聴いてみる価値のあるアルバムです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    カバデル・ペイジ  |  愛媛  |  不明  |  2007年08月29日

    彼にとってはZEP再編など、どうでもいいことなのだろう。自分がやりたい音楽を、好きなようにやって楽しむ、ある意味現在のリッチー・ブラックモア的考えなのかな?と思う。それはそれで、僕は彼の生き方を支持したい。どんなアルバムになるのか、今から楽しみ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ポポ  |  不明  |  不明  |  2021年03月09日

    ツェッペリンを熱心に聞いたことがない自分にとってはコチラの方が歳を重ねた分しっくりくるというか。10年後も20年後も愛聴しているであろう名盤。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    PSYCHO村上  |  愛媛県  |  不明  |  2009年07月04日

    ロバート・プラントとアリソン・クラウスが組んだアルバム。 素晴らしき作品だ。全体を通して、アコースティックな落ち着いた楽曲で、「Sister Rosetta Goes Before Us」の様に、マンドリン(と思われる)等の楽器も使用し、神秘的かつ民族的なパートも随所に登場。イギリスの地方特有のメロディが舞い、その地域の風土や伝統・雰囲気を全面に発する作品である。デュエット曲は勿論、各人がソロで歌う曲やアップテンポなDも聴き所。 ハードロック、ブルーズ、カントリー等を期待して買うと、落胆するかも知れないが、ベテランならではの余裕と落ち着きを感じる本作品を堪能しましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    十段  |  大阪  |  不明  |  2009年02月12日

    驚きのグラミー!これで再結成は、ますます遠い夢となったわけです。なお、このアルバムは、あのロバートプラントが違う自分のスタイルを見つけた作品としか言いようがありません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    せいなるゆかた  |  Japan  |  不明  |  2008年05月08日

    ルーツ〜音響派のようなサウンドまで熟知したTボーン:プロデュースというだけで興味が湧かない訳ガない。お子ちゃまおっぱい飲みたいロック耳には分からない事が多過ぎるのだろうけど。昨年限定生産「Proof through the Trap Door」をオリジナルの「Proof」と「Trap」に分けて通常リリース絶対希望。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    房之介  |  愛知県  |  不明  |  2007年09月02日

    こういうのも良いんだけど、Alison KraussファンとしてはUnion Stationとのオリジナルアルバムを早く出してくれないかなぁって気分だよね。いや、買うんだけどね。 アルバム評価は通して聴いてないんで、OKってことで…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:7件中1件から7件まで表示